変○紳○の読書とかの日記

読書を中心とした日記を地味に地味に更新しております

9月まとめ

買った本 47冊
読んだ本 19冊     ※漫画、雑誌は含まない、ラノベは含む。

う~ん、月半ばまでは頑張っていたのですが、一気に増えてしまいました。

今月ラノベはほとんど買っていません(ARIEL除く)。MF文庫も今月は読みたいタイトルがありませんでした。

今読んでいる本
イヴァン・クルーラス「ボルジア家」、朴趾源「熱河日記 2」、 笹本裕一「ARIEL 4」、内田洋子 S・ピエールサンティ 「トマトとイタリア人」
「ボルジア家」は寝床で読んでいるので10ページも読むとそのまま寝てしまい、1ヶ月経ってもまだ半分です。最近寝付きが良くなりました。

積読はあと60冊。今月からラノベも数に入れます。
9月末在庫

10月は月末に高松市で古本市が開催されるので、それまではなるべく購入を控えたいです。


明日はお休みします。

もるもる

日曜日に届きました。
約6ユーロでした

Ulf Nilsson 「Adieu, Herr Muffin 」
内田洋子 S・ピエールサンティ 「トマトとイタリア人」 文春新書

ドイツからお取りよせなので少し時間がかかりました。「トマト~」は1500円以上にする為の数合わせです。しかし、よく考えてみると注文当時Amazonは送料無料キャンペーン中だったような。

絵本はモル好き夫婦の琴線に触れたため購入しました。以下にあらすじを。


モルモットのマフィンさんは7才です。むかしは、キュウリまるごと1本をかつげるほどの力もちでした。でも、今ではもうすっかりおじいさんです。毛は灰色になって、くたびれています。そんなマフィンさんのところに、ある日、1通の手紙が届きました。その手紙をきっかけに、マフィンさんは、いろいろなことを思い出し始めます。奥さんのビクトリアのこと、かわいい6匹のこどもたちのこと…。これまでの人生をふりかえり、自分がとても幸せなモルモットだったのだと気付くマフィンさん。でも、だんだん元気がなくなってきて…。


邦題「さよなら、マフィンさん」より

モルの7歳といえばかなりの高齢。以前夫婦で飼っていたモルも6歳まで生きました。今になって思うともう少し長生きさせてやれなかったものかと色々悔やむところはあります。
ペットショップでは地味な存在ですが、大切に飼うと愛らしい毛玉です。意外とよく鳴きます。隣の部屋でスーパーの袋をガサガサさせただけでも「ぷきゅー、ぷきゅー!」と餌をねだる愛い奴です。

さて、肝心の絵本の内容ですが … … ドイツ語が分からん…。
大学でドイツ語を履修したのは誰だったのか、今ではわずかに単語が読めるのみ…
ぬぅ~、絵本にしては文章も多い。
思い出に浸るマフィンさん


日本語版が欲しいのですが、現在Amazonのマーケットプレイスの最安値が4999円ナリ…
無理だ。


今日は笹本裕一「ARIEL 3」 を読みました。積読はあと60冊。

今週読んだ本のこと

イースに熱中していましたが、別にゲームばかりやっていたわけではありません。
今週ゲームの合間に読んだ本の感想を少々。


沼野恭子「ロシア文学の食卓」 NHKブックス
ロシア料理をコース毎に、料理を作中に登場させているロシア文学と併せて紹介している本。
あまり食べる機会はありませんが、ロシア料理は大好きです。ブリヌィ、ピロシキ、ボルシチ、キャビア。
作中に登場する料理をメインにして展開させているロシア文学評も新鮮です。紹介している作品の内、「十二の椅子」、「巨匠とマルガリータ」、「オブローモフ」は読んでみたくなりました。近々買おう。


朴趾源「熱河日記 1」 東洋文庫
乾隆年間に使節として北京へ赴いた李朝文官の紀行文
李朝では公的には清朝の年号を用いていたにもかかわらず、冒頭で(乾隆ではなく明朝の年号である)崇禎を使用しているあたりに当時の朝鮮知識人の屈折した感情がうかがえます。
筆者は最盛期の清朝を旅して、辺境の村でもインフラの整備が充実していることに驚きます。煉瓦造りの家、規格化された車輪と軌道、無駄の少ないオンドルの構造と、学ぶべきことが多いと記録しています。
筆者も学問を修めた儒者ですが、本国知識人の空論ばかりで頭でっかちな態度には辟易している様子。現実的で正義感が強く、それでいてユーモアのある性格に好感が持てます。
旅自体は同僚と冗談を交し合ったり、各地に在住する知識人達と清談を行ったりと、和気あいあいに進んでいます。
中国の話なので日本は全く関係がないのですが、一部「続日本紀」を引用した記述がありました(渤海王朝の王の発言を取り上げていた)。当時の李朝文官は中国だけでなくて日本の書物も読んでいるのですね。
北京に到着したところで1巻終了。


笹本裕一「ARIEL 1、2」 ソノラマ文庫
1巻を読んだ時点ではあまりに強すぎる80年代臭に「これは失敗したかなあ」と思ったのですが、2巻からは話にカッチリとハマれました。うん、これは面白い。
大宇宙規模でチッチャイ小市民的な行動をとる敵側がよろしいですね。
ずっとこの路線で話が続くのでしょうか。


積読はあと61冊。 一気に増えてしもうた…


明日はお休みします。

イース7クリアしました

ああ、面白かった。

物語後半メンバー固定で遊んでいた為、ラストがまさかの全員野球でラスボスの第一段階を突破することができず、引き返してメンバーの装備を整える破目になり、少々てこずりました。

相変わらず長い文章が書けないので感想を箇条書き。

・音楽が良かった
ファルコムの音楽が良いのは前世紀からの常識ですが、今回は特にボス関係が耳に残りました。
従来のシリーズはテンポの早いメロディーでしたが、今回はパーティープレイで長丁場な為か、RPG風の壮大でゆったりした感じになっていました。五大竜等のキーとなるボスは普通に戦っていても曲が2、3周しますが、中ボスはサビの部分が聴きたいが為にわざとゆっくりと戦ってみたりしました。

