変○紳○の読書とかの日記

読書を中心とした日記を地味に地味に更新しております

6月まとめ

今日は帰りにこちらを買いました。
ネルリ

石川博品「耳刈ネルリと奪われた七人の花婿」ファミ通文庫
続編が出て本当に良かったです。ソ連を彷彿とさせる全体主義的な世界観と、主人公の垂れ流す猛毒モノローグを1巻だけで終わらせるのは勿体無いと思っていました。
これからぼちぼちと読みます。


6月まとめ
買った本 12冊
読んだ本 19冊     ※漫画、雑誌は含まない、ラノベは含む。

6月は購入量を減らせて良かったのですが、その分読む量も減っています。
ゲームばかりやっていたからですね。
実はまた戦国ランスを始めました。6回目は流石にアホだなあと思うのですが、折角独眼流の妖怪武将達が初期ユニットとして使用できるようになりましたので、もう一度だけやってみようかなと。

今読んでいる本 ジェイムズ・サーバー「虹をつかむ男」 横溝正史「花髑髏」

積読はあと36冊(こちらにはラノベ含まず)。
6月末在庫


明日もまたお休みします。

クーペ、クーペ、クーペ。

去年一度ご紹介しましたが、私は免許取立ての頃色んなディーラーを訪ねてはカタログだけ貰って帰る迷惑なニイチャンでした。今では恥ずかしくてそんなみっともない真似できません&気になる車がありません。
これまでも何度か述べました通り、私はクーペが好きなのです。それもスポーツタイプではなく、ラグジュアリー系のやつ。今ではすっかり絶滅危惧種となってしまいました。今あるのはスカイラインクーペくらいのものでしょうかね。

今回は私の若気の至りコレクションから気になるクーペを少しご紹介。

まず、
メルセデスベンツSクラスとキャデラック・エルドラード
ベンツとキャディ
ザ・下品

どちらもクーペですよ。ベンツはこの頃のデザインが一番下品で好きなのですが、いかがなものでしょうか。エルドラードは赤に限りますね。どちらも日本で乗っているとカタギには見えませんね。でも欲しいです。エルドラードはタマが少ないのかあまり見かけませんが、Sのクーペは2~300万で時々中古を見かけ、心が動く時があります。でもこれで通勤はできないなあ。
このパンフレットをヤナセで貰ってきた時の事ですが(私20歳)、
私、ヤナセに入店するが、店員ガン無視。
5分後、兄が入店。するとセールスの人がススッと近づき、
「キャディもすっかりお安くなりまして、セルシオクラスをご検討のお客様にはこちらも充分ご検討対象になるかと…」
などとセールストークを始めやがります。
んー、二歳しか違わないのにこの差は一体…。


GTRとフェアレディZ
GTRとZ
乙の雄姿

パンフレット持って帰ってきてナンですが、私あまりこの頃のGTR好きじゃないです。これだけは現行型が良いですね。時々近所でも見かけるようになり、その度に貧乏人の僻みがメラメラと。カラーは黒がマッチョでよろしいかと(現行型)。
フェアレディZは友人が中古を所有していました。かなりボロくて私のSVXとどっこいどっこいでしたが、それでも車内の質感は相当なもの。腐っても鯛だなあ、と感心したものです。今ではヤツも更生して軽に乗っています。


SVX
内装

本体のカタログが無いので用品カタログだけ貰って帰りました(当時20歳)。スバルのセールスの人が自分のSVXに試乗させてくれ、将来必ず買おうと心の中で誓いました。8年後意地で購入しました(奥殿にはこっぴどく叱られました)。
この車は内装が安っぽい。いかにもプリントしましたといった感じの木目パネルの面積が広いのが致命的です。300~500ドルしますが、社外品の木目パネルを取り付けると全く別の車のようになりますよ。
あと内装に必要なのが、お風呂マットのような花柄のマットです。これの無いSVXは魅力半減です。私のには付いていなかったので、エクセーヌの車検証入れとともにヤフオクで購入しました。
田舎の高速を二、三時間流すととても楽しい車です。


プレリュード
プレリュード
バブリー

兄が四代目に乗っていました。私はそれまで車といえば、父の昭和53年式のクラウンか、母の軽バンしか知らなかったので、初めて乗り込んだときにはその豪華さに驚かされたものです。五代目になっておとなしくなったのが残念です。


インテグラ
インテグラ

タイプR以外は正直大した車ではありませんが、私の初めての車でしたので冷静な評価ができません。思い出が詰まっています。ついでに無駄なお金もかけまくりました。無意味に運転席と助手席をレカロに交換して、当時まだ付き合っていた奥殿に思いっきり罵倒されたこともありました。うーん、確かにDC1にレカロは要らん。


スープラ、ソアラ、MR2 等々
クーペ色々

当時はトヨタにもクーペがたくさんあったのになあ。もう若者向けのクーペは出さないのかな。IQベースのスポーツカーとか計画はあるようですが、ベースがあれではなあ。
ホンダもすっかりミニバンメーカーになってしまった。



今日はハインライン「宇宙の呼び声」を読みました。積読はあと36冊。
明日はお休みします。



大正野球娘。

今日は出社したものの、取引先がほとんどお休みなのでやる事が無くて暇でした(あるにはありますが、今日必死こいてやるほどでもないっつーか、そんな感じです)。
ですので、倉庫に在庫確認のついでにこちらを読みました。
大正野球娘。

神楽坂淳「大正野球娘。~土と埃にまみれます~」「帝都たこ焼き娘。 大正野球娘。3」 徳間書店

昨日も少し感想を書きましたが、…これは、良い!
1、2巻は女学生の皆さんが男子学生と野球の試合を行うお話ですが、チームの結成、特訓、試合、全てが正しく女学生しています(意味不明)。対する男子学生チームも紳士的でありながらも全力で迎え撃つその態度が大変爽やかです。
3巻では、それまではほのかに漂う程度であった「女同士の友情」といいますか、「エス」といいますか、「百合」といいますか、そんな感じの香りがとても濃くなってます。主人公モテモテです。
それと主人公が洋食屋の娘さんということもあってか、本作は食べ物の描写が結構多く、そして詳しく、美味しそうです。

4巻はまた野球の話になるとか。今年中に出るといいですね。


積読はあと37冊。

ハルヒとけいおんとルイズとドルイドと野球娘。

エンドレスエイト
京アニパネぇっす。同じ話なのに絵の使いまわしが全然無いとは。前回は青春グラフティ、今回はミステリアスで少々雰囲気がエロい。本当にパネぇっす。しかしエンドレスエイトに3話使うとは思わなかったな。溜息はとばすの?


