変○紳○の読書とかの日記

読書を中心とした日記を地味に地味に更新しております

2011年3月まとめ

1、昨日買った本

外伝があと一冊出るとか
日日日「狂乱家族日記 拾伍さつめ」ファミ通文庫
本編はこれで完結ですか。途中強引&グダグダな展開もありましたが、最後はきれいのまとめてあって結構なことです。
家族に死者が出なくて良かった良かった。


2、最近読んだ本

壱日千次「社会的には死んでも君を! 2」
2巻もテンションが高く楽しめました。
でも結構重いパートもあったりして、次はどうなるのだろうかとハラハラします。

鈴木大輔「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 2」
まともそうに見えたお兄ちゃんが、実は一番ヤバイ変態さんでした、と。
1巻でお兄ちゃんをキリキリまいさせた連中がドン引きする程のナチュラルな狂いっぷりの描写はなかなかのものです。
1巻は正直微妙でしたが、面白くなってきました。

フローベル「紋切型辞典」
あらゆる物事を風刺したり揶揄したいわゆる「悪魔の辞典」ですね。
私はファンロードの「シュミの特集」を愛読していた者ですので、このジャンルには目がないのです。
現代の日本人では分かりにくい表現も多いのですが、注釈が詳しくて助かります。

E・C・タブ「デュマレスト・サーガ10 誘拐惑星オウレル」
9巻に続き10巻も従来のパターンをはずしており、どんどん続きが読みたくなってきました。
しかし私の手持ちはあと1冊。
ネットで検索すると全31巻が売りに出されているのを時々見かけますが、どれも高額で、そこまでして読みたくはないのです。
残りは引き続きBOOKOFFで辛抱強く探します。


3、3月まとめ

買った本 27冊
読んだ本 35冊     ※漫画、雑誌は含まない、ラノベは含む

思ったより買ったり読んだりしてるのね。

積読はあと18冊。
3月末在庫

今読んでいる本
トーマス・マン「魔の山」(下巻)
森銑三「新編おらんだ正月」



明日はお休みします。

黄金の日日

今日は奥殿の運転免許更新の為、私もお休みを取って高松の免許センターまでお付き合いしました。
ペーパードライバーの奥殿は当然ゴールド免許で、更新はあっという間に終了。
その後高松市内へ。

まず高松の三越に行きました。
黄金!
5階でやってる「黄金の世界展」を覗きに。
入場するといきなり120kgの巨大金塊が台の上にデーンと乗せられており、カバーもガードも全くなく素手でさわり放題なのには度肝を抜かれました。
まあ、こんなに重いもの持ちだすのは無理だわな。
その他様々な金製品が展示されていました。
秀吉の作らせた黄金の茶室のレプリカ(勿論純金張り)なんかもありました。
展示を堪能した後は隣で催されている「大黄金展」と称する展示即売会へ。
こちらは数十~数百万する金製品を御販売だ!!
ああ、なんか御売約済みの札がゴロゴロと…
不景気というのはどこの世界のお話じゃー。
まあ、金は資産になるので貯金の代わりに保有していても決して損にはならんでしょうが、、、
いやいやお姉さん、僕に純金のミッキーマウスとか勧めても買いませんよ?

販売品の中一つ純金の「うどん鉢」
はちじゅうまん
うどんばち…
ああ、ばあちゃん以外の人からこの単語を聞いたの初めてだ。
三越のお姉さん、「金製ですから銀と違ってお手入れの手間がかからず使いやすいですよ」と
このうどん鉢も勧めてくれましたけど、これで本当にうどんを食らえと?
うむむ、食ってみたい。


その後BOOKOFFにも寄りました。
今日は
岩波は高いなあ
森銑三「新編おらんだ正月」 岩波文庫
ジャック・フィニイ「盗まれた街」 ハヤカワ文庫
を買いました。



明日はお休みします。

ハイエナがキレイごとなど言ってみる

やはりあれほどの大災害の後では…


●大震災の余波…

 ショートカットの女がさらに増えそうだ。ある美容師が言う。

「もともと暖かくなってくると、髪を短くする女性が増えますが、今年は様子が違う。年齢に関係なく、〈被災地の映像を見ていると……〉と言って切りに来るお客さんが非常に多いんです」

