変○紳○の読書とかの日記

読書を中心とした日記を地味に地味に更新しております

2010年2月まとめ

まずはこのところ読んだ本の感想から。

堀内勝「ラクダの文化誌」
アラブのラクダ(ヒトコブ)にまつわる本。
アラブでは、生活に密着している家畜故にとにかくラクダに関する語彙が豊富なのには驚かされます。
年齢、性別、用途、頭数等によって細かく固有名詞が存在します。
興味深いのは「コブ」についての意味合いです。
日本ですとコブは「瘤」と書き、病気の一種だったり、「コブつき」のように厄介者といったマイナスイメージが強いのですが、
アラブでは「コブ」といえばまずはラクダのコブであり、「山盛り」「頂」「豊か」「高貴」といったイメージがあるのだとか。
カシオペア座もラクダで表現されています。

ダン・シモンズ「へリックスの孤児」
短編集ですが、各話に作者による序文が添えられているのが面白いです。しかもそれぞれがエッセイといってもいい程の充実した内容。
短編ではハイペリオンの後日譚「へリックスの孤児」とカマキリ型宇宙人とヒマラヤ登山を行うなにやら男臭いお話「カナカレデスとK2に登る」が特に良かったです。
序文ではイリアムの前日譚「アヴの月、九日」に付けられていたものが興味深かったです。
「へリックスの孤児」では宇宙船の制御に関わる5つのAIがそれぞれ「西行」「芭蕉」「一休」「良寛」「紫式部」という名で、しかもホロ画像付きという相変わらずのセンスです。
数千年未来の宇宙移民船で西行法師が飄々と語っています。
アイネイアーとエンディミオンの名前が頻繁に登場するのも嬉しいところです。



ゲームについて

今「エストポリス」を絶賛プレイ中です。
コロぱたでは全く使用しなかったので気が付きませんでしたが、DSの十字キーってもの凄く使いにくのですね。
子供の小さい手なら問題ないのかもしれませんが、オッサンのでかい手ではちょいと難があります。
とりあえずガイが仲間になったところまで進めました。まあ、セレナが加わるまでは前座のようなものですから、内容についてはまだ触れますまいて。


「涼宮ハルヒの消失」について

どうやら香川にも来るらしいですね。イオンタウン綾川か。
ククク…
85-33-jojo15-b-01.jpg
観にいきますとも。4月以降かな。何はともあれ良かった良かった。



2月まとめ
買った本 12冊
読んだ本 16冊     ※漫画、雑誌は含まない、ラノベは含む

積読はあと22冊。少しずつ確実に減らせて幸いです。
2010年2月末在庫

今読んでいる本
池澤夏樹「マシアス・ギリの失脚」
ミカ・ワルタリ「エジプト人 下巻」
「ロシア好色昔話大全」



明日はお休みします。

件のザ・スニーカーを買ってきました

スニーカー4月号

表紙はシュガーダーク。
おうおう、予告もちゃんと載っとるわい、ククク。
待ち遠しいのう

あ、勿論「驚愕」の予告見たさに買ったわけじゃないですよ。それじゃ只の馬鹿ですからね。

今月号も「ピーチガーデン」の短編が掲載されているんですよね。それがお目当てです。
二巻ももうすぐ発売です。
ピーチガーデン  2.ハードラック・サクセション(角川スニーカー文庫)ピーチガーデン 2.ハードラック・サクセション(角川スニーカー文庫)
(2010/02/27)
青田 八葉

商品詳細を見る

以前にも述べましたが、こんな大バカなお話が面白くて大変悔しいです。予想通り二巻では恋人候補をお一人追加するようで。
スニーカー誌上で新キャラの解説がまたなんとも。


隆の「運命の恋人」候補として現れた、4人目の少女。「徐福船団」の一族「午」の血筋。なので騎乗が得意。……エッチな意味はないぞ!


ドアホウ。

でも「騎乗」にエッチな意味なんてあるの?ボクわかんなーい。


「ハルヒちゃん」も面白かったです。「シュガーダーク」はまた今度読みます。


今日はこちらがAmazonより届いていました。
ゆき

「公式ガイドブック 涼宮ハルヒの消失」
いつものムック本サイズかと思いきや、コンパクトな攻略本サイズでした。
内容は非常に充実しています。映画を観て気に入った方は一冊ぜひどうぞ。
逆に未見の方は読まない方がよろしいかと。

なんか色々いっぺんにキタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!

Amazonに注文していたものが三件一度に届きました。
お届け物

「涼宮ハルヒの憂鬱5.857142」
「茅原実里 優しい忘却」
「Imaginary ENOZ featuring HARUHI」
「エストポリス」

今期のハルヒのDVDは生産枚数を抑えている為か、フィルムブックマークの入っている確率が高くて嬉しいです。
ブックマーク

さーて、待望のエストポリスですが、夕飯の前に少しだけ遊んでみました。

オープニングからガデスが登場、最初の戦闘BGMが「バトル#3」、レクサス博士とアイリスさんが早々に登場と、今作もとばしまくっていますね。
エストポリス伝記1の「冒頭にラスボスとバトル」とタメがはれそうです。
まだティアの「ナロワナ料理」も食べていないというのに。