・OPはちょっと残念
悪くはないです。音楽だけに限っていえば100点をあげます。しかし「Ⅱエターナル」「Ⅵナピシュテム」の神OPを観た後でこれはなあ。

・あれ、今回有翼人関係ないの?
いつ頃から「エメラス云々」と言いはじめるのかと思っていましたが、結局今回は最後まで関係なかったのですね。有翼人が話に関わらないのは今回が初めてですね(3と5もリメイク版では関連付けられていましたよね?)
しかしラストの展開は少しだけ「Ⅱ」を思わせる。お別れのシーンで目から汗が出そうになったのは内緒ですナイショ。

・若い娘さんがでっかいハンマーを「えい、えい」言いながら振りまわすのは反則
個人的にはFFⅤでガラフとクルルが交代した時以来の衝撃。ファルコムあざとすぎ。

・コレ意外と売れてるの?
ゲーム売り場に行くとPSPにしては大売出しになっているし、Amazonのランクも高め。
今時イースなんてやるのは30代以降ばかりかと思っていましたが、しっかりと新しいユーザーも開拓しているんですね。
ちょっと嬉しいです。
これは続編を期待してもよろしいのでしょうか。

いつ読むんだ いつ

Amazonから届いたモノ
在庫は日本にありました

NAGARU TANIGAWA 「 THE MELANCHOLY of HARUHI SUZUMIYA」
涼宮ハルヒの憂鬱5.142857「エンドレスエイトⅠ・Ⅱ」

ハルヒの英訳版はペーパーバックもありますが、折角なのでハードカバーを買ってみました。
内容は日本の文庫と全く同じです。カラー口絵が巻末に入っているくらいですか。それとツガノガクさんの漫画が少し収録されています。
私の英語能力では意味が分かる程度ですが、そこそこに読みやすいかと。

DVDはエンドレスエイト8話分「だけ」収録できるBOXがおまけに付いています。相変わらず訳のわからんことを。
今期は話題性は抜群でしたが、商業的にはいかがなもんでしょうか。Amazonのランキングを見るとまずまずの売れ行きではありますが、元が取れていることを切に願います。
これから年末までエンドレスエイトが2話ずつ発売はしんどいですな。


本日BOOKOFFにて
100円コーナーに横溝正史が大量入荷していたのでついつい。
横溝正史一気買い

「まぼろしの怪人」「黄金の指紋」「髑髏検校」「「幽霊座」「魔女の暦」「「夜光虫」「鬼火」「仮面劇場」「幻の女」「憑かれた女」「塙侯爵一家」「七つの仮面」
ダブリは無いと思います。多分。

イース7 中間感想

おはようございます。

中間というかお話は終盤近くまで進めました。海の秘石をこれから取りにいくところです。
ゲームは夕食後、PSPのバッテリー残がなくなるまでを目安にポチポチやっています。以下に感想を思いついたままに。

・アドルさん強い
貧弱と感じたのは最初だけでした。中盤からは斬・打・射と三種の攻撃ができるオールラウンダーに。グレートソードを片手でブンブン振りまわす豪傑さん。

・話が長い
イースシリーズにしては異例の長さ。

・ボスが硬い
パーティープレイの為か、ボスのHPが異常に高く、かなりの長丁場となる。しかしアクション性はオリジン・フェルガナ程は高くないので、攻略法さえ理解していれば私の腕でもなんとか初見で倒せます。
中盤の闘技場の戦闘は最初イベント戦闘かと思った程キツイものでしたが、コツを掴めばこれもなんとかなりました。

・クエストが埋まらねえ
物語とは直接関係がないちょっとしたお使い等のイベントが20用意されていますが、その中の5つが見つかりません。攻略ページを覗けば分かるのでしょうが、初回ですのでネタバレは極力避けたいところ。
各地に意味なくピッカードが配置されていますが、これを集めてくるクエストも存在するのでしょうか。どこかの里にピッカードを飼ってるガキがいたような。

・サプライズ1
秘石を3つ集めたところで黒幕の正体が明らかになるのですが、、、あちゃー、あんたらだったんですかい。中盤あたりから思わせぶりなセリフが少しずつ出ていたので後々パーティに加わるのかなと期待していたのですが…

以下ネタバレ

・サプライズ2
炎の里セグラムの里長ムスタファさん。
28460_175126_20090702_07_c20090702_ys7_01_t_02.jpg
彼は関連イベントが済んだら塩漬けにして以後は使用しないつもりでした。
ところが…
イベント終了後彼の妹が兄ちゃんに代わってパーティに加わることに。
2132386989_view_convert_20090925053239.jpg
しかも戦士の装束で兄貴の装備(巨大なハンマー)を振りまわし、ボイスが「頑張ります!」「ハイ!」「えーい!」「ごめんなさい…」等々。病弱な妹さんがのう…
塩漬け改め常時使用キャラ&先頭に変更
ファルコム…、なんと業の深いことを…
こうなったらファティマ婆ちゃんが何らかの理由で若返ってエルクの代わりを務めるとか、エレナが訪ねてきてドギの代わりに手にグローブをはめて戦うとか、そのような修正パッチをファルコムは一刻も早く作成・配布すること。 これは命令である。

土日中にはクリアできそうです。

お久し振り万歩書店、さようならBOOKMARKET宇多津店

今日は岡山の万歩書店へ行ってきました。
去年行った時には18冊購入したのですが、今回は2冊だけ。
2冊だけ

N・A・ドゥーロワ 「女騎兵の手記」 新書館
「歴史群像シリーズ35 文禄・慶長の役」 学研
なんか拍子抜けです。「文禄・慶長の役」は前々から探していたので嬉しかったのですが。
ちなみにこの本は帰りの電車の中で読みました。

