変○紳○の読書とかの日記

読書を中心とした日記を地味に地味に更新しております

予約は大丈夫でした

何気にAmazonのベストセラーをチェックしているとこのようなものが…
涼宮ハルヒの消失 ねんどろいど 長門有希 消失ver. (ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)涼宮ハルヒの消失 ねんどろいど 長門有希 消失ver. (ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
(2010/11/25)
グッドスマイルカンパニー

商品詳細を見る


この写真は販促、もとい反則じゃあ!
これは欲しい、欲しいぞ!!
速攻ポチる。

送り先は新住所、どうだ!

…何の問題も無く予約できました。決済は増額期間後に行うからOKというわけですね。

ついでにBDBOXも予約しておきました。
涼宮ハルヒの憂鬱 ブルーレイ コンプリート BOX (初回限定生産) [Blu-ray]涼宮ハルヒの憂鬱 ブルーレイ コンプリート BOX (初回限定生産) [Blu-ray]
(2010/11/26)
平野綾杉田智和

商品詳細を見る


ついでのついでにこれも予約しました。
英雄伝説 零の軌跡 (通常版) 特典 オリジナルサウンドトラックミニ付き英雄伝説 零の軌跡 (通常版) 特典 オリジナルサウンドトラックミニ付き
(2010/09/30)
Sony PSP

商品詳細を見る


どれも楽しみです。ククク。

2010年7月まとめ

まずは読んだ本のこと
ウィリアム・リッチー・ニュートン「ヴェルサイユ宮殿に暮らす」 白水社
今はとても美しい観光地ですが、宮殿として機能していた頃はここに1000人近い人が暮らしており、
勝手に増築される厨房、窓から投げ捨てられる汚物に生ゴミ、同じく廊下に放置される汚物と生ゴミ、
各部屋からはストーブの煙突が伸び放題、洗濯物も干され放題、たちこめる悪臭。
こんな風に生活感あふれるヴェルサイユ宮殿が堪能できる一冊です。
ここ結婚10周年記念に行ってみようかと現在構想中です。


7月まとめ
買った本 27冊
読んだ本 23冊     ※漫画、雑誌は含まない、ラノベは含む

7月後半に買いすぎましたが、数えてみると思ったよりは増えてませんね。
8月末在庫
積読はあと40冊。

8月末の積読は新居で撮影したいものです。

今読んでいる本
ウィルフレッド・セシジャー「湿原のアラブ人」 白水社

Amazon断ち一ヶ月の刑

これから色々と出費が多くなりますので、クレジットカードの枠を一時的に増額してもらうことにしました。
何もカードなんか使わなくても現金で買えば済む話ですけど、折角ですからポイントを付けたいなーと。
それにアレです、二年連続で年間使用額が100万超だとカードをゴールドからプレミアに切替できるのです。
黒いカードで俺様の虚栄心満たしまくりという寸法です。
問題は来年度どうやって100万円も使うかということです…
普段は年50万も使いませんから。
来年結婚10周年だから海外旅行でも行こうかなあ。


何はともあれJCBに突撃です。以下要約。

私:引越しで入用なのでカードの枠を一時的に増やして下さい。

J:いかほど?

私:ザックリ100万。

J:ようがす、では今日から8/29まで限度額を+100万します。なお、御利用は全て一回払いとなります。換金性の高い商品は買えません。今回のお申し込みは国内のみ有効です。海外通販も使えませんので御注意を。

私:へい。

J:Amazonも海外扱いとなるので御利用できませんから。

私:え、 ええーっ!


そういえばAmazonていつも海外利用扱いになってましたね。一体どんなカラクリなのやら。ちゃんと日本に税金払えよ。
Amazonが一ヶ月使えないのは痛いです。予約なら大丈夫なのでしょうか、新居に移ったらハルヒのBDBOX予約しようと思っているのですが。


帰宅すると不動産屋から諸費用の見積もりが届いていました。
私、お恥ずかしながら世間しらずでして、今回購入に踏み切るまでは、住宅というものは書いてある値段だけ支払えば手に入るものだと思っていました。
銀行手数料に不動産屋手数料、登記料に火災保険等々、その他の費用がこんなにかかるなんて。

第一部 完

住宅ローンの正式審査もパスしました。
あとはひたすら突き進むのみ。

というわけで、本の荷造りも継続して行っています。
本は意外と重たいものですので、腰を痛めたりしない配慮が必要です。
そこで用意したのがこれ、
便利
2ℓペットボトルのダンボールです。
これなら丈夫ですし、中に本を一杯詰めても10kg程度です。
買い物に行った時にスーパーで空き箱を貰ってきています。買い物一回につき一箱です。

現在本を詰めたダンボール箱は24箱になりました。50箱どころか100箱になりそうな感じです。
先はまだまだ長い
途中からストックケースに入った文庫本を詰めるのを優先させた為、本棚はまだまだ一杯です。


さて、これでカテゴリ「本棚紹介」は完結でございます。
秋頃登場予定の第二部「本棚紹介 NEO」に御期待くださいませ(誰がそんなものを期待するのか)。

両手に目一杯本を抱えてもお会計は840円!