 被災者は風呂にも入れない。もし、自分がそうなったら……長い髪は邪魔になるだけ、というわけだ。女は想像力が豊かというか、意外とクールというか。日刊ゲンダイ本紙ボウズ記者は「地震で上から何が落ちてくるか分からない。頭部保護のためにロン毛にします」とか言っていた。

 古本販売チェーン店では、本を売りに来る客が“急増”したらしい。

「休日は行列ができるほどでした」(都内の同店スタッフ)

 東京・目黒区のマンションに住むAさん(36)が言う。

「震災の被害は特になかったんですが、本棚だけが安物で、揺れでひしゃげてしまった。本がバラバラ落ちてきて、妻は、〈読みもしないくせに、危ないでしょ! さっさと売ってきて!〉とヒステリー状態です」

 黙って従うしかなかったそうだ。

 さらにAさんは、妻から〈非常時にフィギュアじゃねえだろ! 売れ〉とガミガミ言われているとか。

 地震が起きた瞬間に、フィギュアの心配もしたことがアダになったらしい。

(日刊ゲンダイ2011年3月25日掲載)

http://news.www.infoseek.co.jp/society/story/28gendainet000141001/


ほう、本を売る人が急増とな?
じゅるり…
これからは古本屋から目が離せんのう、ククク。


一応私も地震の後全ての転倒防止器具の確認をしました。
人形が倒れるのは仕方がないですな
命あっての物種ですから。

毎日留守をあずかる奥殿には、何かあったら身一つで逃げるように、貴重品など持ち出そうとはしないようにと常々言い含めています。
モノより思い出、日産セレナでございます。

暴力・殺人・薬物・強姦・中絶・肛門性交、なんでもアリアリ 正しく昭和30年代な小説

もうかれこれ四年近く積んでいた、大江健三郎の「遅れてきた青年」を読みました。
遅れてきた青年
大江さんの作品は買ってもなかなか読む気が起きず、長期間放置するものの、一旦読み始めるとあっという間に読んでしまうというパターンが多いです。

新潮社の作品紹介より

地方の山村に生れ育ち、陛下の勇敢な兵士として死ぬはずの戦争に、遅れてしまった青年。戦後世代共通の体験を描いた半自伝的小説。


二部構成で、一部は終戦直後で主人公が小学生の時のお話、愛媛県の山村を舞台に少年の妄想が6割の「同時代ゲーム」を思わせる幻想的かつ絶望的な展開。
二部はそれから約10年後、舞台は東京に移り、話し言葉も伊予弁から標準語になるので雰囲気はかなり違った印象ですが、
暗い野望を胸に秘めた青年期の主人公が爛れた性関係や学生運動に翻弄されつつ、結局は現実の壁に抗えず鬱々としながら都落ちするところで話は終わります。

物語の最後に、主人公の友人で朝鮮人の康とその妻が北朝鮮へ帰国したことが、暗い結末の中の唯一の明るい話題のように書かれていますが、
これも今読むと破滅への第一歩なわけで、作品の絶望感をさらに助長しております。


天気の良い日曜日に部屋に篭ってこのような50年前の悶々とした雰囲気たっぷりの小説を読みふけるのも悪くありません。
大江さんはやっぱり上手いや。


他にここ最近で、
坂口謹一郎「世界の酒」 
杉岡幸徳「世界奇食大全」 
吉田よし子「カレーなる物語」 
トーマス・マン「魔の山 上」
レーフ・イザード「雪男探検記」
を読みました。

積読はあと18冊。

皆様の浄財を…

グッドスマイルカンパニーがチャリティー商品として「ねんどろいど 初音ミク 応援ver.」を販売するとのこと。



東日本大震災の復興を願い「ねんどろいど 初音ミク 応援ver.」をチャリティー商品としてご案内します。当商品を1個お買い上げにつき1000円がグッドスマイルカンパニーを通じて日本赤十字社に寄付されます。大人気の「ねんどろいど 初音ミク」に、新規制作の「応援顔」と「応援旗」「応援ポンポン」が追加された「応援」フルセット仕様です。送料無料の税込み価格3000円(税抜:2857円)の応援価格でご案内です。被災地の皆さんが元気になれるように、そして日本が元気になれるように、みんなで一緒に応援しましょう!