帰りに岡山駅内のマネケンで奥殿にワッフルを買ってもらいました。香川にも出店しないかな。


香川に着いてから奥殿が「宇多津のBOOKMARKETにも寄りたい」と言います。
今回たくさん本を買うつもりだったのが2冊だけで少し物足りなかったので、渡りに舟の提案でした。
あそこはグインサーガ1~126巻セットで19999円という素敵なブツがあったので、それを買おうかなと。
ところが、入店してみると棚はガラガラ。店内をよく見ると、「9月27日で完全閉店。全品売りつくしの為50%OFF」の張り紙が。
な、なんと。ということはグインのセットは10000円ポッキリ?買う、それは買う。

…、グインのセットは既に売り切れていました。来るのが遅すぎました。
折角なので何か他のものを買うことにしました。
絵柄が懐かしい

笹本裕一 「ARIEL 1~17」 ソノラマ文庫
17冊で600円、勢いで買ってしまいました。昔アニメになっていたことぐらいしか知りませんが、面白いンですかねこれ。美少女型巨大ロボットのお話でしたっけ、結局何巻発売されたのでしょうか。
気が向いたら読んでみます。



明日はお休みします。

文は文集、カバンは吉田

そろそろ連休も終わりですので、明日はちょっと遠出してみることにしました。
遠出用のカバンをいそいそと取り出します。
お手入れ前

吉田カバン ポーター、セルビーノ ショルダーバッグ
いつ買ったのかはちょっと忘れました。今は吉田カバンで検索してみても同じ型の物はないのですが、確か「セルビーノ」シリーズだったと記憶しています。
風合いの柔らかい牛さん革で、ラフに使っても意外と傷が付きにくくお気に入りのカバンです。

使う前にワックスを塗ります(本当はしまう前に塗るべきでしょうが)。
ラナパー

今回もラナパー先生にお出ましを願いました。コレTVショッピングではどんなコンディションの革でも元通りにする万能商品のような扱いでしたが、ただの蜜蝋ベースのワックスです。使い勝手は悪くありませんが。

塗布後
お手入れ後

うーん、大して変化なし。

はぁぁ~~ …

当ブログに政治ネタは似つかわしくないので、このような記事は本来自粛すべきなのですが、
いや~、本当にムカつくわぁー。


温室効果ガス:「25%削減」政府が決定 「鳩山イニシアチブ」発信

 政府は20日夜、「地球温暖化問題に関する閣僚委員会」を首相官邸で開き、
温室効果ガス排出量削減の中期目標を、2020年までに90年比で25%削減とする方針を決めた。
22日にニューヨークで開かれる国連気候変動ハイレベル会合開会式で、
鳩山由紀夫首相が途上国の温室効果ガス削減支援も含めた「鳩山イニシアチブ」として打ち出し、
国際社会にメッセージを発信することも確認した。国際会議での発信は初で、
温室効果ガス削減の国際枠組み作りをリードする狙いがある。

 閣僚委終了後、平野博文官房長官は「アメリカ、中国、その他主要な国々が
同じ土俵で議論できる仕掛けを日本が作っていかないといけない」と述べ、
中期目標は主要排出国の参加を条件とすることを強調した。

http://mainichi.jp/life/ecology/news/20090921ddm001040101000c.html


アメリカ、中国、インド等が参加するのが条件とか言っていたが、バーカ!一国の宰相が国連でこんな事ぶち上げたら25%って数字だけが一人歩きするだろうが!
たとえこの後政権が変わったとしても、国際社会に向けて一度発信したことは容易に撤回はできねえよ。
大体主要排出国が参加しない場合はどれくらい削減するつもりなんだよ!

で、25%削減って一体何をどのようにすればできるんだ?排出枠の買取と他国への省エネ技術移転以外には何一つ具体的な策がないぞ。ガソリンの価格をリッター500円まで上げるか?火力発電所全廃して電力需要を全て原発でまかなうか?

以前にも述べましたが、私は少子化対策、保険・年金の為の増税ならば賛成と言いませんが、払う用意と覚悟はあります。10%でも20%でも払いましょう。
しかし、排出枠買取その他の為の環境税などというものにはビタ一文たりともごめんです。



…、元々私は民主党政権を支持などしてはいませんが、亀井センセイが郵政改革・金融相、鈴木宗男さんが衆院外務委員長などといった人事を見てさらに確信を強くしました。
案外福島瑞穂さんは手堅くやっていくかもしれませんね。野党の時には論外な発言が多かったのですが、大臣に就任してからは今のところ正論が目立つような。


お腹がすいてるからカリカリしてこんな駄文を垂れ流すのかな…、さ、朝ごはん食べよ…。

天気が良いので外出しました

外出すると … 本を買ってしまいます。
読書の秋ですから。
9月21日

沼野恭子 「ロシア文学の食卓」 NHKブックス
上村登 「花と恋して 牧野富太郎伝」 高知新聞社
大江健三郎 「ピンチランナー調書」 新潮社
イソップ 「イソップ物語」 東光出版社

BOOKOFFと讃州堂書店です。
牧野富太郎博士は、小学校の時校長先生が博士の伝記の紙芝居を読んでくれたことがありまして、それ以来印象に残っています。読みやすそうな伝記でしたので求めてみました。
大江健三郎さんの本は物語が頭に入ってくると以降はとても面白く読めるのですが、序盤は意味不明気味なのが多くて買ってもなかなか読む気が起きません。おそらくこの本も長い間積んでおくと思います。
イソップ物語は安くて比較的きれいだったので。昭和33年の出版です。西洋の童話といえばやはりイソップでしょう。


今日は H・G・ウェルズ「トーノ・バンゲイ 下」を読みました。 積読はあと35冊。

釜揚げはお時間が少々かかりますがよろしいですか?