土曜日曜のお話になりますけど、また少し本を買いました。
もうBOOKOFFには寄らないほうがいいかもしれません。少なくとも引越しが完了するまでは。


BOOKOFF篇

安い!
世界の料理「イギリス料理」「アメリカ料理」「フランスの古典料理」「イタリア料理」「ロシア料理」「中国料理」 TIME LIFE BOOKS
料理の百科事典で一冊百円。ああ、なんと素晴らしい。これだからBOOKOFFは目が離せねえ。
40年近く前の(そんなに前か!)百科事典ブームの頃に出版されたものですが、とにかく写真が素晴らしいのです。TIMEの名は伊達じゃねーです。
一昔前の、料理に今より一手間も二手間もかけていた頃の写真が一杯です。
さあ、めしあがれ
私はこのホコホコのプディングの写真を見て購入を決意しました。

あと文庫本を少々。
うまいのか?
ハインライン「天翔ける少女」 創元推理文庫
菊池秀行「妖神グルメ」 ソノラマ文庫
菊池秀行さんの本といえば「妖獣都市」の1巻しか読んだことのない私です(高校生のとき深夜にエロカッコイイアニメ版を観て興味を持ったのです)。
本書はかなり昔「ファンロード」紙で絶賛されていたのを記憶しています。なんでもクトゥルー物でグルメ小説だとか?
一体どんな話なのやら。


くまざわ書店篇
高い!
ウィリアム・リッチー・ニュートン「ヴェルサイユ宮殿に暮らす」
ウィルフレッド・セシジャー「湿原のアラブ人」 白水社

白水社の本は題材が玄人好みで、それでいて学術書ほど難解ではなく楽しいラインナップが多くて好みです。
ただちょっとお高い。

仕事もせずに…

新居の私の部屋のレイアウトを如何にしようかと思案する日々。
会社で机に向かい、うんうん唸りながら簡単な配置図を作成しました。
仕事しろ仕事を

この配置ならウォークインクローゼット改め書庫に文庫本換算なら約4000冊、普通の本なら約2000冊入りそうです。
新規に購入する本棚はニトリの製品を想定しました。

ここでふと思う。

これ床抜けねえかあ?

心配になり色々調べました。
一般的な住宅床の耐荷重は1㎡あたり約180から200kgとか。
部屋を1㎡ごとに分割して、一区画あたり大体400冊置くとして、本一冊の重さっていくらだ?


(ここから帰宅後)
秤を持ち出してきました。
えー、
テメレア戦記Ⅰ595g、コンドームの歴史555g、ゼロの使い魔19巻146g、拝啓天皇陛下様366g、ゴレンジャー大全426g、ホームレス大図鑑478g、缶詰マニアックス168g、河口慧海日記168g、究極超人あーる7巻176g…
よし、文庫本が多いから1㎡に400冊置いても200kgは超えないな。
大型本は分散して置けばまず間違いあるまいて。

それに少々耐荷重を上回っていても、いきなり床が抜けるなどまず考えられない事態ですよね。

本棚と本を搬入するのが楽しみです。

あい はぶ あ どりーむ!

住宅ローンの正式契約が8/5、住宅引渡し予定日が8/10の予定ですが、それまで無為に過ごすのも勿体ないなと思い、
今日は不動産屋さんにお願いして家の中を測らせてもらいました。今のうちに新規購入する家具・家電の選定、レイアウトを決めておこうという腹です。本当は前回物件を見せてもらった時に測っておけばよかったのですが。

奥殿と手分けして各部屋の計測をしていきます。今日も暑くて結構大変です。
私の今日の主目的はココ。
明るいのは今のうちじゃあ!
2階の8帖間です。
隣に4帖相当のウォークインクローゼットまで付いていてマア素敵マア素敵。
秘密の花園
ククク、ここはワシの書庫に決定じゃあ。
メジャーを握る手にも力が入ろうものです。窓?そんなものはイラン。四方全て本棚で埋めちゃるわあ。

奥:まてやコラ!バルコニーに出る窓は絶対に埋めるなよ!

私:…チッ

まあ、なるべく本はクローゼットに納めて部屋自体は広々と使うつもりです。


計測終了後は家具屋さん・電器屋さんへ。
二人で冷蔵庫やらタンスやらを選んでいると、なんだか新婚の頃を思い出します。
今回の引越しにかかる費用をざっと合計してみると…、私の貯金の大半が吹き飛びそうです。
これもまあ、奥殿の貯金には一円も手をつけずに済みそうなので良しとします。


ここで思わぬ問題発生。
洗濯機はこちらにしようと思っていたのですが、
日立 9.0kg ドラム式洗濯乾燥機【左開き】ライトベージュHITACHI ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム BD-V2200L-C日立 9.0kg ドラム式洗濯乾燥機【左開き】ライトベージュHITACHI ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム BD-V2200L-C
()
日立

商品詳細を見る

防水パンの大きさが足りない、脱衣所の扉からコレを搬入できるか微妙なサイズであることが判明しました。
防水パンの方は別売りの足を付けるから良いとしても、搬入の方はどうしたものか…
うーん、仕方がない、縦型の「ビートウォッシュ」にするかな…
すると奥殿が、

奥:一生のうちにそう何度も無い機会でヘンな妥協をするのは非常にムカつく、扉に引っかかるというなら壁をブチ壊してでも搬入すべし。

と珍しく強硬な主張をします。

それではこちらは引き渡し後にもう一度精密に計測してみましょう。
20090322003451.jpg
そうですよね、安西先生。



今日のところはこれで終わり。
鹿さん
夕飯は鹿のいるレストランでいただきました。



明日はお休みします。

暑いと読書しているだけでも疲れます

最近読んだ本の一口感想を。


C・ド=フランシー「地獄の辞典」 講談社+α文庫
図版が多くて興味深く読めました。
日本に関する記述も少々あったりして、熊野牛王が「クマノゴオー」として紹介されていました。記述はわりと正確です。図版の護符にはアルファベットが書かれていましたが…
また、作者はカソリック寄りの人らしく、異端や新教徒に対する記述は厳しめです。
ヴォルテールに対してわざわざ項を設けて悪魔呼ばわりしているのがなんともかんとも。


玉村豊男「世界の野菜を旅する」 講談社現代新書
世界各国の野菜の味わい方、又は由来を紹介した本。読むと雑学系の興味を大いに満たしてくれ、ポトフ等の野菜煮込み料理が食べたくなってきます。