けいおん!
ウホッ、これは良い番外編。こんなお話も大好きです。これで終わりとは寂しいですね。


ゼロの使い魔17
マリコルヌとティファニアのコンビがとても良い感じ。
もうホレたハレたの話はいいから、次回はもう少しお話を進めましょうね。と思いました。


やってきたよ、ドルイドさん!3
なんか今回は無茶苦茶な話だったな。嫌いではないが。本作これで終わるのかなあ。


大正野球娘。
おお、これは良い!もっと早く読めばよかった。女学生だ、正しく女学生だ。大正の雰囲気も良くでているよ。「ベストキッド」式の特訓もグー。


今日はAmazonからこちらが届きました。
ハルヒちゃん

2巻目に箱を付けてくるとはよく分からん構成だな。


時事ネタ 日本ブレイク工業解体

もう昨日のニュースですが、

あの「日本ブレイク工業」が本当に“解体”危機

個人的には まいこー の死亡報道並みにショックでした。
不況のあおりをうけて倒産とかならまだしも、原因が社員の横領とは切なすぎます。
社歌のCDは当然持っております。
日本ブレイク工業

着メロもダウンロードしました。未だに目覚ましアラームとして愛用しております。朝はこのメロディー無しでは迎えることはできません。

黙祷。


追記6/27
一番好きだったAA版のFLASHの動画があったので貼ります。

兄のこと、買った本のこと。

先日、兄が会社で受けた健康診断で血便が出ていると言われ、本日精密検査を受けてきたのですが、結果はどこも異常なし。関係者一同胸をなでおろしました。兄は私と違いなかなかの苦労人なのです。
以下に私の実家のここ10年間の出来事を簡単に述べます。

・次男坊(私です)結婚して早々に家を出る。兄家業を継ぐ(我が家は零細な運送業を営んでいました)。大型・クレーンの免許を習得し、慣れぬ肉体労働に勤しむ。

・5年前、父が仕事中に高所から転落、頚椎を損傷し、首から下が動かなくなる。会社は廃業。兄は自動的に無職。弟(わたくし)、ただおろおろする。

・医者からは無慈悲にも一生このままと宣告されるも、ガチガチの精神論者の父は気合で回復、半年の入院期間で歩けるまでになる。退院後は母が介護を行う。兄は会社の清算と就職活動に専念。末っ子(ボク)、胸をなでおろす。

・父の退院から3ヶ月後、母がクモ膜下出血で急死。さらに兄に重荷がのしかかる。ママっ子(拙者)はただただ悲嘆にくれるのみ。

・一時は大変気落ちしていた父だが、このままでは妻が成仏できぬと精神論に拍車がかかる。脅威の回復ぶりをみせ、相変わらず手が不自由で首から下の感覚が少々鈍いものの、杖なしで歩き、車を運転し、家事全般をこなせるようになる。兄はなんとかとある会社に派遣ではあるがプログラマーとして就職、そして結婚。勤務地の都合で家を出る。

・兄、二年の派遣期間を経て正社員として採用。週に一度は実家に顔を出す。冷血漢(それがし)は月に一度くらい。

こんな感じです。母が30代に乳がん、50代に卵巣がんを患っているので(どちらも完治しましたが)父の動揺は半端ではありませんでした。もちろん私も心配していましたよ。何事もなくて本当に良かった。
無事再出発を果たした兄に幸あれ。


それはそうと、今日はこちらがAmazonから届きました。
届きました

志瑞祐「やってきたよ、ドルイドさん!3」 ヤマグチノボル「ゼロの使い魔 17」 MF文庫J
神楽坂淳「大正野球娘。」 徳間書店
このような佳き日に読むラノベのなんと心地良いことか、ククク。

感想は明日にでも。

今日も仕事の帰りに寄り道

紀伊國屋書店を散策。このような本を見つける。
じみへん倫理教室じみへん倫理教室
(2009/05/29)
南部 ヤスヒロ

商品詳細を見る

中崎タツヤさんの漫画「じみへん」を題材にして、
『1テーマに1作品「じみへん」を取り上げ、「生きる知恵としての倫理」を身につけるためのヒントを、考えていきます』
とな。
少し立読みしてみたのだが…、この手の本は少し性に合わない。各テーマ毎に選ばれている「じみへん」は面白くて読みふけってしまうが、肝心の「生きる知恵としての倫理」とかは読み飛ばしてしまう。
「じみへん」好きだけど、コミックは全部持ってるしなぁ、と購入はせずに棚に戻す。
…と思ったら、巻末に「じみへん」の単行本リストが載っていたのだが、最新刊が「じみへん 中濃」となっていた。あれ、「じみへん」て「たたき売り」が最新刊じゃなかったのか。しかも発行が2007年だし。全く気が付かなかった。
じみへん中濃 (スピリッツじみコミックス)じみへん中濃 (スピリッツじみコミックス)
(2007/05)
中崎 タツヤ