イース7の時も思いましたが、序盤に簡単な操作説明が挿入されるのは本当に助かります。どうしても説明書だけは読む気が起きないものですから。

これから本格的に遊びます。

俺のアホー

今日はエストポリスの発売日。
エストポリスエストポリス
(2010/02/25)
Nintendo DS

商品詳細を見る

帰宅したら早速遊んでみようと楽しみにしていました。

が、まだ届いていませんでした。
ああ、ぬかったぁ、Amazonで予約すると発売日に届かないのは分かっていたじゃないか。

まぬけな自分が許せませぬ。
文庫本程度ならダブリを承知でTSUTAYAで買ってもきますが、流石にゲームはなあ。

リー・アーメイ氏の罵声でも聞いて心を落ち着かせるとしましょう。


明日は届いていることを期待して。

日帰り大阪旅行

今日は日帰りで大阪に行ってきました。帰りが遅くなるので更新はしないつもりだったのですが、バスが定刻よりも一時間も早く着きましたので。

目的は勿論「涼宮ハルヒの消失」を観ることです。

梅田の到着してのは11時。上映の14時までは時間がありますので、かっぱ横丁古書の街で時間をつぶすつもりでした。
が、水曜日は古書の街全体がお休み…おお、なんということだ。
仕方がないので紀伊國屋書店で時間を潰しました。

こちらを買いました。
ぷりぷり3

夏緑「ぷりぷり3!!」 MF文庫J
帰りのバスの中で読みましたが、今回で完結ですか。なんか改題してからの三巻は思いっきり蛇足だったような気がします。
でも今巻は打ち切りが決定して開き直った為か、なかなかにハッチャケた内容で楽しめましたけど。

それと、道中の暇潰し用に持参したミカ・ワルタリ「エジプト人 中巻」も読みました。中巻ではイクナートン王の宗教改革でエジプト中が大混乱に陥ります。中巻の時点では後に「ツタンカーメン王」として有名な王子が産まれていませんが、下巻では出てくるのでしょうか?本作執筆時にはツタンカーメンのミイラは発掘済みで広く世に知られていると思うのですが。

積読はあと23冊。


そして三度目の「消失」。
良い作品です。

客の入りは7割程度でしょうか、まずまずです。
ふー、良かった。
特にラスト間際の朝倉さん、キレていて良いです。
上映終了後、若い兄さんがお連れの方と「俺これで6回目」とか話していたのが聞こえました。
うむ、その心意気や良し!!
私ももうちょっと観たいのですが、大阪で観るのはこれで最後です。香川に来ないかな。


帰宅して2chをチェックしていると、なんと6月30日発売のザ・スニーカーに「涼宮ハルヒの驚愕」先行掲載のニュースが!!
今号のザ・スニーカーに予告が掲載されているそうですね。本当ならこんなに喜ばしいことはありません。
ああ、長かった。今度こそ発売されますように。

追記:2/26
「驚愕」の先行掲載は6月30日ではなく4月30日発売号ですね。アホや。

タイムアップ

明後日はエストポリスの発売日です。
書店でこちらを買いました。
電撃ゲームス

「電撃ゲームス vol.6」
総力特集エストポリスとは嬉しいことをやってくれます。
発売直前になってガデス以外の四狂神も公開されましたか。
四狂神

まあ、エリーヌは以前から公開されていたも同然ですが、アモンは、、、胃がんですか?
ディオスは、うーん。
新旧比較イラストも掲載されていたりして、かなり気合の入った特集になっています。
新旧キャラ



コロぱたは81面まで進めました。とりあえずここまで。残りはエストポリスをクリアしてからにします。
なんという難しいゲームでしょうか。最近は一日一面クリアするのも困難になってきました。
続きが気になりますが、とりあえずは小休止です。



明日はお休みします。

うずまき

日産のキューブが三代目になるんですか。

http://corism.221616.com/articles/0000088781/

私この車結構好きです。
初代は台所事情が苦しいのでお手軽に仕上げました感の漂う車でしたが、二代目からはデザインが素晴らしいです。
リアの左右非対称なデザインとか、内装の和風テイストとか。

三代目は世界市場を視野に入れながらも5ナンバーサイズをキープというのも感心します。

と、ここまで記事を作成して気がついたのですが、

これ、ソースが一年以上前の記事じゃないか

ということはキューブはモデルチェンジして一年経っているのか。おかしい、数日前に2chに新型モデル発表とスレが立っていたのだが…
夢でも見ていたのだろうか。
最近車にあまり興味が持てなくなったので、平気でこんな勘違いをします。

何故私がキューブで記事を作成するつもりになったかと言いますとこれですコレ。
crsm0000000000_convert_20100223191447.jpg
「波紋のディテールがデザインされたルーフトリム」だそうですが、私はうずまきを連想してしまいます。
うずまきといえばこの漫画
うずまき (1) (スピリッツ怪奇コミックス)うずまき (1) (スピリッツ怪奇コミックス)
(1998/08)
伊藤 潤二

商品詳細を見る

この漫画はスピリッツで連載されていた当時読んでいました。
天井のうずまき模様を眺めていると、なんだか背中がむずがゆくなり…
ひぃ~、巨大なカタツムリがぁ~!

良い車なんですけどね。

ねんどろいど第二弾

昨日のことですが、
「消失」記念にこちらを買いました。
ねんどろいど朝倉さん

ねんどろいど「朝倉涼子&拡張パーツセット」
朝倉さんは拡張パーツが付いているから値段が高くて困ります。今のところ拡張パーツは使用予定なし。

以前長門さんを買った時にも感じたのですが、ねんどろいどはカタマリ感が凄いですね。手のひらに乗せた時のズッシリとした重みがまた。
長門さんと並べてみました。
写りがいまひとつ

一応消失仕様ということで。あのシーンで舞う朝倉さんはそれはお綺麗でございました。
ねんどろいどは頭が重すぎて台座に立たせるのもひと手間かかりますね。これなら本にもたれさせるだけでも良かったかも。