昨日ローカルニュースで、香川のプロサッカーチームカマタマーレ讃岐が天皇杯緒戦を突破したと報じていました。

おお、それは素晴らしい。次も頑張ってください。

しかし、いつ聞いてもスッゲェ名前だなあ。カマタマって…

エンブレムも今回ニュースで初めてじっくりと見ましたが、サッカーボールが卵になっているなかなかのグッドデザイン。
emblem.gif
釜玉うどんってそんなにメジャーな食い物だったっけか。私は卵は潰さずに最後に汁と一緒に丸呑みする派なので、断然月見うどんの方が好きです。

釜玉うどんっていうのは、うどんをゆでた後水で締めずにアツアツで食す「釜揚げうどん」に生卵を落としたものです。
卵を潰して麵にからめて食べるので、うどんのカルボナーラと呼ばれているとかなんとか。水で締めていないので、出来立てを素早く頂くのがコツです。
釜揚げ系は注文してから麵をゆではじめるので、どこのお店でも5~10分程度待たされるのが普通です。スピード命のセルフ店で10分は長すぎます。
私のうどんが来た時には同僚達は既に食べ終わっていたなんてことはよくある話です。
01190007s.jpg
※参考画像

普段はサッカーに関心がないのでよく分かりませんが、カマタマーレ讃岐には天皇杯優勝を目指して頂きたいものです。
優勝したらJ1に昇格できますか?

アドルの冒険はこれからだ! ~ファルコム先生の次回作にご期待ください

とある方より、記事は内容毎に独立して作成した方が良い、でないとカテゴリー分けしている意味がない。と大変ごもっともな指摘を頂戴しました。
ですので、ゲームの話題は別にしました。

今日から「イース7」に取りかかっています。まだまだほんのお触り程度ですが。
読む気の起きない説明書に代わり、序盤で戦闘システム等を詳しく解説してもらえるのは本当に助かります。
例のアイテムを取った時のメロディーがオリエンタル調になっているのが小技が効いていて良いですね。
それにしてもなんかアドル弱くないスか?気が付けばいつもドギを先頭にしているんですが。
前作でエルンストをフルボッコにした人と同一には見えません。パーティーにガッシュと妖精さんが加わるというのにもう…。
それと最初のボスの亀が強くて大変でした。昨日まで無敵モードとほぼ同義のVeryEasyでオリジンを遊んでいて特攻ゴリ押し攻撃に慣れており、当たると普通にダメージをくらいあっという間に全滅させられました。5回目でようやく倒せました。

連休中にクリアできるかな。

今月は買いたいラノベが少ないのです

今日は出社したものの、やる事がなくて大変でした。居眠りor読書で時間を潰そうかと思ったのですが、同役の同僚も出てきているのでそういう訳にもいかず…。有休取っておけば良かったです。

今日は帰りにこちらを買いました。
女装も有りマス

桜こう「僕がなめたいのは、君っ! No.4」 ガガガ文庫
それほど人気があるとも思えないけど地味に続いている本作。
色んなところをなめているからですかネ。
「唾液と火花飛び散る三角関係!」なんて裏のあらすじに書いてあるし。なんだそれは? いや、大体は分かりますが。

これから読むつもりです。

イース、クリアしました。

オリジンの方を。

難易度がVeryEasyでしたので、敵からのダメージがほとんど無かったのが勝因です。ラスボス・ダレスのなにやらゴッツイ攻撃もダメージ20程度でしたし、あっさり初見で倒せました。

キーボードの操作も昔の勘を取り戻せたようです。
ユニカの当たり判定の広い攻撃でザコをさくさくと刻み殺しながら塔内を駆け巡るのはなかなか爽快感があって面白かったです。

真のラスボス・ダームまで進むにはあと二回クリアしないといけませんが、とりあえずここらへんで止めにしておきます。
明日からは待望の7をPlayします。こちらはNormalでやってみようかと。
面白いのかなコレ。


今日は 神谷敏郎「あるミイラの履歴書」を読みました。 積読はあと33冊。
ゲームに手をだすとなかなか本が読めませんね。

荷物の中身はイース7でしたあ

帰宅すると…

奥:「Amazonから荷物が届いているよ♪」

私:「おお、届いたか」

箱を開けているとこちらをじっと見る奥殿。 んん?
中身は当然こちら。
イース7

PSP 「イース7」 日本ファルコム

奥:「ああ!またイースが出てきた!」

私:「またって。これは前から予約しとったんよ」

奥:「チッ、マフィンさんの絵本が届いたと思って楽しみにしていたのに」

ああ、そういうこと。 残念、マフィンさんは月末到着の予定です。


さて、イース7、初回限定版なのでごちゃごちゃおまけ付です。
特典CD「イース・ミュージックヒストリー」は良いですね。通勤のお供にします。
しかし…、また平野文さんの「TOO FULL WITH LOVE」が入ってナイィィ!!あの歌入れないで何がベストアルバムかァッ!!! はあはあ。
平野文さんには中学生の時ファンレターを書いてお返事を頂いたことがあります。今でも大事に取ってありますが、さてどこに置いてあるのやら。

で、肝心のゲームですが、いつも通り説明書を読む気が起きません。アクションゲームはもっとシンプルな作りにしてほしいものです。
とりあえずOPは観ましたが、PLAYは今やっている「イースオリジン」の後にします。あちらもようやく興がのってきました。
ユニカ編が終わったら7に移ろうかと思います。ユーゴ編とトール編は脳内補完ということで。

ざっと158200円か…

今日は自分の持っている本の話じゃないです。

いつものように仕事帰りに本屋さんを冷やかしていると、デアゴスティーニの週刊 零戦をつくるが目に留まりました。
毎号1/6スケールの零戦の金属パーツ付きで100号まで買うと完成だそうです。
創刊号を持ち上げると結構重みがある。そして傾けるとカチリと金属音がします。創刊号に入っているパーツは4つだけだとか。飛行機の形になるまではかなり根気が要りそうです。
いつものことながら、創刊号だけ790円で次からは1580円ですか。週刊でこの値段はキツイ。
この模型の為に月あたり6000円を二年間払い続けられる剛の者は一体何人いるのでしょう。
勝利の鍵は定期購読のカード払いです。本人が忘れていても強制的に自宅にお届けですので、買い漏らしがなくて安心です(経験者談)。