商品詳細を見る

すぐに買いたかったのだが、最近は「じみへん」置いている本屋も少ない。今度Amazonででも買おう。

こちらは見かけて即購入。
インド・カレー紀行

辛島 昇「インド・カレー紀行」 岩波ジュニア新書
私は普通のカレーも好きだが、バターがのった焼きたてのナンで食べるインドカレーも大好き。本書は写真が多く、とても読みやすい。夕食の後デザート代わりにサクッと読む。ジュニア新書良い仕事。

そしてこちらも。
「涼宮ハルヒの弦奏」
涼宮ハルヒの弦奏

BGMのオーケストラバージョンだけなら買わなかったのだけど、歌も4曲入っていたので購入してみる。早速聴いてみたけど、なかなかよろしいのでは。「射手座の日」で使用された「レニングラード」が入っていたり、収録されている歌の一つが「雪、無音、窓辺にて。」だったり、なかなか私好みのチョイス。これで「恋のミクル伝説」にも歌が入っていたら満点だったのだが。

ハラショー同士! ~ロシアより愛をこめて

時々ニコニコでハルヒのロシア語吹替え版の動画を見かけ、ネタ元はどこだろうかと思っていたのですが、私もそれらしきものを見つけました。
YouTubeで動画を投稿しているロシア人のvalkornさん。
どうやらこの方がネタ元の一人らしいです(学園祭の動画はまた別の人みたいです)。
この方の投稿一覧を拝見すると…、なかなかの御仁のようで。伊賀野カバ丸の海外版OPとか気色が悪くて最高ですな。
この方がロシア版ハルヒのDVDBOXを購入して中身を紹介する動画があるのですが、

むう、これはなかなか豪華な造り。折りたたみのDVD収納ケースに日本のDVD初回版のいとうのいぢさんのイラストが配されており、携帯用イコンのような雰囲気です。
他にもイラスト類の数が多いこと多いこと。ほとんどがネットで見ることのできる御時世とはいえ、オフィシャルの出版物がほとんど無い国への配慮でしょうか。
このDVDBOX欲しいなあ。


ついでにこの方の投稿一覧にあった伊賀野カバ丸のOPも。

歌がオリジナルと全く違うのだが、本物なのか?
不気味すぎる。
にんじゃにんじゃにんじゃ~

待ち合わせの前にちょっと寄り道

戦国ランス、猿殺しモードもクリアしました。同じゲームを5回続けてクリアするのは結構しんどい。まだCGが10枚ほど集まっていないけどもういいや。独眼流、毛利、島津と各勢力を配下にした終盤は無人の野を行くが如くの無敵さ、正に大名プレイ。いやー、面白かった。


今日は夕方から友人とメシを食う約束にしていたので、気持ち早めに家を出ました。待合場所に行く前に古本屋に寄るつもりだったのですが、なんとお目当ての大海堂書店は定休日。仕方がないので近くの宮脇書店観音寺駅前店で時間を潰すことにしました。
この店、なぜかこちらの雑誌を大プッシュ。
ガンガンJOKER(ジョーカー) 2009年 06月号ガンガンJOKER(ジョーカー) 2009年 06月号
(2009/05/22)
不明

商品詳細を見る

店頭に手書きのポスターまで貼っており不思議に思ったのですが、店内の案内によると、
なんとこの雑誌の連載作品「ヤンデレ彼女」の作者、忍さんがこの店(多分)の元スタッフだそうで、直筆の色紙も飾られていました。
ヤンデレ彼女

なんとなく興味が湧いたので、この雑誌買ってみました。「文学少女」のコミカライズ版も載っていることですし。
で、「ヤンデレ彼女」読んでみたのですが、、、ああ、ヤンキーの彼女だから「ヤンデレ」なんですね。別に空の鍋をかき混ぜたりはしないのですね。そこそこの面白さです、次号も読んでみます。

あと、こちらも買いました。
コンプリート

とらドラP! ザ・コンプリートガイド
戦国ランスが終了して、こちらを本格的に遊ぼうと思ったのですが、思ったより分岐が多そうで、何度もやり直すの面倒くさいもので、つい。

あとあとこちらも。
大正野球娘。

神楽坂淳「帝都たこ焼き娘。 大正野球娘。3」 徳間書店
このシリーズ前々から気になっていたのですが、3巻のタイトルのインパクトに負けて買ってしまいました。衝動買いですが、この神楽坂さんの別の作品「激辛!南風高校カレー部(いもうと付)」は面白かったので、まあ大丈夫かなと。
当然3巻からでは読めませんので前の巻も求めてみたのですが、何故か1巻が見当たりません。仕方が無いのでAmazonかbk-1で買うことにします。

全く待ち合わせの時間潰しでナニ散財しているのだか。


今日はA・ダヴィッド=ネール「パリジェンヌのラサ旅行1」を読みました。積読はあと38冊。


明日はお休みします。

風呂に入るな、垢で体の孔をふさげ!