先日自虐的な記事を書いてなんだか悲しくなりましたので、思い切って服を買ってきました。ユニクロで。
久し振りのユニクロですが、接客がちょいと体育会系になってませんか?
レジに服を持っていったところ、会計を始める前に深々と一礼して
「アリガトウゴザイマッス!!」と大声で…
えー、なんか怖い。
この店のこの店員さんだけの特殊スキルなら結構ですが、全店でこんなことをしているのならやめた方がよろしいのではと。



明日はお休みします。

今週読んだ本のこと

今週は疲れていてあまり本が読めませんでした。

読んだ本1

週刊朝日編「値段の明治大正昭和風俗史」
昭和56年発行の本です。
明治初頭から昭和50年頃までの様々な「もの」の値段をエッセイと合わせて紹介している本です。
エッセイの筆者がそれぞれ50~70代の方々なので、話題は自分が若かりし頃、大正末期から昭和初期にかけての「もの」の思い出です。
ああ、掲載されているエッセイ全てが「昔は良かった、比べて現代は…」のトーンです。
そりゃあ誰しも自分が一番活動的だった時代を懐かしむものですけどね。
この本が世に出てから29年。物価はもう少し上がっています。掲載されている中で唯一下がっているのは定期預金の利息くらいですか。
半年ものの利息が6.25%とか、今では信じられないほどの高利回りですね。
えーと、私の預金通帳を参照してみますと、1年ものの定期預金利息が0.09%…

読んだ本2

ナオミ・ノヴィック「テメレア戦記 1」
時代は19世紀初頭、世界中には高い知能を持つ「ドラゴン」が生息しており、人間はそれを飼いならし、軍事利用しているという設定です。
主人公はひょんなことから1頭のドラゴンの「担い手」となってしまい、強制的に海軍から「空軍」に転属になってしまった海軍士官さんです。
飼いならしているといっても高い知能を誇る種族ですので、空軍の指導教官は人間ではなくドラゴンだったり、ドラゴンの性質上空軍には女性士官が存在したり、巨大なドラゴンと一生生活をしなければならない為生活環境が特殊で、フリーセックスOKな雰囲気だったりと、ガチガチの19世紀の海軍士官である主人公はかなり戸惑ったりするわけですが、次第になんとか適応していきます。
ドラゴンを馬のように運用する「ドラゴンライダー」ではなく、巨大なドラゴンにハーネスを取り付けて10人前後のクルーが乗り込む船のような運用方法がユニークですね。「竜の担い手」=「艦長」のようなイメージです。
主人公は終盤トラファルガー海戦の後方支援に参加するのですが、、、ありゃ、ネルソン提督が生き残っています。

この本結構面白かったので続きを買ってきました。
テメレア戦記

2巻は主人公のパートナー「テメレア」の生まれ故郷中国が舞台ですか。19世紀初頭というと、えーと乾隆帝ではなく嘉慶帝の在位だったかな。
「テメレア」は皇族のみが飼うことを許される「セレスチャル種」という設定ですが、清朝の皇族方も登場するんですかね。
ちょっと楽しみです。

で、同じ時代つながりで、こちらも買ってきました。
ナポレオン

柘植久慶「ナポレオンの戦場 ヨーロッパを動かした男たち」 原書房
こちらはもう読みました。ところどころに柘植さんお得意の「私なら勝てた」式のいらん論評が入っていたりしますが、全体的に読みやすく、イラスト、戦闘に参加した各国の将官の注釈が豊富で、なかなかの良書だと思います。



積読はあと25冊。

よし、決めた!!

もう一回「涼宮ハルヒの消失」を観に大阪に行ってきます。平日に休暇をとっておいて良かった。
日は2月24日、劇場は同じく梅田ブルク7の14:05~16:55で。
できれば二回観たかったのですが、日帰りでは無理がありました。あとは4月以降の地方上映で香川県にも来ることを期待します。
奥殿もついてくるそうです。私が映画を観ている間は心斎橋に行くとか。
明日バスのチケットを買おう。

ところで、AmazonのDVD売り上げランキングを見ていると、なんとこちらが総合3位になっていました。
涼宮ハルヒの憂鬱4 笹の葉ラプソディ (第1巻) 限定版 [DVD]涼宮ハルヒの憂鬱4 笹の葉ラプソディ (第1巻) 限定版 [DVD]
(2009/08/28)
平野綾、

商品詳細を見る


これも消失効果ですか。しかし現在価格が966円とは、Amazonどんだけ仕入れしていたんだか。在庫がはけて良かったですな。
皆、ついでにエンドレスエイトも買おうぜ?

で、私上記のサムネイルを検索するために「笹の葉ラプソディ」と入力するところを、間違えて「七夕ラプソディ」と入力してしまいました。
すると出てきたのはこちら。
涼宮ハヒルの憂鬱 七夕ラプソディ [DVD]涼宮ハヒルの憂鬱 七夕ラプソディ [DVD]
(2009/11/27)
愛音まひろ灘坂舞

商品詳細を見る


フイタwww
しかし何気にこちらも長寿シリーズになっているような。もしかして面白いのか?
観てみようかな…
近所のTSUTAYAにレンタルしていないかな。

ボロは着てても心は錦

帰宅して部屋着に着替えます。
ふと脱いだシャツを見ると袖と襟が擦り切れとる…
あー、最後に服買ったのはいつだ?
去年の夏アジアン雑貨屋で買ったタイパンツは部屋着だから省く、と。
そうすると、確か母の亡くなる前だから28歳の時ユニクロでTシャツ買ったのが最後だな。


そっかー、だから私は年のわりに外見が若々しいんだね(アホ)。

以上のことを奥殿に話すと、
「誰も服買うななんて言うとらん」と可哀想な人を見る目でポツリ。

ら、らめぇ!そんな目で見ちゃらめぇぇぇぇぇ!