本多勝一「カンボジアの旅」 朝日新聞社
ポト派撤退直後の1980年に取材された本。
心情としては社会主義国家を応援したいホンカツさんですが、「社会主義国は自由な取材活動ができない」と嘆いています。
60年、70年代はわりと能天気にアルバニアや中国なんかを取材していたホンカツさんですが、この頃になると流石に視点が現実的です。
本書では取材した人の家系図を掲載してポト派の弾圧を生き残った人を示していますが、どの人も一族の大半が亡くなっているのがゾッとさせられます。
恐怖政治により孤児も大量に発生し、プノンペンの孤児院の写真が掲載されていましたが、この子達調度私と同い年くらいなんですよね。果たして現在は平和に暮らしているのでしょうか…
そしてカンボジアの取材ではお約束の虐殺された人々の白骨の山の取材も勿論あります。まだこの当時は遺体の白骨化が完全には進んでおらず、皮や頭髪の一部がまだ残っている遺体も多いです。そして一面にたちこめる猛烈な死臭。正に「キリングフィールド」と呼ぶに相応しい光景です。
本書取材中は一応カンボジアは平穏な様子ですが、地方にはまだポト派が健在で、ホンカツさんもポト派支配地域でアンコールのあるシェムリアップ州には足を運べていません。
そしてこの後カンボジアは泥沼の内戦に突入し、国土は地雷で埋まります。西側諸国はベトナムの傀儡政権であるヘン・サムリンを嫌い、ポト派の支援にまわることになります。


平野久美子「カンボジアは誘う」 新潮社
こちらは2001年の刊行で、純粋にカンボジアの風俗や旅行情報を紹介した本。料理関係が多めです。
色鮮やかな写真も多数掲載されており、こちらは私がこの間旅行に行ってきたカンボジアそのものです。
まだまだ問題も山積みでしょうけど、よくぞここまで復興したものです。
取材に答えた料理人や屋台のおばちゃんが「こんな仕事ができるのも平和になったおかげだよ」としみじみ語っていたのが非常に印象的です。


モーリス・ルブラン「バーネット探偵社」新潮文庫
酔狂にも探偵業を始めたルパンさん。依頼者からは報酬を受け取らず、別(主にあくどい面々)のところから大枚をまきあげるのはいつものルパン流。
べシュー警部の依頼に対して、報酬代わりに警部の元奥さんを取ってしまったのは面白可愛そうな展開でした。
新潮文庫の訳は高名な堀口大學さんなのですが、私は創元推理文庫の訳の方が好きです。


岩村忍「暗殺教国 イスラム異端派の歴史」 リブロボート
イスラム教の分派シーア派の中でも特に先鋭的なイスマーイル派とそれを信奉する暗殺教団の歴史の本。
中盤あたりから記述がモンゴル軍の中東方面担当将軍「キドブハ」に焦点が移っていき、おやと思ったのですが、
あとがきによると、著者は当初キドブハの伝記を書こうと資料を集めていたところ、このイスマーイル派暗殺教団に行き当たったのだとか。

志野靖史「カンバッジが語るアメリカ大統領」 集英社新書ヴィジュアル版
アメリカ大統領選のキャンペーン用缶バッチを集めた本。
楽しい写真ばかりであっという間に読めました。
特にピーナッツに模したカーター大統領の応援缶バッチがシュールで、一見対立陣営のネガティブキャンペーン用かと思えるほどです。

ハインライン「ルナ・ゲートの彼方」 創元SF文庫
途中少々深刻な状況に陥るので、これハインライン版「十五少年漂流記」じゃなくて「蝿の王」じゃないのかなあ、
と思ったりしたのですが、雨降って地固まる的な展開でしたのでホッとしました。
ゲートをくぐった先の異星で主人公が最初に出会った人物ジャッキーが、後に実は女性だったと判明したくだりにはやられました。女性であるとふまえつつ、ロッドとジャッキーのやり取りを読み返すとたまらないものがあります。流石巨匠は一味違いますな。
物語は現実の冷酷さを見せつけながら終息にむかうわけですが、ラストの立派に成長したロッドの姿にまたもやホッとさせられました。


ヤマグチノボル「ゼロの使い魔 19」 MF文庫J
そろそろ本当に終わりそうな気配がしてきました。後5巻くらいでしょうか。もうホレたハレたで引き伸ばすのはやめにしてほしいものです。



積読はあと36冊。それなりに読んでいるのですが、買うペースの方が多いので減りません。
実は今日も少々買いました。
そちらはまた後日に。

感謝の気持ちを忘れずに

えー、このブログも始めて二年が経ちました。
時々覗いてくださる方々には本当に本当に感謝の気持ちで一杯です。
いつまで続けられるか分からない下らない日記ではありますが、
これからもたまに覗いて鼻で笑っていただけると幸いです。


さーて、今日も平常運転です。
ゼロ魔はそろそろ終わっとけよ?
Amazonで購入した本が届いた+ラノベを買いました。
皆川 博子「少女外道」 文藝春秋
潘 佩珠「ヴェトナム亡国史 他」 東洋文庫
ヤマグチノボル「ゼロの使い魔 19」 MF文庫J

ゼロの使い魔以外はいつ読めるやらです。


本は相変わらず増え続け、引越しの準備は遅々として進まず。
 

今日は何の日? ふっふぅ~♪

昨年の今日は確か皆既日食がありました。
私も仕事の手を休めて観測したものです。

さて、この皆既日食インドでも観測されており、修行者のジイサンがサングラスをかけている写真が報道されていました。
この写真、行者の風体とサングラスのギャップが面白く、2chでは「サイバー行者」なる名前を付けられていました。暇な有志の方が速攻でAAを作っていましたっけ。
私も画像を保存していたのですが、先日パソコンがブッ壊れてしまい見れなくなってしまいました。

もう一度あの写真が見たい!
でも「サイバー行者」で画像検索すると、「行者ニンニク栽培」の画像しか出てこねえ…

奥:「サドゥ 皆既日食」で検索してみたら?