かなり暑くなってきました。私は汗かきなので、休日ともなれば日に二回はシャワーを浴びたくなります。

今回はこちら
不潔の歴史

キャスリン・アシェンバーク「図説 不潔の歴史」 原書房
原書房のこの手の御本は少々お高いですが、興味を惹かれるものが多いです。
本書は一度読書感想でも紹介しましたが、ヨーロッパにおける不潔の概念の変遷などを図版やコラムなどを交えて解説しています。
湿気の多い日本と違い、ヨーロッパでは入浴の習慣はあまり無いと思われがちですが、中世まではそうでもありませんでした。一部の修行僧は信仰心の表れとしてあえて不潔さを誇ったりしたようですが、一般には公衆浴場が普及しており、風呂屋の近所に住んでいる人などは、服が濡れたり盗難に遭うことを嫌って、裸で通ったりしたそうです。
状況が一変したのはペストの大流行後です。垢を落として毛穴をさらした為に病の瘴気が入り込んだと考えられ、公衆浴場は廃れていきます。これ以後人々が入浴するのは温泉とか、冷水・温水治療とか、医療目的に限られていきます。
本書を読んだ限りでは、16~17世紀頃がヨーロッパの不潔のピークでしょうか。王侯貴族といえども基本的に体を水で洗う習慣は無く(全くではありません)、石鹸は体の汚れ落としではなく、香水や化粧品の類として用いられたようです。
亜麻布の下着を頻繁に着替えることが清潔とされました。まあ、これは一部分からないでもありません。風邪を引いて入浴が出来ない時に下着だけでも替えると、とても気持ちいいものです。
体臭も、ほぼ全員が発していれば不快なものではないようです。
とある貴族の花嫁さんが結婚式で汗をかきすぎた為に、控えの間で下着を着替えました。その後、とある王族が髪にブラシを入れようと控えの間に入り、花嫁さんが脱ぎ捨てた湿った下着が目に入り、タオルと間違えて顔を拭ってしまったそうです。花嫁さんの体臭を思いっきり吸い込んでしまったその王族は、すっかり恋に落ちてしまったとか。
また、ダンスの最中に脇の下にハンカチを挟んでおき、ダンスの後で相手の娘さんの火照った顔をそのハンカチで拭ってあげた男のエピソードも紹介されています。これまた男の腋臭を思いっきり吸い込んだ娘さんはイチコロだったとか。
この手のちょっとイイ話がコラム形式で本書には多数掲載されおります。

18世紀以降になると、医学の発達、ビデ、シャワーの普及によって、人々の意識は徐々に変化していきます。
ビデ

そして、やや強迫観念気味な現代の行き過ぎた清潔へのこだわりを取り上げて、本書はキレイに締められています。


今日はフレドリック・ブラウン「まっ白な嘘」を読みました。積読はあと37冊。

今日観たアニメの感想

「エンドレスエイト」
よしよし、今日もなんとか朝一にハルヒを観ることができた。以下に感想を箇条書きで。

・新OPはそこそこの出来。
・最近お面は800円もするの?高!
・原作読んでる故の思い込みかもしれないけど、長門さんは火薬溜まり気味。ボーリングのスコアのループとか芸が細かい。
・「柿崎ぃ!」ってキョンお前ぇ年いくつだよ、はっはっは。私は柿崎っつーとまずこちらを思い浮かべるな。
柿崎

・終盤でまさかのサプライズ。今週は1回目かはたまた15497回目か?来週はどうなる、オチをつけるか、何事も無かったかのごとく「溜息」をやるか?


「けいおん!」
ウホッ、これは良い最終回。
しかし来週もあるのは結構なことだ。

余談ながら、ウチの実家の近くにあまりザリガニはいませんでした。ドジョウならよく捕まえたものですが。

だからサ、俺はその時ビシッと言ってやったのよ!

うちの部署の月例ミーティングにて。


「えー、最近勤務中に私用でネットを閲覧している人がいます。皆さんは会社に仕事をする為に来ていますよね?だったらこの行為のどこが問題か分かりますよね?以後は慎むように!(キリッ) では次ですが…」

ミーティング終了後、会議室から出ると、同僚の○君が(・∀・)ニヤニヤと近づいてきて、

○君:「私用でネットを閲覧?へぇ~、どの口が言ってんの?以後慎むように?へぇ~、○○さん慎めるの?(・∀・)ニヤニヤ」

とか言いくさる。

だって、だって、部長に今月の議題に取り上げるように言われたんだモン!!仕事中にギャンブルサイトやアダルトサイトを覗いて履歴を消していないアホウが悪いんだモン!!!自分のブログをチェックしているだけのボク悪くないモン!!!!

○君:「あー、分かった分かった、よちよち。(・∀・)ニヤニヤ」

キィーッ!!手前ぇ、今度から俺のいる部屋に入る時はノックしろ!


まあー、私もあまりギスギスしたことは言いたくないんですけどね。皆脇が甘いというかなんというか(俺も含む)。

人はなぜ働かなくてはならないの?

今日は代休を取ってゆっくりしていました。平日に休みを取ると、次の日出社するのが苦痛です。

さて、今日はこちら
最悪の仕事の歴史

トニー・ロビンソン「図説『最悪』の仕事の歴史」 原書房
著者のロビンソンさんはイギリスの人気TVタレント、本書はロビンソンさん出演の英国チャンネル4の番組「THE WORST JOBS IN HISTORY」を纏めたものだそうです。
イギリスの歴史を古代、中世、チューダー、スチュアート、ジョージ、ヴィクトリアと王朝毎に分け、その時代の最悪と思われる仕事を紹介しています。
大変な仕事といえば、一般には「きつい、汚い、危険」のいわゆる3Kで、本書に挙げられている仕事も大半は当てはまるのですが、中には、
・賢女(ワイズ・ウーマン)、村に一人は居る民間療法師で、薬剤は主に動物の死骸・糞。まれに現代医学の見地からも合理的な治療法もあったとか。
・大通りでヒキガエルを食べる人(実際には食べません。食べるふりをして客を集めて物を売るガマの油売りみたいな仕事です)
・辻のセダンチェアー担ぎ(流しの駕籠かきです。乱暴で悪どい者が多かったとか、イギリス版「雲助」ですね)
のような、人に嫌われる系のお仕事も紹介されています。

私が面白いと思ったのは中世の建築に携わる仕事で、中世は教会のような大規模な石造りの建築物が多く、石材を運搬する為に木製の起重機を使用するのが一般的でした。
その起重機、動力は何かといいますと、
回し車

人間が廻し車の中に入ってハムスターのようにぐるぐると廻していました。一日中ただ歩くだけの仕事で、目の不自由な人が採用されていたとか。廻すのは簡単ですが、止めるのは大変そうです。