ふう。
しかし以前にも述べましたが、服って結構高いんですよね。年相応のジェントルめーんな格好にすると数万は軽く飛ぶし、それを季節毎に数セット?あー、無理無理。

清潔にしていればそれでいいじゃないか。浮気防止にもなるよあっはっはー。

うーん、

今ちょっと悩んでいます。

                   ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ '' " _,,. ‐''´
          〈\   _,,r'" 〉 // //     . ‐''"
           ,ゝ `く/ /  〉 /  ∧_,. r ''"
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _- ちょっと「消失」観てくる

 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,___________
///////////////////////

大阪まで日帰りで、到着時間によっては二回観ることもできるのではないかと思いまして。

当初はリピーターキャンペーンの始まる27日以降にしようかと思っていたのですが、同様のキャンペーンを行っている映画の記事を読んで嫌気がしました。

私の落札価格は53万です……劇場版「なのは」生フィルムがとんでもない値段に

私は別にカットフィルムが欲しくて劇場に足を運ぶわけではありません。そりゃあ貰えれば嬉しいですけど。転売などはもってのほかです。
ただ静かに映画を観たいだけなのに、特典獲得の騒ぎに巻き込まれるのは嫌ですし、最悪席が取れない可能性があります。

ですので来週24日あたりを考えています。その日はたまたまお休みをいただいていましたので、これ以上部長の白眼視に晒されるおそれもありません。


行くべきか行かざるべきか、奥殿は一緒に来るのかお留守番か。

今ちょっと悩んでいます。

声優 平野○さんからの手紙

昨日モデムが壊れました。
プロバイダーに連絡すると「明日修理に伺います」とのこと。

まあ、大変どうしましょう。
このブログを時々覗いてくださる方々はご存知かと思われますが、
そう、私の部屋は大変汚いのです
物が多いので根本的な部分でどうにもなりませんが、一応はお片づけ&掃除をしました。

部屋の隅のスモ-キーマウンテンを解体中に、このような物が出てきました。
お手紙


ををぅ、これは所在が分からなくなっていた平野文さんからのお手紙ではないかっ!
平野文さんとは、今更私が説明するまでもありませんが、「うる星やつら」のラムちゃん役で有名な御方です。


そう、あれは中学生の頃…
私はイースⅡのサントラ(カセット版)を所有していました。
ランスの村のテーマに平野文さんの歌を入れた「TOO FULL WITH LOVE」がセクシーで非常に良い出来でした。
サントラのライナーノートに、あれは確か難波弘之さんだったと思うのですが、「平野文さんは小説も書いている才女云々」とありました。
平野文さんの小説!読んでみたいのですが、題名が分かりません。今なら検索すればパツイチでございますが、当時はGoogleもAmazonもありませんから。
そうだ、御本人に訊いてみよう。
短絡思考な私は、早速ファンレターを書いてライナーノートを同封して送りました。


約二週間後、なんと返事がきたではありませんか。あの時はとても嬉しかったです。
お返事ありがとうございます

勿論小説は買いました。少女小説でしたので当時の私としてはあまり楽しめなかったのがちょっと残念ですが。

いい思い出です。


現在iTunesで平野文さんの「TOO FULL WITH LOVE」が購入できるようですね。つくづく便利な時代になったものです。

旅のまとめ その4(バレンタインありがとう)

お昼頃奥殿よりバレンタインのチョコレートをいただきました。
ありがとうございます
コーヒー味の生チョコレートです。
聞けば旅行中別行動の際に阪神百貨店で買ったとか。いつもすみませんなあ。
早速食べましたけど、実に美味でございますよ。
実は私も旅行中にホワイトデー用のブツを買ってあります。楽しみに待っていてね。




今日はバレンタインデーですので、スーパーのお惣菜売り場でもハート型のものがちらほら。成型ステーキ、コロッケ、ハンバーグ等。チキンカツまでハート型にしています。
そんな中で我々の目を引いたのがチョコレートコロッケ
うわ、衣の下からなにやら黒いものが見えている…
そんなお惣菜売り場の野心作を一つ購入してみました。晩ご飯にいただきます。どんなお味やら。

肝心のバレンタイン用チョコレートは既に5割引になっていました。
コーナーの前を通りすぎる時、奥殿から「チッ」と舌打ちが聞こえてきました。
私の前でそんなはしたないことしちゃイヤン。



明日はお休みします。

旅のまとめ その3(和ロウソク)

明日実家に寄る用事がありますので、お土産に買っておいた和ロウソクを持っていく分だけ袋から出しました。
赤い和ロウソク

実家の仏壇に燈そうかと思いまして。

何気にロウソクの匂いを嗅いでみました。
フンフン、ん、この甘い匂いはシュアラスターワックスの匂い?
シュアラスター マンハッタンゴールドシュアラスター マンハッタンゴールド
()
シュアラスター

商品詳細を見る

高級カルナバ蝋含有がウリのシュアラスターは缶を開けると特有の甘い匂いがします。以前は愛用していました。
今では車にワックスをかける行為そのものがアホくさくてやっていません。軽自動車など月に一度洗車機に突っ込んでおけばよろしい。

そうかそうか、櫨の実からとった木蝋もカルナバ蝋と同じ匂いがするんですね。ちょっとなつかしい気分になりました。

旅のまとめ その2(読んだ本)

旅行の前後に読んだ本の感想を簡単に。


アーネスト・ヘミングウェイ「ケニア」
読むのに1ヶ月以上かかりました。ヘミングウェイの未発表の遺稿を息子さんが発表したものだとか。
ケニアでの狩猟の日々を綴った作品で、決して読みにくくはないのですが特に話にヤマがあるわけでもなく、なかなか先を読む気になれませんでした。