おお、なるほど。



出てきました。これですよこれ。
ers722150.jpg
カッコイイなあ、サイバー行者。
他にもありました。
c0011649_011136.jpg
同じ場面ですが、左のいかにもなサドゥがまたカッコヨス。

買ってばっかりやー

今日は代休を取りました。
平日ぷらぷらするのは実に気分が良いものです。

いざいざ紀伊國屋書店へ。
今日は賞与の支給日でもあるのです。フフン♪

買ったのはこの三冊。
三冊買ったら二冊読んで一冊残るようなパターンが多いです
G・K・チェスタトン「新ナポレオン奇譚」 ちくま文庫
こちらの書評を読んでスゲェ読みたくなりました。
Amazonで注文しようかなと思っていましたが、なんだ紀伊國屋置いてあるじゃないかよしよしよーし。
いつ読むか分かりませんが。

ゴンチャロフ「平凡物語 下」 岩波文庫
上巻読んでませんけど買いました。ええ。

志野靖史「カンバッジが語るアメリカ大統領」 集英社新書ヴィジュアル版
こちらは完全な衝動買い。支持者・アンチ双方のキャンペーン用カンバッジを収録しています。
オバマ大統領とマルクスのツーショット・カンバッジがちょっと欲しいかも。


ついでにAmazonでもちょっと買いました。
少女外道少女外道
(2010/05)
皆川 博子

商品詳細を見る

ヴェトナム亡国史 他 (東洋文庫 (73))ヴェトナム亡国史 他 (東洋文庫 (73))
(1966/08)
潘 佩珠長岡 新次郎

商品詳細を見る



7月はこのあたりで打ち止めにしたいものです(ラノベ除く)。



明日はお休みします。

ある暑い月曜日の午後のこと

奥殿が「高松で開催されるライヴに連れてって」と申します。

なんでも人力舎のお笑い芸人さんのライヴがあって、東京03とかが出演しているのだとか。
お笑いに疎い私には何が何だかですが、断る理由などどこにもありません。
奥殿を乗せていざ高松へ。

会場の前で奥殿を降ろします。
閉演までの約三時間、何をして過ごしましょうか。

まずは古本屋に行きました。讃州堂書店へ。
久方ぶりに着いてみると、向かいに建っていた風情のあるボロ長屋が跡形もなく取り壊されていました。
長屋が更地となったので、さらに向こう側にある獄(高松刑務所)がまる見えです。昼間看守塔は無人なのね。

適当に三冊程買いました。
カンボジアがマイブーム
岩村忍「暗殺教国 イスラム異端派の歴史」 リブロボート
リブロの「冒険の世界史」シリーズは面白そうなタイトルばかりです。

本多勝一「カンボジアの旅」 朝日新聞社
平野久美子「カンボジアは誘う」 新潮社
カンボジアもの二冊。
ホンカツさんのはポト派プノンペン撤退後の1980年、平野さんのは2001年の本です。同じ国の20年間の差を読んでみたいと思います。


本屋を出た後は喫茶店にでも入って読書をしようかと思いましたが、折角ですので市内に住んでいる兄のところに遊びにいきました。
本はいつでも読めますから。


17時に高松駅で奥殿を拾う。
ライヴはとても面白かったとのこと。
それは良かったです。

7月は独裁者月間(私限定)

昨年観た中国大河ドラマ「康煕王朝」はド傑作でした。
完全版康煕王朝 [DVD]完全版康煕王朝 [DVD]
(2009/08/21)
陳道明

商品詳細を見る


その興奮冷めやらぬまま、次代雍正帝のドラマ「雍正王朝」を観たのですが、
DVD BOX 雍正王朝DVD BOX 雍正王朝
(2004/01/21)
唐國強焦昇

商品詳細を見る

…うーん、地味で演出が泥臭すぎる。
「康煕王朝」では康熙帝の腹心で皇帝の崩御の前日に亡くなったという設定だった魏東亭が、息子が朝廷から借りた金が返済できないという理由であっさり首吊り自殺してしまうのも「康煕王朝」に思い入れが深かったのであんまりな展開でした。
結局2巻を観た時点で続きを観る気が失せてしまい、そのまま一年以上放置してしまいました。


ところが、
最近引越しの為本をダンボールに詰めているのですが、手に取ったこの本をつい読みふけってしまいました。
もしかしたら以前紹介したことがある?
宮崎市定「雍正帝 中国の独裁君主」 中公文庫
45歳で即位し、在位13年間、毎日朝4時に起きて11時に寝るまでほぼ働きづめ。
地方からの上奏文にも全て目を通し、赤ペン先生よろしく朱筆で指示を書き込む。
地方行政までにも事細かく指示を下す。
自身を批判する者は兄弟だろうが、股肱の臣であろうが、市井の学者であろうが容赦なく厳罰に処す。
独裁者の鏡、雍正帝の活躍ぶりに荷造りの手が止まってしまいました。

さて、久しぶりに「雍正王朝」が観たくなってきました。
とりあえず途中は端折って、雍正帝が即位するあたりの4巻と5巻を借りてきました。
…。
演出が地味なのは相変わらずですが、死の床についた康熙帝が第四皇子を招いて、これまで第四皇子と(その腹心の)第十三皇子を冷遇していた訳を話し、後事を託すくだりはカタルシスが凄いです。
これ以上の感動がこの後あるのかなあ。
思い当たるとすれば第十三皇子が亡くなるエピソードくらいかな。
他は粛清に次ぐ粛清だし。
4、5巻は面白かったのですが、続きを観るかといえば微妙な感じです。



そういえば、某政権与党の「国家戦略室」。
平成の御世に「軍機処」を置くつもりかよ、とちょっと注目していたのですが、
結局は総理の「知恵袋」的な権限のほとんどない存在に落ち着くようですね。