他に、化学薬品が発見・製造されるまでは、屎尿は貴重な工業原料でした。主に染物、皮革加工、硝石製造に大活躍。各家庭の便所を掘り返す人、通りで犬の糞を拾ってまわる人、尿を使用して足で布をひたすら踏む人。
著者のロビンソンさんも、番組中で実際に尿を満たした桶で布を踏む作業を行い、その大変さを実感しておられます。


このような歴史上の大変なお仕事を知ると、自分の今の仕事がどれだけヌルいことか。これで明日からも頑張って仕事に行ける … わけねーよ。
いや、行きますけどね。

今日はちょっと血迷ってみました

紀伊國屋書店にてこちらを買いました。
憂鬱

谷川流「涼宮ハルヒの憂鬱」 角川つばさ文庫
ハルヒが角川の児童文庫レーベルにご登場です。
店内には見当たらない、しかし検索では在庫有。思い切って店員さんに訊ねてみたところ、「まだ棚に出していませんでした」と持ってきてくれました。…恥ずかしくて死にそうになりました。
一応読んでみましたが、スニーカー文庫版と中身は一緒です。冒頭に登場人物紹介があったり、漢字に全てルビが付いていたり、カットが増えていたり(描き下ろしではありません)と児童文庫らしくはなっています。表紙のイラストを差し替えているのはなかなかセンスがよろしい。
あー、あと「輪姦」は「いたずら」に置き換わっていました。まー、当然といえば当然ですか、輪姦にルビふってある児童書とかイヤ過ぎですわな。

あとこちらも買いました。
まっ白な嘘

フレドリック・ブラウン「真っ白な嘘」 創元推理文庫
最近SF、ミステリー関係の復刊が相次いでいるようで、大変結構なことです。


今日は横溝正史「金田一耕介の冒険」を読みました。 積読はあと38冊。


追記:6/16 追加カットは描き下ろしのような気もしてきました。とにかく最近の絵柄ではあります。

ゲームの事

本日こちらをAmazonにて予約しました。
イース I & II Chronicles 特典 Ys I & II Best Sound Collection付きイース I & II Chronicles 特典 Ys I & II Best Sound Collection付き
(2009/07/16)
Sony PSP

商品詳細を見る

イース 7(限定版: ドラマCD同梱) 特典 「イース・ミュージックヒストリー」 &「 英雄伝説 7 極秘設定画集」付きイース 7(限定版: ドラマCD同梱) 特典 「イース・ミュージックヒストリー」 &「 英雄伝説 7 極秘設定画集」付き
(2009/09/17)
Sony PSP

商品詳細を見る


えー、イースⅠ・ⅡはPC-88、PCエンジン、サターン、Windowsに続きこれで5回目の購入になります。88は20回、PCエンジンは10回、他は各2回程クリアしていますので、もう目を閉じていてもクリアできます(嘘)。
イース7はPSPで発売と聞いて一気に気分が盛り下がったのですが、一応新作でファルコム製作ですので、チェックはしておこうかな、と。
「あの」4とか5とかと同じようなスメルがするのは気のせいでしょうか。


今遊んでいるゲームの事

戦国ランス ~ 蘭ルートに続き、山本五十六ルートもクリア。現在魔軍の出現しない猿殺しルートを攻略中。これで最後にするつもりなので、思い残す事のないように。

とらどらP! ~ 一回目のPlayは亜美ちゃんの奴隷であっさりと終了してしまった。結構手強い。

いなか、の、じけん

昨日兄から聞いた話ですが、
実家の近くで県が砂防ダムを建設するそうで、現在重機を入れる為に建設予定地周辺の土地を借り上げているそうです。
県が土地所有者をリストアップしていたところ、全く別の所有者の土地なのに、うちの家が固定資産税を納めている一画があったそうです。
父に聞いても経緯は不明。その所有者とやらもどこのどなたか全く分かりませんでした。田舎の山の集落は結構こんなルーズな事例が多いです。10数年前に実家の裏の2~3坪分の土地が未だに曽祖父の名義になっていたことが判明したこともありました。私が小学生の頃まで使用していた実家の住所も、よくよく調べてみると数キロ先のため池の底でした(我が家は昭和初期のため池建設時にそこから立ち退いてきたのです)、爺さんは転居届けを出していなかったのか…?

で、所有者が違うのに永年固定資産税を払っていた件については、全額返金してくれることになったそうです。
その額、なんと 一万円
おお、大金だ。固定資産税は年50円だったとか。つーことはあれですか、江戸時代から遡っているんですか?まあ、単純にこれまでの総支払い額ではないと思いますが。


今日は 横溝正史「誘蛾燈」を読みました。積読はあと38冊。


明日はお休みします。

恋のミクル伝説

時々ハルヒのロシア語吹替え動画を貼っていますが、また一つニコニコで発見しました。


これも吹替えとは、やるなロシア。ちゃんと下手に歌ってるし。
うp主さんはどこから拾ってきているのだろうか。
通しで観てみたい。

チャンピオンマークだインベーダー

今日は父より屋根の雨漏りを直せと依頼がありましたので、兄と実家に行きました。たまには親子兄弟水入らずというのも悪くないですね。

ついでに古いコンプティークはないものかと私の部屋を探してみたのですが、結局見つかりませんでした。どうやら捨ててしまったようです。
その代わりといっては何ですが、これらのものを持ち帰りました。

漫画
あっあっあらっし~

ゲームセンターあらし
オバQ
北斗の拳
ゲームセンターあらしは幼稚園、小学低学年の頃の私のヒーローでした。当然インベーダーキャップは所有していましたし(アニメ化後スーパーに売っていました)、ジャンパーは赤いものを母に買ってもらいました。前歯が永久歯に生え変わった時には出っ歯になるように願ったものです(かなわなくて良かったです)。
エピソードの中では、我が郷土の誇り大○総理と思われる「アー、ウー」が口癖の人とあらしが対戦する話と、ゲーム世界一を決める為に世界各国のゲーム戦士が集められる話、「ミサイル・コマンド」で実際に核ミサイルを迎撃する話が特にお気に入りです。