支倉凍砂「狼と香辛料 ⅩⅣ」
旅もそろそろ終盤。それぞれが身のふり方を考え始めます。終盤のエルサとの告白合戦はお互いの心情がよく表れていてよろしいですね。

ミカ・ワルタリ「エジプト人 上巻」
長い間積んでいた本ですが、なかなか面白いです。
舞台は紀元前14世紀のエジプト、若き医師シヌへの冒険譚です。正義感があり合理主義者ながらも、若さゆえに女で身を持ち崩すシヌへさん。一旦は無一文になり、最下層の労働者にまで身を落としますが、辛くも復活してエジプト国外に旅に出ます。上巻はバビロニア大王の寵姫をさらって国外に逃亡したところで終わり。さてこの後どうなりますやら。
シヌへさんの奴隷で、信仰心が厚く忠義一徹ながらも、小ずるくてお調子者のカプタもいい味を出しています。

「知りたいサイエンス 寄生虫のふしぎ」
買ったばかりの本ですが、読みやすい入門書のような形式ですので、元町から梅田への電車の中でサクッと読みました。
寄生虫の本は本文もさることながら、その素敵な写真にこそ魅力があるといえます。ミンク鯨の胃の中に寄生するアニサキスの写真が怖すぎます。一体何千匹いるのやら…

冲方 丁「天地明察」
これは傑作でした。冲方さんたらやたらと手足のもげるSFやラノベばかりじゃなくて、こんな面白い時代小説も書ける人なんですね。
幕府お抱えの碁打ちにして初代の天文方となる渋川春海のお話です。笑いあり涙ありの展開で、読みはじめると手が止まりません。
碁打ちが本職ながら、算術に深く傾倒する渋川さん。物語全般を通じて大きな存在感を示しながらも実際に登場するのは終盤ちかくの関孝和、知的でバイオレンスな性格付けが新鮮な水戸黄門、登場人物が皆よくキャラが立っています。



積読はあと26冊。


実は、また「涼宮ハルヒの消失」を観にいきたいなあと思っています。今度は日帰りで行ってこようかな…
ブルク7タダ券あるし、2月27日からリピーターキャンペーンが始まるらしいし。

旅のまとめ その1(買ってきた本)

今帰宅しました。

今日は神戸へ。
生田神社では神楽の奉納が行われており、団体さんに混じって見物することができました。
その後奥殿のおごりでカフェ等々。
三日など過ぎればあっという間でございます。




旅の道中で買った本です。「天地明察」は紹介済みなので省きます。

まんだらけ梅田店
まんだらけにて

「紙工作 ペーパークラフト 入門」 小学館
「斬魔大聖デモンベイン ビジュアルファンブック」 エンターブレイン
「戦国ランスパーフェクトガイド」 コアマガジン
まんだらけは相変わらずですが、往年の勢いは最早といった感じがしました。
ペーパークラフト入門は昔兄が持っていました。子供が作るにしては難しいものばかりですが、眺めているだけでも楽しい本です。

かっぱ横丁古書の街
古書の街にて

「値段の明治大正昭和風俗史」 朝日新聞社
堀内勝「ラクダの文化誌 アラブ家畜文化考」 リブロポート
古書の街久し振りです。

ジュンク堂三宮店
ジュンク堂にて

ナオミ・ノヴィク「テメレア戦記Ⅰ 気高き王家の翼」 ヴィレッジブックス
「寄生虫のふしぎ」 技術評論社
「ロシア好色昔話大全」 平凡社
ここも7、8年振りに来ましたが、品揃えの良さには圧倒されます。大した本は買っていませんが。

ちょっと疲れました

昨日は京都に行きました。

まずは二条城へ。
小学校の修学旅行の時は二の丸御殿だけでしたが、今回は全体をじっくりと周りました。

次に徒歩で西本願寺へ。
一応ここの門徒なので、通り道に外観だけでも拝んでおこうかなと思っていたのですが…
でかい、なんというでかさだ…
門徒衆から金集めすぎじゃねえのかコレ、とか思いながら中に入りました。
本堂の内部まで誰でも自由に入れるのは結構なことです。些少ながら賽銭を投じてお念仏をあげました。
母の供養に本山で何か買おうと思ったのですが、浄土真宗は教義上お札とかお守りの類は取り扱っていないんですよね。つまんねえなあ。

そして東本願寺方面へ足を向け、和ロウソクの店「丹治蓮生堂」に寄りました。奥殿のお気に入りのお店で、以前にも来たことがあるそうです。店内は狭いですが、絵付きとかお香入りとか様々な種類の和ロウソクがあります。
奥殿がロウソクを物色している間、私は店内のストーブの前で丸くなっていたアメリカンショートヘアーをなでなでしていました。毛がとても熱くなっていましたが、焦げてトラネコにならんのかね君?

この後三十三間堂にも行くつもりでいたが、雨が降っていて寒いのと、奥殿がちょいとお疲れ気味でしたので、ロウソク屋さんを出ると、そのまま京都駅から大阪に帰りました。
時間はまだ15時。

そうだもう一回映画を観よう。

映画館に行ってみると20時45分からのチケットが取れましたので、一度宿に戻って先に入浴を済ませました。
そして夕食のあと夫婦別行動。奥殿はこれから難波へ繰り出すとか。
私はかっぱ横丁古書の街で時間を潰しました。
そして二度目の「消失」を観る。こんな遅い時間なのに結構入っています。みんな暇だなあ、ハッハッハァ(お前が言うな)。
ふう、今回もたっぷりと長門分を補充できました。
アカペラのエンディングテーマを聴きながら余韻に浸っていましたが、スタッフロールに「協力 ・ハイぺリオン、ダン・シモンズ、早川書房」と流れるのは何度観てもクスりとさせられます。作中にデカデカと表紙がうつりますからね。この作品は傑作ですので、未読の方はぜひ読んでいただきたいものです。
途中音声に乱れがあり、上映終了後、映画館よりお詫びに招待券が配られました。惜しい、スケジュール的にもう観れません。