国家戦略室 格下げ 政治主導の後退懸念

だっせぇ~。

開放感のなせる業か

今日は第二四半期の全社会議がありました。
拘束時間9時間、発言時間10分というのは拷問以外のなにものでもありません。
自身の発言が終了した後は「明日から三連休だ」と言い聞かせながら耐えておりました(火曜日は代休です)。

18時終了。なんと清々しい。

今日は友人と食事をする約束で、19時に待ち合わせをしています。
18時半に待ち合わせ場所のショッピングセンターに到着。本屋で時間を潰しました。
週刊文春を立ち読みしてみると、文芸コーナーで池澤夏樹さんが面白そうな本を紹介していたのでつい買ってしまいました。
野菜通!
玉村豊男「世界の野菜を旅する」 講談社現代新書
明日から三連休だからいいよね。


友人と別れた後、ちょっとゲームショップに道草しました。
「クドわふたー」がプレイ中ですが、新しいパソコンに再インストールしてやり直しはなんだか癪です。
壊れたパソコンを修理したらそちらで遊ぼうかと思っています。
ですので他のゲームを…
明日から三連休だからいいよね。

いっそリトルバスターズを買おうかと思ったのですが、結局こちらにしました。
良作
「ZWEIⅡ」 日本ファルコム
このゲームも前からやってみたかったのです。
ちなみにこんなゲームです。



このところ少々散財気味ですが、まとめて引越し費用に計上するので問題なしです。
ドンブリ勘定は大人の知恵であります。

赤いim@s

昨日貼った動画を検索したついでに、久しぶりにニコニコの「赤いim@s」タグで動画を閲覧してみました。
チラホラある新作の中で、一番面白いと思った作品はこちら。

シンプルな作りですが、ヨシフPのアイドル寸評がいちいちツボにきました。


うわっ、なんとソ連国歌の新作もありました。

このお方の作品はいつも素晴らしい。今なら全訳歌詞コメ付です。
素晴らしいといえば、ソ連の国歌はいつ聴いてもホレボレします。
勿論、私のiPodにも入れていますよ。

この動画に使用されているアレンジバージョンはソ連崩壊直前に発表されたものでしたっけか。

読書してるとすぐ眠くなって困ります

気疲れと夏バテでなかなか本が読めませんが、そんな中読んだ本の感想でございます。


E・C・タブ「デュマレスト・サーガ 嵐の惑星ガース」 創元推理文庫
まだ一作目だから主人公デュマレストの魅力が分かんねえです。異能力を駆使するのではなく、流れ者として踏んだ場数の経験で難局を乗り越えるのは好感が持てます。
当面の敵はハイペリオンの「テクノコア」(あるいはハルヒの情報統合思念体)のような「サイクラン」ですか(こっちの方が古いよ)。


北野勇作「ウニバーサル・スタジオ」 ハヤカワ文庫
序盤は筒井康隆さんの小説のような印象を受けましたが、やはりこれも一連の作風でした。作者のカーネル・サンダースにかける情熱は異常。
最近は阪神がそこそこ強いのでつまんないですね。


山本博文「対馬藩江戸家老」 講談社学術文庫
江戸時代、朝鮮との窓口だった対馬藩の幕府との折衝の記録。
幕府はガチガチの前例主義ですが、朝鮮外交は対馬藩にまかせきりの為、幕府自体には事情に詳しい人材がいません。
ですので対馬藩側が下手な対応をすると、次回からはそれが墨守すべき前例となってしまいます。
そうはさせじと口八丁手八丁、あらゆる手立てを駆使して事を自藩に有利に進めようとする対馬藩の江戸留守居役の奮戦が泣かせます。
今のお役所仕事が生ぬるく思える程煩雑な決まりと手続きの多い幕府老中との折衝は見ものです。


バーナード・ハットン「スターリン」 講談社学術文庫
スターリンの伝記ですが…
なんというかスターリンさんめっちゃ有能ですやん。他の共産圏のボンクラ独裁者共とは格が違いますな。
死に追いやった自国民の数も桁が違いますけど。
よし、もう一度この動画を貼っておこう。

ウラーッ!!


積読はあと35冊。

あんばーすたんぷ

パソコンの突然死という悲劇も乗り越え、本日は住宅ローンの正式申し込みに行ってきました。
あまり半日休暇は取りたくないのですが、一日丸ごと休むのも立場上難しいのです。

ローンは35年で申し込みました。
1600万を35年とかちょっとアレな選択ですが、支払い総額よりも月々の負担の少なさで選びました。
これならローンを払いつつ貯金もできます。もし途中で死んだら死に得ということで。
疾病オプションも付けました。

申込書に判子をポンポン。
売買契約の時は認印でOKでしたが、今度は実印です。実印引っ張り出すのは久し振り。

私の実印は琥珀で出来ています。
あまりきれいに見えないね
いやー、こういう小賢しい小道具が好きなんですよね。
見た目は大変美しい琥珀印ですが、実は大きな欠点が…
それは非常に軽いこと
琥珀とは化石化した樹液のこと。所詮は松ヤニの親戚です。
出来上がった実印を手に取った時の衝撃は忘れられません。三文判並みの安っぽさよ…

これなら値段は倍以上ですが、思い切って象牙にすれば良かったかなと今でも時々思います。
象牙は象牙でもマンモスの象牙というものもあります。本当はこれが欲しかったのですが、確か実印で15万…

しかし、今回記事を作成するにあたって調べてみたところ、マンモス印鑑結構お安い。

マンモス印鑑

これじゃ私の実印の方がお高いです。一体この10年間にどういう価格変動があったのやら。

ふ、ふんだ。マンモスと琥珀じゃ琥珀の方が古いんだからねっ(多分)。
悔しくなんかないんだからっ!