正直そそられるのですが、私はプラモデルの塗装とかが全然出来ないので、ちょっと無理です。

ここは大人しく二年待ちましょう。そしたら「デアゴスティー二の零戦完成しました」とかいった記事をUPしてくれる奇人もとい勇者のブログが必ずあるはずです。

えろえろ10

この前ソープ街の近くを通りかかったので、それに関する話題で記事を作成してみたくなりました。

私、女遊びは嗜みませんが、性風俗関連の文献や映像を読んだり観たりするのは好きです。
ちょっと時代は遡った方が風情があってなお良いですね。

ニコニコ動画で見つけました。


売春防止法施行直前の映像のようで、かなり寂しい雰囲気です。こんな動画まであるとは、ニコニコも結構侮れないものです。

本ではこちら
赤線跡

木村聡 「赤線跡を歩く」 「消えた赤線放浪記」 ちくま文庫、ミリオン出版
タイルを多用した外観、丸っこい窓、消えつつある遊郭の建物、色町の写真が多数収められた興味深い本です。
「赤線跡を歩く」の方は、地元高松市の記事もあって結構嬉しいものです。

そしてその遊郭の内情はといいますと
遊郭成駒屋

神崎宣武 「遊郭 成駒屋」 講談社
名古屋の旧中村遊郭にあった娼家成駒屋。偶然解体直前の現場に遭遇した著者は、業者の許可を得て建物内部や残された道具類の調査を行います。
「花山帳」という営業記録なんかも残っています。
また、性病検査用の器具や薬品なども見つかりかなり生々しいです。
無茶すんな

遊郭では娼妓に対して定期的な性病の検査が義務付けられていました。しかし、淋病や梅毒などが発見されると営業に差し障りがあります。そこで、遊郭内で事前に検査を行い、性病を持っている疑いのある娼妓には病気の初期症状を抑える薬を処方し、検査をすり抜けていたのだそうです。素人が使うにしては危険な薬品がゴロゴロと出てきます。正に「苦界」といったところでしょうか。

最近の話になるとこちら
こーゆーとこ初めて?

赤澤竜也「お客さん、こーゆーとこ初めて? 艶町経営日誌」 講談社
大阪梅田兎我野町で風俗店を経営していた著者の体験記。
働くお姉ちゃん達が大変なのは当然としても、経営者も大変です。それにしても、風俗店の経理のいいかげんさにはあきれました。
無論、きちんと税金を納めてあるお店もあるでしょうが。
この本にも出てくる兎我野町のビジネスホテル「ホテル関西」には夫婦で泊まったことがあります。駅から近く、宿泊料金も安かったものですから。
夕方頃になると、電信柱毎に外国人と思われる凄い服装をした立ちんぼのお姉ちゃん達が現れる光景は、四国の田舎者にとっては筆舌に尽くしがたいものでした。
幸い、夫婦二人連れに声をかける暇な人は誰もいませんので、何事も無くチェックイン、チェックアウトできましたが。


ここ数日で、H・G・ウェルズ「トーノ・バンゲイ 上」とマーク・カーランスキー「塩の世界史 歴史を動かした、小さな粒」を読みました。
積読はあと34冊。

あーほーかー

今日は更新しないつもりでしたが、これはひどい…。思わず何か言いたくなりました。


温暖化ガス「25%減」目標、海外排出枠も活用 民主

 民主党は鳩山由紀夫代表が表明した温暖化ガスを「2020年までに1990年比25%削減」する中期目標について、海外から取得する排出枠や森林の吸収分も含めて計算する方針を固めた。国内での削減量にあたる「真水」に上乗せし、実現性を高める狙いだ。大量の排出枠購入には新たな財政負担が伴うため、温暖化ガスの排出に課税する地球温暖化対策税の導入も視野に入れている。

 真水とそれ以外の内訳は新政権の環境相や経済産業相、外相らでつくる閣僚委員会で検討する見通しだ。鳩山氏は7日、中国やインドなどの参加を前提に、麻生政権が掲げた「05年比15%減」(90年比8%減)を大きく上回る中期目標を表明した。ただ麻生政権は目標に国内削減分だけを計上。鳩山氏は内訳を明言していなかった。

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090914AT3S1300U13092009.html

温暖化ガス25%削減とか途方もない数値を持ちあげて、一体どうするのだろうかと思えば排出枠購入かよ。
麻生さんの8%でもかなり無理がある目標だと思っていたが、さらにハードルを上げた挙句に排出枠などと胡散臭いものに金を使うとはあいた口がふさがらない。
少子化対策の為に負担が増えるのは仕方がないと思っていたが、排出枠購入の為の増税などは絶対に許容できん。

大体日本の企業は既に血を吐く思いで省エネルギー対策は行ってきているし、これからもやるだろう。しかしそれは地球温暖化対策などではなく、自身の生き残りをかけたもっと切実な動機からきているものだ。

今までも入れたことは無いが、このようなふざけたことをやるのならば、民主党には一切投票しない。


ああ、もうこんなブログで何マジになってんだか俺。晩御飯食べてちょっとは落ち着こう。

イースづくし

金曜日のことですが、電器屋さんでこちらが投売りされていました。
イースオリジン

イース・オリジンVista対応版
新品が980円、しかも山積み。仕入れの量を誤りましたか。よくあることです、うんうん。
…他人事とは思えません。

物語の展開等は全て知っていますが、7までのつなぎにと思い、買ってみました。
帰宅して早速PLAY。難易度はVeryEasy、キャラクターはユニカ、当然です。
しかしキーボードでの操作がここまで難しいとは…。中高生の頃はキーボードでザナドゥ、ソーサリアンをクリアしたものですが、この年ではもう無理です。
ゲーム本体よりも高いコントローラーを買う気にもなれず。
目の前にある足場になかなかたどりつけません。どうすればそこまで行けるか頭では理解しているのですが、手が言う事を聞きません。
とりあえずこの土日で中盤まで進めましたが、最後までやり切る自信がありません。
最低でも三回クリアしないと真のエンディングが拝めないという鬼仕様に心が折られそうです。