映画館を出た後、思いっきり道に迷いました。地下街を通らなかったのがまずかった…
大阪駅をグルグルと三周もしてしまい、非常に焦りました。

俺は、、、死ぬのか?
こんな異国の地で…

いやいや、私は最後は奥殿に手を握ってもらうと決めています。あきらめるわけにはいきません。

地図持ってウロウロしていると、どう見てもヤクザにしか見えないナリの方がヤクザっぽい口調で声をかけてこられ、道に迷っている旨を説明すると、ご親切に道案内してくださいました。
親分、ありがとうございます。

宿に着いたときにはもう日がかわっていました。
奥殿、心配かけてスマンです。

来た、観た、買った

7:40
高速バスで大阪へ。乗客はたったの9名。完全に赤字ですがな。

10:45
予定より20分も早く阪急梅田に到着。運転手さんGJ。赤字なのになあ。

11:00
ブルク7到着。13:15のチケット入手、ヒャッホゥ!

11:30
奥殿と昼食。奥殿の希望で梅田地下街の立ち飲み屋のランチを食す。立ったままで食らうカレーは風情満点。香川にはこんな店ありませんから。

11:45
奥殿と一旦別れる。上映まで時間があるので近くのBOOK1stで時間をつぶす。冲方 丁さんの本を発見。地元では見かけないのでつい買ってしまう。
都会の書店は品揃えが素晴らしい


13:15
「涼宮ハルヒの消失」観る。平日の日中だというのに劇場は満員。都会恐るべし。
感想は…
よ、良かったぁ~!
予想以上の出来でした。造り、演出が大変丁寧です。原作を端折った個所は一切ありませんでした。
ラスト間際でキョンと長門さんが話すのは原作では確か病室でしたよね?舞台が屋上になり、アニメならではの粋な演出にグッときました。こういう改変なら大歓迎です。
映像化しているのは「消失」のみで、後日談も入っていると感じたのは私の勘違いでした。予告編ではそんな風にみえたものですから。
ハルヒ、キョン、古泉さん、朝比奈さん、朝倉さん、全員イカしていました。
長門さんは別格です。

16:15
観終わった後、お布施をしたくてたまらなくなり、パンフと、勢いあまってニュータイプまで買ってしました。
良かった…

ついで

香川でも上映してくれたらあと5回は観るのですが、大変惜しいことです。
きっとまたこの続きをTVシリーズでやってくれますよね?

16:30
奥殿と合流。宿にチェックイン。とりあえず主目的は果たしましたので、この後心置きなく奥殿と夜の街に繰り出すつもりです。

旅のお供に

明日から二泊三日で大阪方面に旅行に行きます。
近場ですので大した準備はしませんが、道中の暇潰しは必要ですよね。

というわけで…
お供

支倉凍砂「狼と香辛料ⅩⅣ」 電撃文庫
ダン・シモンズ「へリックスの孤児」 ハヤカワ文庫

ちょいマンネリ気味の狼と香辛料ですが、そろそろ終盤にむけた展開になっているでしょうか。
「へリックスの孤児」は短編集で、なんと「ハイペリオン」と「イリアム」のエピソードが収録とか。
それは買います、買いますとも。

しかし、新刊のハヤカワ文庫が微妙にデカイのはなんなの?カバーがかけられなくて困るんですけど?
ユニーク

本棚に並べてみても、一瞬カバーがズレているのかと思ってしまいちょっと不快です。

他にも山の中からミカ・ワルタリ「エジプト人」も持っていきます。そんなにたくさんは読まないと思いますが。
どうせ現地調達もするでしょうし。


明日から金曜日まで更新は不定期です。奥殿によると宿にPCがあるそうなので、気が向いたら更新します。

「消失」楽しみです。初日に観れますように。

キングゲイナー

休日ですのでちょいとアニメのDVDなど借りてきました。
オーバーマン キングゲイナー Vol.1 [DVD]オーバーマン キングゲイナー Vol.1 [DVD]
(2003/02/14)
富野由悠季

商品詳細を見る


今まで観たことありませんでした。
ご機嫌なOPだけは観たことあります。

何度観ても飽きません。実はこっそりipodに入れてたまに観ています。
この主題歌を歌っている福山さんというのは熱気バサラの歌パートの人でしたよね?

本放送時「キングゲイモナー」というOPのパロディFLASHが作成されていて、これも良い出来でした。
また観てみたいなあ、と思っていたら、ニコニコにUPされていました。あなどれませんね。

ゲイナーとサラが踊るシーンが八頭身モナーによりキモく再現されています。


今回は2巻、5話まで観ました。
主人公ご一行が母船と漂流するのはハゲのお得意パターンですが、本作は都市ごと移動ですか。うーん、ダイナミック。
1、2話は通常の戦闘ロボットと「オーバーマン」の違いがいま一つ分かりにくかったのですが、3話では時を止めるなどという最終話クラスの特殊技を使いはじめ、4話ではそれを上手にストーリーにからめている。
おお!
登場人物のセリフまわしも相変わらずのトミノ節ながら、耳障りではない程度に収めてとぼけた印象を与えながらもカッコいい。
おお、おお!

面白いじゃないかハゲ。なぜ私はもっと早く本作を観なかったのやら。

続きも旅行から帰ったら借りて観よう。

ヤッサバ隊長は死んでませんよね?