ノーブラボイン打ち。


ケイブンシャ文庫とか
ケイブンシャの大百科

怪奇ミステリー大百科
恐怖の霊大百科
恐怖の怨霊大百科
ロボットはっちゃん大ずかん
心霊モノは購入した当時は歯の根が合わなくなる程恐ろしかったものですが、今読んでみると…、
う~ん。
でもでも、「怪奇ミステリー大百科」の「怪奇・心霊映画名鑑」はなかなかの好企画です。
オーメン

ロボットはっちゃんは、当時テレコミーの人形を持っていました。

「星屑」たちに乾杯

この一週間残業が多かったのと、ゲームばかりやっていたせいで、あまり本が読めませんでした。
こちらも会社で少しずつ読んで、今日やっと読み終えました。
天の光はすべて星
フレドリック・ブラウン「天の光はすべて星」ハヤカワ文庫

永らく中断されていた宇宙開発計画が再開されそうな動きがある。それを知った57歳の元宇宙飛行士が、計画の実現と自らがその計画に携わるために奔走する4年間。出会いと夢と恋と別れと挫折、
「火星人ゴーホーム」と同じ作者だとは思えないほどしっとりと優しい作品です。
元々良い絵だと思っていた表紙ですが、読み終えてから見直すと新たな感動があります。

あとがきを読んで知ったのですが、本作のタイトルが、「天元突破グレンラガン」の最終話に使用されていたとか。ガイナックスはそういうのが好きなんですね。
本作が復刊されたのもその辺りと関係があるのでしょうか。
まあ、理由は何にせよ、名作と出会えたのは喜ばしいことです。


積読はあと39冊。

うる星なのは

「リリカルなのは」は観たことありませんが、この二作は大変気に入っています。正直21世紀になってうる星やつらのMADが拝めるとは思っていませんでした。





配役とセリフ合わせのセンスが秀逸です。本当はもう一作面白いのがあったのですが、消されてしまったようで大変残念です。
うる星やつらは私の青春でした。学生の身でLD50は大変な負担でした。33万円を3年ローンを組んで支払いました。
今だと、「カード、一括で。」とか言ってしまいそうで怖いです。
我ながら駄目な大人に育ったものだ。

角川にお布施

本屋に寄ると、アニメ雑誌が発売されていました。
ハルヒの新情報がないかなあと平積みされていたニュータイプを引っ掴んでレジへ。
ニュータイプ7月号

帰って読んでみたのですが、「笹の葉ラプソディ」以外に情報はありませんでした。今更そんなにガードを固くせんでもええやんけー。
今号の特集のエヴァはいま一つ興味が持てませんでした。やはり私にとっては10数年前に終了している作品なのです。あのTV版の最終回と劇場版やった後にアレコレ新作作られてもなぁ、といった感じです。私はパチンコ関係も嗜みませんし。

今月号の付録はやけにふにゃふにゃすると思っていたら…、なんと、アスカのTシャツですかい。
Tシャツ

んー、デザインは悪くありませんが、これを着て外を歩けるほど私は傾き者ではありません33歳射手座のA型。
というわけで部屋着に決定。サイズ合うかな。


今日はAmazonからこちらが届いていました。
ラサ旅行2

A.ダヴィッド=ネール「パリジェンヌのラサ旅行2」東洋文庫
この前のピンチョンと一緒に注文していたのですが、こちらだけ入荷が遅れて分納になりました。

現代四大公害病の一つ「釘宮病」恐るべし

昨日買ってきたPSPの「とらドラP!」で遊んでいます。
アニメのとらドラは観たことがないのでキャラの声を聴くのは初めてですが、なかなかよろしいのではないでしょうか。春田氏の馬鹿っぽさが5割増しなのは少し頂けませんが。
しかしなんですね、大河のキンキン声は聴き続けているとクセになってきますね。これが釘宮病っつーやつですか。むむむ。今度アニメも観てみることにしましょう。
肝心のゲームですが、まだまだ序盤で手探りな感じです。今回も「モーションポートレート」を使用した会話モードがありました。しかしその第一弾が「インコちゃん」とはまた斬新な…、普通はまず大河とだろう?インコちゃんの顔をぐりぐり動かしてどうするんだよ、確かにハルヒの「約束」にも猫のシャミセンとの会話モードがあったが、あれは終盤だったしなあ。


今日はこちらがAmazonより届きました。
競売ナンバー49の叫び

ピンチョン「競売ナンバー49の叫び」 筑摩書房
一体いつ読むんだか(最近こればっかりや)。


明日はお休みします。

6月7日の出来事

朝、奥殿に散髪してもらいました。お風呂場でチョキチョキ。

奥殿:「あ、白髪発見。」
私:「苦労してるんだなー。」
奥殿:「誰が? あ、でも若白髪はハゲないっていうよ。」
私:「そうか、代々ウチの男はハゲばかりだから覚悟はしてたけど…、母方の血が濃くでたんかいな。」

希望に満ちた日曜日スタート。


TSUTAYAでこれを買いました。
とらドラP
「とらドラP!」 PSP
中古もあったけど、値段がほとんど変わらないので新品にしました。確かこのソフトは「涼宮ハルヒの約束」と開発元が同じとか。ゲーム内で「モーションポートレート」を使用しています。「モーションポートレート」というのは、当ブログに貼り付けてあるブログパーツの「さなえさん」みたいなやつです。
PSP触るのは一年半振りで、カートリッジの入れ方も忘れていました。電源を入れると「バッテリーを充電せよ」とメッセージが出るので現在充電中です。これからぼちぼち遊びます。