住宅引渡しまで実印にはあと数回は活躍してもらう予定です。
頑張れ実印、手触りが安っぽくても負けるな(何にだ)。

ド畜生オオォォォォ!! 俺のクドわふたーのデータを返せぇええ!!

えー、パソコンがブッ壊れやがりました。
まだ買って3年だというに…

もう本当に金輪際ここの商品は買わん(誹謗中傷っぽいので具体名は伏せます)。

その前に使っていたVAIOは7年間トラブルフリーだったのになあ。
ああ、以前2chでそんな事書いたらソニーの工作員認定されたことがあったけ。
ふふふ、ははは、
あーっはっはっはあ!
ふう。

仕方がないので近所の電器屋さんにパソコンを買いにいきました。
おひとつくださいな♪

あら、9万?
あなた、モニターはいらないのよ、本体だけ頂ける?
分売不可ですって?
キぃー!
ワタシ去年モニター買ったばかりなのよおおお!

ああ、もう、これから引越しでお金が飛ぶように消えるというに。
洗濯機も日立の風アイロンにしようと思っていたのにィ。

パソコンは職場で苦楽を共にしているDELLにしました。
ここの商品は根拠はありませんが、堅牢なイメージがありますので。

新PCはWindows7だ、わーい。

VISTAより……はやーい!
ねえ……DELL。大人になるってかなしいことなの……

錯乱のあまり某ヨヨ様のセリフが頭の中をかけめぐります。


壊れたPCも捨てずに置いておきます。
新居に落ち着いたら修理してみるつもりです。
もし直ったら奥殿にあげよう。

細かいかと思えば意外とうっかりさん

昨日の話ですが、BOOKOFFで本をこれらの本をレジに持っていきました。
スターリン楽しみ
山本博文「対馬藩江戸家老」
バーナード・ハットン「スターリン」 講談社学術文庫
モーリス・ルブラン「バーネット探偵社」「813」「続813」 新潮文庫

店員さん曰く
「ただ今セール中ですので、あと1冊350円以上の文庫本をお持ち頂けると、5冊で1000円になりますよ」

なに、今持ってきている文庫本5冊ではいかんのか?
よく見ると、バーネット探偵社が250円でした。ぬぅ。
この店で買いたい350円以上の文庫本はこれ以上ないし、さりとて5冊1000円は捨てがたい、どうしようか、あまり興味はないけど「ゲバラ日記」でも買おうかと思っていたところ、
奥殿が、「買うもんないならこれでも」と1冊差し出してくれました。
悪くないです
C・ド=フランシー「地獄の辞典」 講談社+α文庫
一見ビアスの「悪魔の辞典」のパクリかと思えばさにあらず。
筒井版 悪魔の辞典〈完全補注〉上 (講談社プラスアルファ文庫)筒井版 悪魔の辞典〈完全補注〉上 (講談社プラスアルファ文庫)
(2009/01/20)
アンブローズ・ビアス

商品詳細を見る

この本(地獄の辞典)はもっとストレートに「地獄」やら「悪魔」やらに関連した物事を集めて解説しているだけのようです。
図版も多くて面白そう…よし、購入!

ついでに奥殿の買う漫画本も加えて再度レジに持ち込みました。

350円超の文庫本5冊(1000円)+バーネット探偵社(250円)+奥殿の漫画(350円)でしめて1600円ナリのはずでしたが、
お会計は1350円。
さては店員さん、今度は勘違いして文庫本全部で1000円と勘定したのかな。
…ま、いいか。

またちょくちょく買いにきますんで、損はその時に取り返してください。


本は買うけど、このところほとんど読めてないなあ。



今日は参議院の選挙でしたので、奥殿と一緒に投票に行ってきました。
こればっかりは国民の神聖な権利ですので、たとえめぼしい投票先が無くとも棄権はダメ、絶対!であります。

さあ、今回はどうなることやら。
現政権のグダグダぶりにはいい加減ウンザリしています。
いつまで「自民党が、自民党が」と言っているのか。
あんたら今与党よ?



明日はお休みします。

ここに判子をポンと

本日住宅購入の契約を行ってきました。
もう後には引けませぬ。

午前中わりと早い時間の約束でしたので、さっさと判子をついたら後は高松市内を色々ぶらつくつもりでした。
しかし不動産屋さん、

「決まりですので」

と分厚い「重要事項説明書」を引っ張り出してきて、一から細かく説明していただけました。
よーく読んでね

土地・建物の現状やら法的区分やら、これまでの所有者の変遷やらとにかく詳細。前所有者のお名前とか、「何月何日差し押さえ」とかそんな事まで記されているのは驚きでした。

二時間近い説明の後に契約書にサインして手付け金の支払い。
ああ、私の虎の子が…
いやぁぁっ!そんなにあっさり札束の帯封を切らないでぇっ!(切らんと勘定できんがな)

さ、来週は早々にローンの本審査に入らねば。
それが終わっても引越し関係の手続きがてんこ盛り…

ああ、めんどくさ

時間を吹き飛ばして結果だけが残るボスのスタンド「キングクリムゾン」が発動しないかな。
20080427014547_convert_20100710211917.jpg
「ハッ!いつのまにか引越しが完了していた?」とか。

喇嘛舎と私 ~ 難しい字

帰宅すると、古書店の喇嘛舎(らましゃ)から目録が届いていました。

この本屋さんは神田の古書街のはずれにあります。
サブカル系が充実しているお店で、品揃えを眺めるだけでも楽しいものです。
神田の古書街に出張った時にはなるべく立ち寄るようにしています。

ちなみに、最後にここのお店で本を買ったのはもう5年前。目録から買ったのも4年前です。
それでも律儀に目録を送り続けて下さるのはありがたいことです。

取り扱い書籍はこんな感じ。
充実の250ページ
なかなか多彩ですが、個人的には左翼系、エログロ系のラインナップを眺めるのが好みです。
大学紛争のアジビラとか、ガリ版刷りの機関紙とか、胸が熱くなってきます。
エログロ関係は「変態十二史」をいつかフルコンプしてみたいですね。

記念日

昨晩奥殿の言うことには、

奥:明日は結婚記念日、夕飯は外食にしようゼ。

私:ん、9日じゃなかったっけ?