明日はお休みします。

消失とポケミスと鳥とツンボテ

今日から「涼宮ハルヒの消失」公開ですね。面白いのかなあ。
セリフの一字一句を覚えている作品ですので今更ネタバレもへったくれもありませんが、
やはり最初は情報フリーで観たいもの。今から10日までは感想系の情報は遮断して(偶然目に入ったらそれはそれで)ひたすらセブンセンシズを高めておきたいと思います。そしたらバス乗り場から映画館まで光速で移動もできましょう。


ここ数日で読んだ本の感想など。

世界短編傑作集「天外消失」 ハヤカワポケミス
ミステリアンソロジー。買ってから長い間積んでいましたが、もっと早く読めば良かったです。これは面白い。
正統派ミステリの短編は勿論ですが、ターザン、大天使ミカエル、火星人等が探偵役の変り種も凄く良かったです。
よく見てみると、フレドリック・ブラウン、イーヴリン・ウォー、ポール・アンダースンと作家も豪華(おどれは作者も確認せんと買ったのか?)。

ダフネ・デュ・モーリア「鳥 デュ・モーリア傑作集」 創元推理文庫
こちらも表題作だけ読んでしばし放置していました。
作品集の中で一番だったのは真面目な機械工が不思議ちゃんな女の子に恋に落ちるも悲しい結末が訪れる「恋人」です。こんなに切ない気持ちになったのは久し振り。
他にも、神秘的・幻想的ながら、現実の厳しさもまざまざと見せつけられる「モンテ・ヴェリタ」、自殺した婦人の動機を解きあかす探偵の仕事ぶりが完璧すぎてイカス「動機」あたりが良かったです。


積読はあと23冊。



おまけ
「キーワードはのりたま」
先日こちらの本を読んでいて、
ダブルアクセス (MF文庫J)ダブルアクセス (MF文庫J)
(2010/01/31)
樋口 司

商品詳細を見る

何故か最初に浮かんだ単語が「二次元ドリーム文庫」。
おそらく絵柄からの連想でしょうが、なぜ私の脳ミソはレーベルまで指定したのか。他にも色々あるやんけ、美少女文庫とか、フランス書院ナポレオン文庫とかよう。

今日疑問が解けました。

仕事帰りに紀伊國屋書店に寄ると、こちらの本がありましたのでちょっと手に取ってみました。
ツンボテ お嬢さま子作り計画 (二次元ドリーム文庫147)ツンボテ お嬢さま子作り計画 (二次元ドリーム文庫147)
(2010/01/10)
筆祭競介

商品詳細を見る

ああ、そうか、絵師さんが同じ人なんだ。なるほどなあ。
読んだ感想は… … う~~~ん。

ゲームのはなし二題

エストポリスのはなし

今週のファミ通でもエストポリスの特集が組まれていました。
発売日が近づいてきた為か、内容も充実してきています。
なんでも序盤から大規模な戦闘があってレクサス博士も同行しているですと?
大まかなストーリー変更はないと聞いていますが、やはりところどころ変更はある模様ですね。

しかし、このエストポリス、前人気はいま一つなのでしょうか。ファミ通の期待度ランクには入っていないし、Amazonの売り上げベスト100にも入っていない…
どうして?ティアのデザインが大幅に変わったから?(違う違う)
SFCのエストポリス伝記は大ヒットとまではいきませんでしたが、当時そこそこ売れていたような記憶があるのですが、やはり15年の月日は長すぎましたか。
当時の製作スタッフがリメイクも担当するなど奇跡に近い快挙だと思うんだけどなあ。
いや、別に売れなくてもかまいませんが、せめてスクエニが続編を発売したくなる程度の利益は出していただかないと。
私は90年後のルフィアをDSでも見てみたいし、絶対神アレクディアスが登場する完結編も遊んでみたいのです。




コロぱたのはなし

えーっと、現在68面で苦戦中です。アイテムの配置は間違っていないと思うのですが、ひまわりちゃんが思うように動きません。落下する時に左を向いていればいいはずだが、一体どうすれば。
時々挟まれるストーリーが微妙ながらもいい味出しているんですよね。
66面クリア時に2度目の一枚絵登場。
DS撮るの難しいです
女子大に男は入っちゃダメなんだよと、弟を女装させる姉。
いいぞ、もっとやれ!!

準備は大体おっけーです

公開日が近づく「涼宮ハルヒの消失」ですが、主題歌のPVが公開された模様。

ロケ地はリアル北高ですか?

パンフレットも公開。
SY_pamphletL.jpg

とても楽しみですが、心配事がひとつ…
席取れるかな…
公開5日後、平日、お昼となれば、香川ならどんな有名映画でもガラガラなのですが、大阪だからなあ。もう少し遅い日にすべきだったかな。
梅田ブルク7のページによるとハルヒは400人収容の一番大きな部屋で上映するらしいのですが、大丈夫かなあ。
最近の映画館は立ち見NGのところが多いので困ります。

大阪には阪急梅田の高速バス乗り場に11時頃到着の予定ですので、着いたら即効地下街を駆け抜けてブルク7に席を取りに行かねばなりますまい。もし10日が駄目なら予定を変更して12日です。観ないという選択肢はなし。

一応予定としては、
10日 ~ 映画鑑賞、梅田界隈散策、かっぱ横丁古書の街も久し振りで楽しみです。
11日 ~ 京都修学旅行ツアー。二人ともいい年ですので、訪問先は絞ります。二条城あたりを中心に。
12日 ~ 神戸散策。奥殿がお気に入りのカフェに招待してくれるそうです。
と考えています。10日に席が取れますように。


今日はこちらを買いました。
長門有希ちゃんの消失
ぷよ「長門有希ちゃんの消失」
消失編ハルヒちゃんver.
読んで大変微笑ましいラブコメで、ぷよさん良い仕事です。この先のオチが気になります(別に無理につけなくてもかまいませんが)。