土曜日にこちらの雑誌を見かけて購入しました。
ゲームサイド10月号

ゲームサイド10月号
ゾルゲ市蔵さんのファッキンな漫画目当てに毎号立読みはしていたのですが、今号は特集がイース!しかも40P!それは買うしかないでしょう。そろそろお小遣いが心許ないです。
特集の内容も、「全12ハード+OVA イースⅡ歴代オープニング比較」等かなりマニアック。
サターン版のOPアニメは京都アニメーションが担当していたとか、今回初めて知りました。
PCエンジン版イースⅣのアニメーションはスタジオライブが担当していたんでしたっけ?
あと、リリアの声がイースⅣは富沢美智恵さん、サターン版イースⅡでは久川綾さんだったのは記憶に残っています。
しょうもないことばっかり憶えてんなあ…



明日はお休みします。


追記(9/17)そういえばOVA版イースⅡのリリアは三石琴乃さんですよね。
おお、リリアセーラー戦士の初期レギュラー制覇してるじゃないか。
時代だなあ。

Adieu, Herr Muffin

絵本の「さよなら、マフィンさん」ですが、その後奥殿が色々と調べてくれました。
結果、

奥:「ドイツ語版だけ見つかった」

私:「ならとりあえず買っとこうか」

奥:「え、買うの?本当に?」

私:「いい大人が900円少々で躊躇しない。日本語版もその内手に入るさ。それポチっとな♪」

奥:「大人っつうか、金だけは持っている小学生だな、ええ? …まあいいか」

Adieu, Herr MuffinAdieu, Herr Muffin
(2007/02)
Ulf Nilsson

商品詳細を見る


大まかなストーリーですが、齢6歳の老モルモットが、自身の幸せだったモル生を回想しながら静かに息を引き取るといった内容だそうです。

一応学生の時第二外国語でドイツ語を選択していた私です。絵本なので、辞書を引きながらなら読める、かなあ。

溜息編完結記念

時々貼り付けているロシア版「ハルヒ」シリーズ

話そのものにあまり深い意味はありません。本人そっくりなコンピ研部長とか、大人っぽい長門さんとか見所はありますが。
ロシア語版「ハレ晴れユカイ」を貼りたかったのですが、それ単体の動画が見つからなかったものですから。
前にも述べましたが、ロシア語の歌詞がメロディーによく合っています。これのフルコーラス版CDというものはこの世に存在しないのでしょうか。

もし興味をお持ちになられた方がおられましたら、ロシア版のDVDを購入してみてはいかがでしょうか。
多分ヤフオクを検索してみれば、まだ取り扱っている業者さんがいるはずです。
全4巻で1万チョイなのでお買い得ですよ。
無論日本語音声も入っています。パソコンならばリージョンコードもPAL方式もあって無きが如しです。



…まあ、無理に買わなくても、この動画をたどっていけば全話…ゴニョゴニョ。

宮脇書店と私と奥殿 ~ひ、広い

今日はお休みですので奥殿とお出かけすることは決めていたのですが、さてどこに行こうかな、と。

そうだ、宮脇書店総本店に行こう。

宮脇書店、それは香川一の書籍チェーン店。県下なら鬱陶しいくらいどこにでもあります。
本店は高松商店街内にあるのですが、別に総本店という店舗が高松市の海沿いにあります。
元々はここの物流倉庫か何かだったのですが、何年か前から小売も出来るように改装した…らしいです。
話には聞いていましたが、今まで一度も行ったことがなかったので、今回奥殿と行ってみることにしました。

総本店に向かうべく市内の海沿いを流しました。

奥:「あ、あんなところにラブホが集まって建っている」

私:「ん、あー、あれはラブホじゃなくて高松市が誇るソープ街城東町二丁目よ」

奥:「ええっあれがソープランド、初めて見た」

私:「まあ、そうだろうな。あそこも水不足の時は大変だったらしいぞ、一応お風呂屋さんだからな」

奥:「へー」

などと和やかな会話を交わしているうちに総本店にご到着。
で、でかい。屋上に観覧車まで設置している。アホなのか?
中に入る。
おお、何という広さだ。この店なら東京や大阪の巨大書店と遜色ないぞ(いや、マジで)。
品揃えも素晴らしく、オッサンついついハッスル。
総本店にて

T.E.ロレンス「完全版 知恵の七柱 2」
「熱河日記 朝鮮知識人の中国紀行 1、2」 以上東洋文庫
ハンス・U・ルデル「急降下爆撃」 学研M文庫
マーク・カーランスキー「塩の世界史 歴史を動かした、小さな粒」 扶桑社
神谷敏郎「あるミイラの履歴書 エジプト・パリ・東京の三千年」 中公新書

「熱河日記」、「急降下爆撃」、「塩の世界史」はAmazonで在庫が切れていたので感激です。


奥殿はこちらの絵本を探していたご様子。
さよなら、マフィンさんさよなら、マフィンさん
(2004/03/01)
ウルフ ニルソン

商品詳細を見る

既に絶版で、マーケットプレイスで定価の数倍の値段が付いています。在庫があれば…、と一縷の望みをかけて探してみたけど結局は置いてなかったとのこと。

私:「お疲れさん、先に端末で在庫があるか検索すれば良かったのに」

奥:「それは後から気が付いた。でも色々な絵本が見れたから別にいいよ」


昼食前に一時間半程広い店内をうろうろしていたので結構疲れましたが、買い物内容は満足です。

しかし「マフィンさん」は中古価格下がらないかな。私も読んでみたいのだが。

許す、全て許す!

今日は業務都合で土曜日の代休なので、早起きする必要は無かったのですが、
早くハルヒを観たかったので、いつも通りに起きました。
今日は「溜息Ⅴ」、実質今期の最終回。さてさて出来はいかに?