奥:うんにゃ、8日。


指輪を外して内側に彫られた日付を見てみると、確かに010708とありました。
日付とパートナーの名前を刻む恥ずかしい仕様です
そうかそうか、もう9年経ったか。
この日は二人が付き合い始めた日でもあるのです(奥殿談)。
入籍の日を付き合い始めた日に合わせたというわけです。
付き合い始めてからは14年になります。
月日が経つのは早い早い。

晩御飯はいつもよりちょっとだけお高いお店に行ってチーズフォンデュなど頂いてきました。
この手の料理はとても美味しいのですが、食後数時間もすると、口の中にニンニクの臭いが広がりとても喉が渇きます。


これからもよろしくたのんます。

ついに発売かあ…

ソースが2chでナンですが、


涼宮ハルヒの憂鬱 ブルーレイ コンプリートBOX

TVシリーズ全28話

「涼宮ハルヒの激奏」「涼宮ハルヒの弦奏」他 特典映像多数収録予定!!

・発売日
2010/10/22

・価格(予価)
39,900円(税込

vlanime025306_convert_20100707045436.jpg



さて、どうしようか。
価格は妥当じゃないかと思います。
ただ、個人的に秋は引越しで出費がかさむので、そこに+4万はキツイなあ、と。

見方を変えれば、うん十万の出費があるんだから、そこに+4万しても大した違いは無いとも言えますね。
現に、ドサクサに紛れてこれまで高くて購入を控えていた古本を何冊か買ってしまおうと考えていたところです。

それにAmazonなら最初から割引されてるんじゃないかなー。


それにしても「消失」のブルーレイはまだかね?



追記
うをを!Amazon安いぞ!
26%引きで29526円!!

涼宮ハルヒの憂鬱 ブルーレイ コンプリート BOX (初回限定生産) [Blu-ray]涼宮ハルヒの憂鬱 ブルーレイ コンプリート BOX (初回限定生産) [Blu-ray]
(2010/10/22)
平野綾杉田智和

商品詳細を見る


速攻ポチろうとしたが、ハタと気が付く。
あ、10月22日ってもう引越ししてるやんけ。
く、新居に落ち着くまでは予約できん。
別に焦る必要はないけど、なんだか凄く損した気分。

それまでにブルーレイの再生機もなんか買わんといかんね。

嫁、乙。

ここ数日気疲れのせいか、布団に入るとあっという間に寝てしまいます。
ですからあまり本が読めません。もっぱら漫画ばかりです。
手持ちの漫画を読みかえすのも良いのですが、新刊も読みたいのです。

乙嫁の2巻が読みたいなあ。

奥殿に早く2巻を買ってきてほしいところですが、奥殿は楽天のポイントが貯まったら、とか、BOOKOFFで見かけたら、とか仰る。

ワシャぁ、今読みたいんじゃあああ!

仕方がないので買ってきました。
相変わらず描きこみがすごい
森薫「乙嫁語り 2」 ビームコミックス
おそらく以後は私が買い続けることになるでしょう。「よつばと」もそうだったんだよなあ。仕方がないか。

2巻もトルキスタンの風俗がよく分かるほのぼのとした展開で楽しく読めました(流血沙汰はありますが、それは置いといて)。
しかし、本編でも少し触れられていましたが、この辺り一帯はあと数十年もすると完全にロシアの支配下に入ってしまい、住人達は結構しんどい目に遭うんですよね…。地域によっては住民丸ごと他所に強制移住とか。
さてさてアミルとその家族達の運命やいかに。

で、この作品に登場する女性達はやけに装飾品の派手な服装をしていますが、実際にはどんな感じだったのでしょうか。
写真でもないかと手持ちの本を探してみたのですが、以外と無いものです。
シュトラッツ選集に少しだけありました。オレンブルクだそうなので作品の舞台よりもう少し北方ですが、時代は合っています。
年齢は不詳
服装は作品とは異なりますが、装飾品が多いのは確かなようですね。
次のページからは全裸のご婦人の写真が何枚かあります。
一体どうやって撮ったんだこの変態め。

本棚紹介 extra  道のりは長い

引越しに向けて今から準備をしていこうと思います。

まずは本の整理から。
毎日少しずつ段ボールに詰めるのです。

今日のターゲットはこの辺り。
使用前
それでは作業開始!



ふう、今日はこれでカンベンしといたるわあ。
使用後
しかし、これだけのスペース空けるのに段ボール3箱使ったということは、最終的には本だけで50箱超えそうです…

どこにそんな物を置くスペースが?
なんかいきなり挫折しそうな予感が…
いやいやいや、頑張りますよ。

計画は繊細に、行動は大胆に

不動産屋さんと一緒に物件を見にいってきました。
今住んでいるところよりちょいと郊外ですが、閑静な住宅街です。
外観はそこそこ。
中もリフォーム済みでキレイです。
お約束のビー玉も置いてみました。転がらずに無事静止。フフン。
奥殿も気に入ってくれたご様子です。

それでは不動産屋さんに気になる点をご質問

私:あのう、なんで築6年の物件がこんなに安いんですか?前のオーナーさんは?