今から期待(映画に対して)と不安(席取れるかぁ)で胸が一杯です。もう仕事してる場合じゃないっスよ部長。

ろたん

NHKで「坂の上の雲」がドラマ化されるにあたり、昨年秋頃より書店に日露戦争関係の本が増えてきました。
一時は店頭から消えていた草思社の「米国特派員が撮った日露戦争」も再びよく見かけるようになりました。
この本はお勧めです。

さて、今回は少し毛色の変わった日露戦争本をご紹介したいと思います。
露探

奥武則「露探 日露戦争期のメディアと国民意識」 中央公論社

「露探」とはロシアの軍事探偵=スパイのことで、日露戦争前後で大いに流行りました。
本書ではまず露探なる単語が発生した背景、幕末から明治にかけての日露関係について解説しています。
そして実際に露探の汚名をきせられた人々の紹介。
なかでも多くのページを割かれているのが新聞「二六新報」の社主で、衆議院議員でもあった秋山定輔氏についてです。
秋山氏がロシアのスパイであったかというとそんな証拠はなく、当時の桂内閣を痛烈に批判していた為、露探であるとの評判を立てられ社会的に抹殺されたのだろうと本書は分析しています。
元々は政府あたりから出された火種ですが、マスコミも大いにあおります。とりわけ二六新報と読者層の被っていた万朝報はここぞとばかりに秋山氏を叩きます。
秋山氏も二六新報紙上で反論しますが、ついには議員辞職に追い込まれてしまいます。

大体は政府攻撃、ロシアに滞在経験がある、ロシア正教徒であるといった理由で露探呼ばわりされた人が多く、ついには刺殺されてしまった人まで出ます。

とはいえ、「露探」が全く虚構の存在であったかといえばそうでもなく、本書では実際にスパイ行為で逮捕された事例も紹介しています。
前述の秋山氏の事件はこの「本当」の露探逮捕のあと起こった為、世間には非常にリアリティのある話として受けとめられたのだとか。

戦争中、ロシアのウラジオストク艦隊が日本の船舶を次々と撃沈しはじめると、露探の噂が立った人の家や商店は民衆に取り囲まれ打ち壊されたりもします。
このウラジオストク艦隊を日本海軍はなかなか補足することができず、担当の連合艦隊第二艦隊は「露探艦隊」と呼ばれ、司令官の上村中将の自宅には包丁が投げ込まれたそうです。


日露戦争当時のメディアと世論の動向がよくうかがえて興味深い本です。

ドットチェンジ!!

読みました。
田尾典丈「ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! disc4」
メインヒロイン、
幼馴染、
義理の姉妹、
それぞれの心の葛藤を乗り越え、さあこれからハーレムルートに突入だ!
と思いきや、いきなりちゃぶ台返しのような展開が。
しかしそれでもハーレムの再構築に邁進する主人公はどこまで心が強いのやら。
ここまでくるとなにやら作業ゲーのような雰囲気も漂います。
ラストの展開はもしかして噂のネトラレでしょうか?
次巻も期待です。


「ぴにおん」の樋口司さんが新作を発表していました。
しかし、絵師さんがタカハル画伯じゃないのが私的にはマイナスポイント。
お金を出して買う気にはちょっとなれませんので、JCBのポイントでbk-1から購入しました。お試しといったところです。
ダブルアクセス

樋口司「ダブルアクセス」 MF文庫J
うーん、二次元ドリーム文庫テイスト。
内容は今風「ファミコン風雲児」(適当な…)
今回はネットゲームを題材にしていますが、使いどころの難しい限定異能力が出てくる等シブ好みな展開は相変わらず。
これでタカハル画伯が絵師さんなら良かったのになあ(しつこい)。
次は自腹で買いますよ。


ハルヒのパノラマカバー文庫の購入特典のFLASH待ちうけ画面がなかなか良いです。
まあ、別に文庫を購入せずとも帯に書いてあるサイトにアクセスすれば入手は可能ですが、やはり最低の仁義は守りませんとね。
時間ごとに表示されるキャラが変わります。
ちゃんと撮れません

今の時間帯ですと喜緑さんと橘さんがgood!
12時と24時にはそれぞれ男性キャラと女性キャラがオールスターでご登場です。

意味ねー

へー、一応やんのかい。


 前原誠司国土交通相は2日、高速道路37路線を無料化すると発表した。全国の高速道路延長の約18%にあたる1626キロが対象。6月に無料化される。もともと交通量が少なく、無料化で渋滞が起きにくい地方路線が中心。対象路線では、車種やETC搭載の有無にかかわらず、すべての車の通行が無料になる。

http://www.asahi.com/politics/update/0202/TKY201002020290.html


どれどれ、四国は…
【四国】松山道=松山―大洲、大洲北只―西予宇和▽高知道=高知―須崎東

うわ、意味ねー。こんな末端無料化してどうすんだよ。通勤に利用しようかと思ってたんだが、全く関係がない話になってしまってんなー。

選挙の前から民主党が政権獲ってもロクなことにならないと思っていたが、ここまでクソだとはなあ。

20代の人達は仕方がないとは思うけど、30代以降の人は「あの」小沢さんが牛耳る民主党に何を期待していたのやら。

Top

HOME

hentaisinsi

Author:hentaisinsi
登場人物

変○紳○:本好きな40代、
       フルスロットル。
中の人  :中の人。
       ガス欠気味。
奥殿   :変○紳○のラバさん。
       酋長の娘ではない。
       中の人の配偶者。
       いつもマイペース。

FC2Blog Ranking

よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

この人とブロともになる

QRコード