あらあら値段も良心的ね。

正直初音ミクはよく知らんのですが、1個購入してみることにしました。
ほんのわずかでも足しになり、ついでに私の部屋も飾ることができれば結構なことです。


最後に、赤十字でミクさんといえばこれかねえ。

しみじみと良い曲です。

今日は寒い一日でした

今日もBOOKOFFでちょっとお買い物
まずは
スッポン食べたい
「オールフォト食材図鑑」全国調理師養成施設協会
調理師学校の教材のようで、前所有者のお名前が書かれていました。無事調理師になれましたか?
日本で使用されるありとあらゆる食材が写真つきで掲載されている図鑑です。
わたしは時折こういう本をボケッと眺めるのが好きで好きで…

次に文庫本二冊
紋切型辞典面白そう
A.A.ミルン「赤い館の秘密」 創元推理文庫
フローベル「紋切型辞典」 岩波文庫
いつか暇な時に読みます。

碧の軌跡

今朝Amazonをチェックしていると、こちらがゲームのランキング1位に。
英雄伝説 碧の軌跡(完全予約限定版:ねんどろいどぷち「ティオ」「エリィ」、オリジナルドラマCD同梱)英雄伝説 碧の軌跡(完全予約限定版:ねんどろいどぷち「ティオ」「エリィ」、オリジナルドラマCD同梱)
(2011/09/29)
Sony PSP

商品詳細を見る

何んと、出るとは聞いていたが、零の軌跡の続編が予約受付開始とな!
脊髄反射的に速攻でポチる。

よし、次にYouTubeかニコニコにPVはないのか、

おらっしゃあああ!
でもまだほとんど内容わかんねえなあ。

本屋で電撃PlayStationを見ると、碧の軌跡の記事が!
皇子お久しです
イラスト数点と開発者インタビューとはこの時期にしては頑張ってる。
楽しみに待ってます!!

ところで久し振りに読んだ電撃PlayStation、いまだポリタンのマンガとか岩崎啓真さんのコラムとかが掲載されていておかしかったです。
どちらも10年以上続いていますな。

神聖下校物語、ついに完結!「おまえみたいな野郎は許せねえ!いますぐ学校から出て行ってくれないか!!」―まさに下校。池田十勝、下校十段!参る。 (このイカレタ文章はろーどぐらすのあらすじより抜粋)

今日は月末のお楽しみ、MF文庫Jの新刊を三冊買いました。
ろーどぐらす最高なり
比嘉智康「神明解ろーどぐらす 5」
壱日千次「社会的には死んでも君を! 2」
鈴木大輔「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 2」

とりあえず今日のところはクライマックスのろーどぐらすを読みました。
ギャルゴに続き、こちらもキレイにまとめていましたね。
未成年の殺人鬼というと結末は○○させるのがお約束だし、実際本作もそうなったわけですが、
どのようにそこまで持っていくのか想像がつかず、ドキドキしながらページをめくりました。
事件の解決に下校ネタをからめたのも上手い、あらすじの「下校十段」がダテではない研ぎ澄まされっぷりです。

いやあ、いい本読んだなあ。

思えばこれが私の初FFでした(Ⅰ~Ⅲはやったことない)

奥殿によると午前中に届いたとか。
いつもの天野さんな構図
「ファイナルファンタジーⅣ コンプリートコレクション」
早っ
東から西に運ぶのは全く問題ないのかの。
とりあえずⅣのさわりだけ遊んでみました。カイポの村まで。
なんか本当に画面が少しキレイになっただけで、プレイ感覚はまんまスーファミ版ですね。
おかげで脊髄反射だけでゲームが進みます。
でも戦闘のバランスはゆるくなった?
今まで遭遇したザコ戦全て相手が攻撃してくる前に全滅させてるんだが…