江戸川乱歩全集5を読みました。
収録作品は「押絵と旅する男」「蟲」「蜘蛛男」「盲獣」
正直なところ乱歩をきちんと読むのはこれが初めてです。
作品毎に過去の全集等に掲載された自作の解説も付いているのですが、乱歩先生自作の評価がとても低いのですね。そこまで自虐的にならないでもいいのに、とか思いました。本編と同じくらい面白かったです。


偽紫田舎源氏をようやく読了しました。
時々少しずつ読んでいたのですが、やはり私の読解力では意味は理解できても面白いとまでは思えませんでした。
しかし、この岩波文庫にはオリジナルの図版等もぼちぼち掲載されており、そちらの方は結構楽しめたものです。
途中、足利光氏の系図が出ているのですが、こちらがファンシーな人形のイラスト付きで、この辺の感覚は現代とあまり変わりませんよね。
系図



積読はあと38冊。

良い出来Death

主にニコニコ動画において、ハルヒの文化祭ライブシーンはMADの定番素材といえましょう。
基本はお気に入りの楽曲を使用し、尺を調整するわけですが、製作者のセンス次第で様々な作品が生み出されています。

私が特に気に入ったのはこちら。

ハルヒとナパームデスとの組み合わせには日曜日の朝からお腹を抱えて笑わされました。
うp主さんはコメントで「初MADなので完成度はお察しください」とご謙遜ですが、編集・センス、ともになかなかのものdeath。

週刊○○  ~   後半は惰性or自分との戦い

デアゴスティーニあたりがよく売り出している週刊○○とかいう、創刊号だけお安いシリーズってありますよね。
あの手の雑誌を創刊号から最後までコンプリートした方は世の中にどのくらいいらっしゃるのでしょうか。
最初は結構面白いのですが、一年も経つと飽きてきますよね。終盤あたりになると、書店で専用バインダーを探すのも一苦労です。

私が集めきったのは二つ。

まずは
週刊日録20世紀
週刊日録20世紀 講談社 全120巻
中身
確か97年頃の創刊。「20世紀を一年、一冊に」というのがウリなのですが、創刊が早すぎたので本シリーズは1998年までしかありません。早漏ダサすぎます。空いた2年分は「20世紀前夜」と称して1900年と明治時代全般の特集号で穴埋めしています。そして100号発売後は「日録20世紀・スペシャル」という「災害」「戦争」「ヒット商品」等、各巻テーマを絞った特集号を20冊発売するというしつこさ。よくもまあ、私も全号買い続けたものです。
しかしですね、この雑誌結構面白いのです。その年に起きた出来事は一日単位で紹介されていますし、ヒット商品、ベストセラー等の解説も詳しいです。写真が多いのもポイント高いですね。
人形持っていたのはナイショ
今でも暇な時に時々手にとって眺めています。


次に
トレジャーストーン

隔週刊トレジャーストーン 全80~100?(各号項目毎にバラバラにしてバインダーに綴じる方式なので巻数は忘れました。付録の数より推測) デアゴスティーニ
こちらは2001年頃だったでしょうか。途中から読んでませんが、カード払いの定期購読にしていましたので、容赦なく全号お家に届けられました。一時は未開封のコレが部屋に積まれていたものです。全くお大尽よのう。
付録に付く鉱物・宝石類も、当初はルビー、サファイア等派手な物が多かったのですが、20号過ぎたあたりから、名前も聞いたことのないような地味な石コロばかりになっていました。終盤はテコ入れのつもりか、付録が鉱物から化石に替わりまして、ちょっとだけいい感じです。アンモナイトとか三葉虫とかありますよ。
付録の石コロを写してみました。こうすると結構壮観。スポンジが黄変しているな…
おまけ


ファルコム!

2ch見てたらこんな記事がありました。


【ゲーム】ファルコム音楽フリー宣言!所有する楽曲3,453曲を使用料、許諾申請不要で使えるように

日本ファルコム株式会社(代表取締役社長:近藤季洋、以下「日本ファルコム」)は、
日本ファルコムのすべての楽曲を自由にご利用していただくことを目的とし、
これを「ファルコム音楽フリー宣言」として2009 年6月5 日(金)に宣言致します。
■ファルコム音楽フリー宣言とは
日本ファルコムは今まで、20 年以上に渡り多数のゲームミュージックを継続的に制作販売し、
そのサウンドの多様性、完成度の高さなどから世代を超えた多くのユーザーに支持されてきました。
2009 年6 月5日の時点で日本ファルコムが販売している楽曲は3,453 曲となり、現在もその曲数は増え続けています。

これらの楽曲をゲームミュージックファンだけに留まらず、今まで以上に多くの人々へ届けたい、という想いを
形にするべく、この度、世界初の試みとして「ファルコム音楽フリー宣言」を実施することとなりました

http://www.falcom.co.jp/music_use/



どうしたんだファルコム、英断じゃないか。
ここの曲は素晴らしいのが多いからなあ。
これからは「呪われたオアシス」とか、「バレスタイン城」のテーマとかが使い放題ですか、何に使うのかは分かりませんが。

よーし、オッチャンも景気づけにいくつか貼ろう。以下ニコニコより。

バレスタイン城のテーマ、機種別メドレー。 オリジナルのPC-88とフェルガナが特に良い。PS2は…。


ザナドゥ シナリオⅡ
このクソ難しいゲームを30分ちょいでクリアしているうp主さんは神。しかし難しいとはいえ、「ロマンシア」のような不条理なものではないので、腰をすえてPLAYすれば誰でもクリアできます。
このゲームのに使用されているものは全て名曲だが、私は特にレベル10の曲が好き。


ソーサリアン
この頃のファルコムは神懸っていた。ソーサリアンのBGMは全てが心に刻みこまれています。FM音源最高!!!