ふー、良かった。溜息編きれいに終了。京アニ未だ地に墜ちず。
もうエンドレスエイトのおイタは全て許してあげます。

ただですね、次回「消失編」のアナウンスは間を空けずにいただきたいものですよ。
たとえ私が許しても、あの8話分は間違いなくDVDの売り上げに影響すると思いますので。
ここは早めに次シリーズの告知をしてファンの関心をつなぎとめておくべきかと。
そして谷川さんは早く驚愕を書け。

アニメの余韻にひたりながら、昨日性懲りも無く買ってきたニュータイプを読みます。
ニュータイプ10月号

改めて話を時系列順に並べたページがあるのですが、「溜息」が「退屈」になっとる。おーい、校正係仕事しろ。
退屈

それともスニーカー編集部から移籍してきた人が編集したのかね(スニーカー誌上で掲載されていた短編のタイトルは「涼宮ハルヒの退屈」で統一されていました。その後に各話のサブタイトルがつく形式です)。
でも、延々五話に渡って試合をする「アストロ球団」のような展開も悪くはないなと妄想してみたりもします。

特集の最後に「次号では今までのエピソードを振り返るとともに、今後の物語の可能性についても探っていきたい。」とありますが、これは期待してもいいのかな。

何をそのままにしておけと?

もう三日前になりますが、横溝正史「悪霊島 上下」を読みました。
悪霊島

私、横溝正史の作品は文庫を古本で買うことにしていますが、理由は表紙のイラストです。現行の文庫版の表紙はちょっと…。
しかし、この悪霊島の表紙(上巻)はちょっとネタバレ気味ですね。獄門島や真珠郎の表紙もそんな感じでしたが。
私達の世代ならば、「ポートピア連続殺人事件」の箱と言えば分かりやすいでしょうか。犯人はヤス。

内容はいつもの横溝節ですが、いつもならば傍観者に徹してラストで一気にネタバラシすることの多い金田一さんが、主人公的な立場で心理描写も多く、推理の過程も物語の都度説明されているのはなかなか新鮮でした。

で、この悪霊島、文庫版発売間もなく劇場公開されたようで、本にチラシが残っていました。
高松のライオン館はお亡くなりになりました

主演が岩下志麻さんですか、この段階で犯人バレバレですがな。
そして主題歌がビートルズの「Let It Be 」、んー、これってどんな曲だったかな。そうだ、奥殿に訊いてみよう。


私:なー、ビートルズの「Let It Be 」ってどんな曲だっけ。

奥:んー、歌ってあげる。(奥殿、「Let It Be 」を歌う)

私:おお、これか。

奥:で、何?

私:いや、これが横溝正史の悪霊島の劇場版主題歌に使われたんだと。

奥:悪霊島?横溝正史?曲と合わないような気がするんだけど、どんな話?

私:んー、神主さんが黄金の矢で串刺しにされて、美人の巫女さんが絞殺された挙句遺体をカラスや野犬に食い荒らされた状態で発見されて、島の地下洞窟にシャムツインズの赤子の白骨が祭られている話。

奥:…、わけわからんが、曲のイメージとは全くちがうぞ。

私:なー。


私、金田一さんの映画といえば市川昆の「犬神家の一族」(旧)しか観たことありませんが、この映画はどのような出来だったのでしょうか。

150年前のロンドンを見えない敵が襲った(田口トモロヲ風に読もう)

目が覚めると昨日より気分が悪くなっていましたので、今日はお休みすることにしました。
無理すれば別になんでもないのですが、新型インフルエンザが流行している御時世に、
風邪っぽい症状で仕事をするのはいかがなものかと思いましたので。


30男が一日布団の中に居ると退屈で仕方がありません。時折ネットも観るのですが、30分もすると頭痛がするので布団に逆戻り。
寝床で本を読んでいても内容が頭に入ってこないので、以前読んだことのある本を本棚から引っ張り出して斜め読みすることにしました。
感染地図

スティーブン・ジョンソン「感染地図 歴史を変えた未知の病原体」 河出書房新社
病気の時は病気の本を読むのもいいでしょう。
本書は、19世紀の中ごろにロンドンで大流行したコレラについて取り上げています。
当時のロンドンは産業革命後の人口が爆発的に増えている時期で、一般庶民の衛生状態は最悪でした。
19世紀のヨーロッパ人がアジア各国を旅した紀行文などを読んでいますと、都会の不潔さなどがよく指摘されていますが、なんのことはありません。彼らのお膝元も大して変わりはなかったのです。
むしろ人口が短期間で増えた為、衛生状態でいえばこちらのほうがひどかったかもしれません。
下層民は下水から水を汲んできて一定時間放置し、上澄みだけ飲料に使うこともザラに行っていたようです。
こうして、数千年間アジアの一角のローカルな存在であったコレラのような、保菌者の糞便が直接口に入らないと感染しないタイプの病が全世界で流行する下地が出来上がったのだろうと著者は指摘しています。
で、1854年、ロンドンのソーホー、ブロードストリートでコレラが大流行します。当初は澱んだ悪臭を伴う空気「瘴気」が原因と考えられましたが、麻酔の権威ジョン・スノー医師と、ソーホー地区の副牧師ヘンリー・ホワイトヘッドというソーホー在住の二人が独自に別々に原因の調査を開始します。
スノー医師は科学者らしい精密な調査法で、ホワイトヘッド師は地元の牧師という立場を生かして地元の人々から詳細な状況を聞き出し、徐々に原因は瘴気ではなく飲水にあるのではないかという結論に近づいていきます。
後に二人は知り合い、お互いの調査結果を照らし合わせ、ソーホー地区のコレラの発生源を突き止めるに至ります。この辺りはミステリーのような書き方で、なかなか読み応えがあります。
コレラ菌の発見はもう少し後の時代になるのですが、コレラの感染要因が保菌者の糞便で汚染された飲料水にあることが判明したおかげで、大流行は終息していきます。

19世紀当時のロンドンの公衆衛生の概念、庶民の生活状況もよく分かる良書です。

アルタゴの五大竜

お昼頃からなんだか喉が痛いです。
もしかして今流行りのインフルエンザかな。
とりあえず午後から大袈裟にしんどそうなフリして同僚と上司には明日休む伏線は張りましたけど、さてどうしよう。
家でネット見てたりすると気分が良いのですが。