Ⅳといえば戦闘がきつかった記憶があるのですが、それは終盤のBGMが中ボス戦になるザコ敵だけなのかな。

「ジ・アフターイヤーズ」はⅣを一度クリアしてからです。

メンセレktkr

JCBから年に一度のメンバーズセレクションの案内が届きました。
単価高め
これはザ・クラス限定のサービスで、カタログの中からお好きなブツを一品頂けるというもの。

年会費のたっかい黒カードに切り替えたものの、日常利用するのはドラッグストアとホームセンターと書店ばかりですので、
たまにはこんな「えぐぜくてぃぶ」で「はいそさえてぃー」な香りがするサービスを受けてみるのも嬉しいものです。

さて、、、

吟味の結果、ザ・クラスのロゴ入万年筆でも頂こうかと思います。
下品
ペン先に映えるペガサスのマークに私の俗物根性がくすぐられます。

リメイクと続編ばかり買うのはジジイの証 ~だらだらと意味不明なことを書き連ねるのもまた然り

本日こちらを発送したとAmazonよりメールが入りました。
ファイナルファンタジーIV コンプリートコレクション 特典 ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー キャラクターデータダウンロードカード同梱ファイナルファンタジーIV コンプリートコレクション 特典 ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー キャラクターデータダウンロードカード同梱
(2011/03/24)
Sony PSP

商品詳細を見る

まだまだ流通が安定していないのでAmazonといえども明日の到着は難しいかもしれませんが、明後日には遊べることでしょう。

DS版はスルーでしたがこちらは期待しています。ちょっと見た目が小ぎれいになったくらいのリメイクが一番性に合うっス。

で、このソフトは続編の「ファイナルファンタジーIV ジ・アフターイヤーズ」も収録されているんですって?
なんか資料を見るとリディアがまだ若い…
幻獣界は時の流れが速いんじゃなかったっけ、幻獣界に帰ったリディアはあっという間に老化したのではと心配していたんだが、その辺の設定はどうなったのやら。

続編の主人公はセシルとローザの子セオドアさんとか。
作中ではやはりテディと呼ばれるの?

ところで、「テディ」で画像検索をかけると「テディベア」でも「ルーズベルト大統領」でもなく
MA20902_01_300.jpg
このようなおねいちゃんが大量に出てくるのだがこれは一体?

久し振りの三連休はゆっくりと過ごすことができました

連休中に色々買い物をしてきました。

まずはホームセンターで、梅と黄桜の苗木を買いました。
今年は無理でしょうけど、数年後には美しい花が咲きますように。

次にゆめタウン丸亀店へ。店内のあちらこちらで最近何気に活躍中の地元サッカーチームカマタマーレ讃岐のメンバーが募金の呼びかけを行っていました。
最初は高校生がやってるのかと思いました。だってジャージ姿だし、かまたまの選手よう知らんし…
私も財布の中にあった小銭を募金しました。
こんな小額募金したところで何ほどの役に立つわけでもないでしょうが、少なくとも害にはなりますまい。

店内に入っている紀伊國屋書店へ。
まずこちらを買いました。
リサとガスパールは可愛い
「リサとガスパール テーブルウェアコレクション 2」
いや、先日会社で12年使っていた私物のマグカップを割ってしまいまして、代わりを探していたのです。
これがサイズ、デザインともに丁度いいなあと。

そしてラノベを買いました。
えー、何かと申しますと、
えー、こちらの本がAmazonの書籍ランキングで3位になっていまして、
五年二組の吸血鬼 (一迅社文庫)五年二組の吸血鬼 (一迅社文庫)
(2011/03/19)
糸緒 思惟

商品詳細を見る

文庫とかラノベ限定じゃなくて書籍全般ですよ!?
一体何事ぞ!と思っていたところ、紀伊國屋書店で件の本を見つけまして、
えー、買ってしまった次第です。
萎縮?何それ美味しいの? な一迅社に乾杯
あー、うー、本書は同人ゲームのノベライズなんだそうです。
以下あらすじ


ちょっと気になるクラスメートの西本万里衣にけしかけられて、廃屋となっている隣の屋敷を探険することになった小学五年生の上原翔。翔が地下室で発見した棺桶の中で眠る裸の少女は、隣のクラスの松沢桃子だった!動揺する翔は、目覚めた桃子によって吸血鬼にされてしまう。さらに翌日、桃子は小学校で決起し、生徒と先生全員を吸血鬼化してしまった。真祖桃子による、ちょっとエッチで退廃的な吸血鬼小学校生活が始まった!―。