6/6追記
その後「呪われたオアシス」がうpされてたのでこれも貼ります。序盤の曲が最高によろしい。

アーミッシュ

今回はこちら。

池田智「アーミッシュの人びと」 サイマル出版会
アーミッシュの人びと

アーミッシュとは? 以下Wikiより丸写し


アーミッシュ(Amish)とは、アメリカ合衆国・ペンシルベニア州やオハイオ州などに居住するドイツ系アメリカ人で、原郷はスイス、アルザス、シュワーベンなど。人口は20万人以上いるとされている。

アーミッシュとメノナイトは、ルーテル派(ルター派)とツヴィングリ派の新教再組織から分かれて、スイスのチューリッヒで生まれた一派で、のちにドイツに移住した。キリスト教と共同体に忠実である厳格な規則のある派で、創始者のメノ・シモンズ(Menno Simons)の名前をとってメノナイトといわれ、メノナイトの一員ヤコブ・アマン(Jacob Amman)は、教会の純粋さを保つために、ほかのグループから離れて暮らすいっそう保守的な派を作った。彼の名前から、この派の人たちのことをアーミッシュという。ライフスタイルは少し違うが、メノナイトもアーミッシュも基本的信条は同じで、ひとくくりにアーミッシュと呼ばれている。

カナダ・オンタリオ州のセント・ジェイコブス周辺にも住居している。



と、まあこんな感じですが、その「保守的」な度合いが半端ではありません。ご存知の方も多かろうとは思われますが、アーミッシュの人々は移住当時の生活様式を出来る限り守ろうとしています。本書より生活に関する決まり事を以下に抜粋してみます。

・トラクターを農耕に使ってはならない
・自動車を所有したり、運転してはならない
・都市電気、ガスをひいてはならない
・絨毯を部屋いっぱい敷きつめてはならない
・訴訟を起こしてはならない
・一般社会の組織に加入してはならない
・PC、TV、ラジオを所有してはならない
・高等教育を受けてはならない
・装飾品をつけてはならない(服のボタンも不可)
・女性は髪を切ってはならない
・写真を撮っても、撮ってもらってもならない
等々

しかし、アーミッシュの中でも比較的緩やかな共同体もあり、その人々は車を所有していたりもします(色は黒が原則ですが)。そして別に機械一般を否定しているわけではなく、ディーゼル式の発電機を設置して冷蔵庫等を使用しているご家庭も多いようです。
アーミッシュにとって重要なのは外の社会との接触を控えることで、その為発電機は可でも、電力会社より電気をひくことは駄目なのです。
そして彼らは社会保障関係の税金は一切支払いを拒否しています。その代わり公からの扶助は受けず、全て共同体内での相互扶助でまかないます。たとえ投獄されても訴訟も兵役も拒否し、人を訴えることもありません。
共同体の中ではドイツ語系の言語を使用します。英語はあくまでも外の社会との交渉用です。

本書はそんな筋金入のアーミッシュ達の共同体での滞在記と、アーミッシュとは何かを分かりやすく解説しています。
写真も少なからず掲載されていますが、彼らの戒律の為、人を正面から撮影したものはほとんどありません。

本書を読んでいると、アメリカは広いなあとつくづく感じさせられます。物欲に凝り固まった私などは決して真似できませんが、このような人々が存在する社会も悪くはないなと思わされますね。

宮脇書店と私 ~道草スポット

宮脇書店、それは香川県下最大手の本屋さん。県内の書店の8割はコレではないかと思われるくらいたくさんあります。
日々のお買い物程度なら品揃えに特に不満はありませんが、これだけ店舗が多いと少し食傷気味です。
私の家の近所にも一軒大きなのがありまして、いつも帰りに特に用事が無くとも立ち寄ってしまいます。TSUTAYA、紀伊國屋書店に寄った後にもふらりと車を駐車場に入れてしまいます。もうクセになっていますな。

以下はこの三日間の道草記録です。全て同じお店。

一昨日
イケナイ本のコーナーをなんとなく眺める。するとこちらの本が目に留まる。
ロシア赤裸々写真THE★MOVIE (ミリオンムック 90)ロシア赤裸々写真THE★MOVIE (ミリオンムック 90)
(2009/05)
不明

商品詳細を見る

ついつい買ってしまう。だって私も男の子ですもの。
帰宅して一人の時に読んで、DVDも観てみたのだが…、
ふー、次の日がゴミの回収日で良かった。なんだよあの信じられないくらいの大きなケシは。ネットを検索すれば小学生でも無修正のブツを拝めるこのご時勢、あえて修正入で勝負するのならもっと捻ってほしかった、作りがちょっと安直すぎ。

昨日
こちらを表紙買い。
天の光はすべて星

フレドリック・ブラウン「天の光はすべて星」 ハヤカワ文庫
イラスト、帯、レイアウト、ことごとく私のハートをワシ掴み。衝動買いだがフレドリック・ブラウンならハズレはあるまいて。気が向いたらその内読もう。

今日
ワンピースの新刊を発見、購入。
ワンピース54

ストーリーの展開、伏線のはり方が丁寧で、単行本で読むと面白さ倍増。その為に結構前から買うのは止めようと思っているのだが、まだやめられない。
今年中に魚人島に渡るのは無理そうな予感。


今日は川本静子「ガヴァネス(女家庭教師) ヴィクトリア時代の<余った>女たち」と、長崎暢子「インド大反乱 一八五七年」を読みました。
積読はあと42冊。

Top

HOME

hentaisinsi

Author:hentaisinsi
登場人物

変○紳○:本好きな40代、
       フルスロットル。
中の人  :中の人。
       ガス欠気味。
奥殿   :変○紳○のラバさん。
       酋長の娘ではない。
       中の人の配偶者。
       いつもマイペース。

FC2Blog Ranking

よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

この人とブロともになる

QRコード