業者:経済的な理由で手放されたようですよ

おお、ローンが払えずにトンでしまわれたのか。それで不良物件化したこの建物を銀行が安く放出したのだとか。
それはそれは…
えーと、非常~~に不謹慎なのですが、それを聞いた時私の心中は、
          _____
  .ni 7    /        \  ご冥福をお祈りします
l^l | | l ,/) / /・\  /・\ \    .n
', U ! レ' / |    ̄ ̄    ̄ ̄  |  l^l.| | /)
/    〈  |    (_人_)    |  | U レ'//)
     ヽっ     \   |    /   ノ    /
 /´ ̄ ̄ ノ     \_|    \rニ    |
                      `ヽ   l
な感じでした。

こんなしっかりとした物件を安く買えてラッキーです。
つい不動産屋さんの前でも似たような意味の事を口走ってしまい、あとで奥殿にたしなめられてしまいました。
ゴメン。

他にも気になる点を根掘り葉掘り訊いてみましたが、特に気になることもなし。
二人で暮らしていくなら充分なお家のようです。

よし、購入決定!

来週手付金を払って契約することにしました。




夫婦協議の結果、二階のウォークインクローゼット+8帖の部屋を私が頂くことにしました。クローゼットは書庫にするのだ。フフフ。

奥:それはいいけどバルコニーの前には本棚置くなよ。布団が干せないからな。

私:ええー、窓あると本が日焼けするよー。

奥:遮光カーテンを引けばいい。嫌ならこの部屋はやらん。

私:へーい。


調子よく行けば8月下旬頃には移れそうです。今からボチボチ本を段ボールに詰めよう。

あか、あお、ぐんじょういろ  …きれい

紀伊國屋書店をひやかしていたところ、以前奥殿が買おうかどうしようか迷っていた本がありました。
私も気になっていたので、買ってみました。
グッドデザイン
安田守「イモムシハンドブック」 文一総合出版
この本結構売れているそうですね。
中身を見てみるとなるほどと思わされます。
本書は日本に生息する蝶や蛾の幼虫「イモムシ」の図鑑です。フルカラーでとても美しい仕上がりとなっています。
目次もイモムシ。
目次
シジミ系は可愛らしいです。
どのページもイモムシだらけなので、読み進めるとなんとも言えない背中がウゾウゾとする感じがします。
特にこのページ、
うおおお
アサギマダラの幼虫を見た時は「ヒャッ」と声が出そうになりました。
全くなんつー色か。
説明文も分かりやすい、読んで楽しい本です。お年寄りからお子様まで万人にお勧めできます。



他にも読んだ本のこと


田尾典丈「ギャルゲヱの世界よ、ようこそ!addon シルバーブレット 1」
ギャルゲヱの番外編。web連載時は最初数回分を見逃していたので読むに読まれず、文庫化を楽しみにしていました。
ゲームを具現化する「フェアリーテールシステム」の本質に迫ろうとするこの外伝、本編とは毛色がかなり異なります。
そう、ひと昔前の伝奇小説のような。
超絶異能バトルに影のある主人公、そして可愛い妹。
昔のパターンですと妹さんか恋人相当の娘さんが陵辱系のヒドイ目にあった後主人公の怒りが大爆発なのですが、
一応21世紀のラノベですのでそんなウルフガイにはなりません(ちょっと似たような展開にはなります)。
クールでテンポの良い展開ですし、本編の補完もされており、とても面白く読めました。
正直本編よりこちらの続きが気になります。


「コーラン 下」
ひたすらアッラーへの帰依を説いているかと思えば、時々「ムハンマドさん家の家庭の事情」みたいなのが挿入されていて興味深く読めました(複数いる妻への夜のお勤めの順番を守らず奴隷の女とチョメチョメしているところをその日通うはずだった妻に見つかり、詰問されたムハンマドさんとか)。
家庭では優しいパパなのか妻たちにやりこめられることの多いムハンマドさんですが、その後信者への説法で神の言葉を引用して自分を正当化するあたりがなんとも人間臭い魅力を感じます。



積読はあと34冊。

ラムネとサイダーが同じ飲み物だと気付いたのは20代後半の時

住宅ローンの事前審査通りました。ヒャッホー。

冷静に考えてみますと、

・住宅ローンとしては小額
・口座開設して20年以上経つし、預金も些少ながらある、給与振込み等も利用している
・借金は無いし、過去に事故歴も無い
・今の職場は勤続10年超

ですので断られる方がおかしいのです。
もしこれで断られたら、
なんでじゃ~~!!
と全裸で叫びながら銀行に駆け込んでも許されますよね(ギルティ!!)


銀行がお金を貸してくれることになっても、実際の物件がスカならば今回のお話は終了です。
日曜日は不動産屋の口車に乗せられることなく、真剣に見極めせねばなりません。

そこで、お守りを一つ用意することにしました。
仕事の帰りにマックスバリューに寄り、とあるブツを購入。単品購入の場合セルフレジの便利さが身にしみます。
ブツをケツポケットに突っ込み意気揚々と帰宅です。
買ったものはラムネです。
懐かしや
中身を飲み干し、ビー玉を取り出します。
最近のラムネはキャップが取り外せるようになっているのですね。
子供の頃はビー玉欲しさにラムネのビンの口をブロック塀に叩きつけて割っていたものです。
ラムネのビー玉は無色で混ざり物が無いので市販の物より好きです。明かりにかざしてみたり、手の中で転がしているとつい時間を忘れてしまいます。
長門さんとビー玉の図
撮影すると光ってしまいますね。うむ、正に「光る玉」だ

そう、お守りとはこのラムネのビー玉のことです。
物件を見に行ったときに床に置いて玉が転がるか(家が傾いていないか)試してみようかと。
実際にやるタイミングが無くても、それだけの心構えで検分してやるのだという決意の表れとしてポケットに忍ばせておくのであります。


Top

HOME

hentaisinsi

Author:hentaisinsi
登場人物

変○紳○:本好きな40代、
       フルスロットル。
中の人  :中の人。
       ガス欠気味。
奥殿   :変○紳○のラバさん。
       酋長の娘ではない。
       中の人の配偶者。
       いつもマイペース。

FC2Blog Ranking

よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

この人とブロともになる

QRコード