そんな登校拒否児童のような態度でニコニコ動画を覗いていますと、こちらの動画を見つけました。

イース7のPVが出ていたとは知りませんでした。今度はアルタゴの五大竜ですか。これで初代のマニュアルに載っていたアドルの冒険譚は全てゲーム化されたわけですね。
最初はPSPで発売と聞いて深く失望したものですが、PVを観る限りではとても面白そうです。
拒否反応が出ていたキャラデザももう慣れました。いや、むしろイイ。
しかもアドルの声が草尾毅さんとは。懐かしすぎます。

これは予約しなければとAmazonを開いたのですが …、あ、あれ、俺もう6月に予約注文入れていた…。すっかり忘れていました。
しかももう10日後に発売じゃないですか。なんだかとっても得した気分。

しかし、こんな難しそうなゲームPLAYできるだろうか。過去何度もクリアしたイースⅡでさえ指がつりそうになったのに。
アドルさんは半キャラずらしアタックとファイヤーの魔法だけで充分だというのに今度はパーティプレイっスか。
連休中の良い暇つぶしにはなりそうです。


昨日 横溝正史「悪霊島 下」を読みました。 積読はあと30冊。

お煮しめ

今日はお休みするつもりでしたがちょっとだけ。

先程洗濯が終了したので、洗濯物を干してそろそろ寝ようかなと洗濯機のフタを開けました。
すると、上にあったタオルが妙にうす緑色。
洗濯物を取り出してみると、タオルやTシャツなど白いものが全て緑っぽくなっていて、まるでお煮しめのようでした。

ああ、この前買ったタイパンツから染料が染み出したのだなあ。

最初は手洗いすれば良かったのですが、もう後の祭り。ここまで見事なマヌケ行為は久し振りでしたので、アッヒャッヒャと変な笑いがしばらく止まりませんでした。
タオルはともかくTシャツはもう着れません。裁断してウエスにでもしようかな。

広い、眩しい

モニターを買いに高松市まで足を伸ばしました。
最近はワイド画面のモニターばかりですね。私は昔ながらの正方形が好きなのですが。
で、どれも凄く安い。
お値段だけなら24インチワイドなんか狙い目だったのですが、私の部屋には置けません。
サイズ的には19~21インチ、メーカーはヒュンダイ、プリンストン。
ヒュンダイはともかくプリンストンってメーカーは聞いたことがありません。
結局プリンストンの20インチワイド19800円にしました。この値段なら3年もてば上等でしょう。所詮は液晶です。

帰って早速取り付けたのですが、やはりワイド画面は違和感があります。
私は壁紙にモルモットの集合写真を使っていますが、なんかモル共が気持ち横広い。
そして新品の液晶は眩しいです。ちょっと暗くなった画面に慣れていたので目が痛いです。

でもまあ、なんだかんだ言っても画面はとてもきれいになりました。


明日はお休みします。

うーん、二本立て

うーん、その一

今度はパソコンのモニターの調子が悪い。まだ買って3年も経っていないというのに。
そりゃあね、モニターを買ってすぐに液晶画面を雑巾でゴシゴシとぬぐって消えない痕を作るというオカンのような行為をしてしまっていたから、常々買い換えたいとは思っていたのですよ。
しかし2年と少しで寿命とは早すぎますよね。

というわけで、仕事帰りに近所のヤマダ電機に寄ってみたのですが…、品揃えが悪いなあ。
明日高松まで足を伸ばしてみよう。
ああ面倒くさい。


うーん、その二
ザ・スニーカー10月号

数日前に買ったのだが、毎度毎度読むところもないのに買ってしまう自分に嫌気がさし、読まずに放置していた「ザ・スニーカー 10月号」を読んでみた。
体育祭

ああ?これはニュータイプか?ちょっとは原作の話でもしろや、と思っていると、次のページから谷川さんが「ループ」と「世界の分岐」についてなにやら寄稿している。
特別寄稿

文中に電撃の某白黒師弟コンビのような会話が挿入されていたりしてそこそこに面白いのだが、総じて意味不明気味。

なんだ?

編集後記にこんな感じの意味のことが書かれていた。
・現在「驚愕」の執筆にむけて谷川さんのケツを叩いています。
・今回の寄稿はその思索の一環です。
・だからもうちょっと待っててね(はぁと)。

うーん。



今日は 横溝正史「悪霊島 上」を読みました。 積読はあと31冊。

らってりそっちら

いつものように朝起きてすぐにハルヒを観る。
原作では朝比奈さんにテキーラを混ぜたジュースを飲ませていたのが、甘酒を混ぜたことになっていた。
年齢制限の無いアニメだから仕方がないか。
しかし、甘酒を飲んだくらいで人は酔っぱらうものなのか?

酔うんだなあ、これが。 少なくとも私は酔います。コップ一杯飲めば二日酔いもしますです。はい。


イイ大人が酒を飲めないのは悲しいことです。

しかし、お酒をとりまくオサレな雰囲気は結構好きです。
そんな私のお酒の知識の6割方はこちらから仕入れました。
レモンハート

古谷三敏「BAR レモン・ハート」 アクションコミックス
私が持っているのは20巻まで。連載が始まったのが1985年頃ですが、まだ続いているのでしょうか。1巻に出てくるモニター一体型のマックとそれで描いたCGが時代を感じさせられます。
まかー
まかー2

酒の薀蓄と人情話の組み合わせのスタイルは20年以上経った今でも変わりませんが、背景が少なく全体的に白っぽい初期の画風の方が好みです。
あとそろそろ松ちゃんを結婚させてあげてほしいです。

Top|Next »

HOME

hentaisinsi

Author:hentaisinsi
登場人物

変○紳○:本好きな40代、
       フルスロットル。
中の人  :中の人。
       ガス欠気味。
奥殿   :変○紳○のラバさん。
       酋長の娘ではない。
       中の人の配偶者。
       いつもマイペース。

FC2Blog Ranking

よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

この人とブロともになる

QRコード