えー、読みました。


あのー、
        ,, ―- 、_
      /        '' - ,,
    /             '' - ,,
   /                 ヽ
  i           / /ヽ    !
  ,i          ./ / ''―、   !
  i     ,、 n て'' ノノ    ヾ   !
  i    ノノノ ノ ノ ''´      !  /
     j   ' ´    ノ (    ヽ |
 >-,,  /  ,,=━━・!' ,ノ━== ! ノ     ちょっとエッチっていう
 !・  ヽ |  ’ニンniii、 :::::i/ィ7iii=  i )       レベルじゃねーぞ!
 \(てi iヽ   ^' ~     -'  /}
  `i_   、 \        i_    l_j
   `┐ i    /(,,, ,n 〉   /\\
  ̄ ̄へ    ! '   T''    l |  \
   |  ! i    ン=ェェi) i ソ )
   |  i´\! ,, -ェ`、_ン ノノ 〈
   |  |  \\,, `―''´//  |
   |  つ   !、_'''''''''''''  /   7
これ本当に全年齢対象のラノベレーベルかいな…
日本国憲法第十九条と二十一条の重みと素晴らしさがよく分かる本でした。
こいよアグネス、石原。

えっとー、まあ、お話自体もちょっとハートウォームでヒネりもあって面白かったです。
リビドー全開のお年頃ならエロとの相乗効果で十分名作たり得るのでは。



明日もお休みします。

苦心して入手した後に、身近で安くて状態の良い同じモノを発見するのは宇宙真理なのか…?

1ヶ月振りにBOOKOFFで本を買いました。
食べものの雑学本
坂口謹一郎「世界の酒」 岩波新書
杉岡幸徳「世界奇食大全」 文春新書
吉田よし子「カレーなる物語」 筑摩書房

気楽に読める本ばかりです。


児童書のコーナーを眺めていると、私が幼稚園児の頃愛読していた本がありました。
文句無く名作
古田足日・田畑精一「おしいれのぼうけん」童心社
これぞ児童書のベストオブベスト(私の中では)。
押入れからネズミの支配する不思議な世界に迷い込む男の子のお話ですが、暗めのイラストがとても良い雰囲気で(要所要所でカラーページが挿入されるところがまた)、幼稚園で何度読み返したことか。
この本はまだ書店で普通に販売しているはずですので、幼稚園から小学校低学年のお子様がいらっしゃる親御さんはぜひ読ませてあげてください。
20年後には本好きのどうしようもないオタクに成長することうけあいです。

良い気分になって更に児童書コーナーを眺めるていると、先日買ったばかりの「死の川とたたかう」が100円で並んでいるのを発見しました。
ギャア!!
俺この本2000円で買ったのに!
しかもカバーと帯も付いている完品やんか!状態も良い。
なんでやー
悔しいのでこれも買いました。


その後ビレバンにてこちらも
ここ20年のPC・ゲーム機・携帯電話の進化は驚異的
「60’goods manual「同70'~90'」ネコ・パブリッシング
2011年の今から見ると、80年代・90年代より60年代のファッションの方が格好良く思えます。
特に80年代はちょっと…



明日はお休みします。

3月前半読書日記

ラノベは買ってすぐ読むものの、他の本はなかなか進まず。
最近寝つきが良くて、布団に入ると数ページ読んだだけですぐに意識が途切れるものですから。


エリック・ホブズボーム「匪賊の社会史」 ちくま学芸文庫
「匪賊」というか「義賊」についての本ですね。
西は「ロビンフッド」、東は「水滸伝」を引き合いに出し、義賊の定義を考察していきます。
これ元々イギリスの本ですので、水滸伝を引用している箇所でも「三マイルばかり行くと…」なんて記述になっていて変な感じです。
図版や写真も多く楽しく読めます。


マルセル・エイメ「異色作家短編集17 壁抜け男」 早川書房
第二次世界大戦前後の特殊な時期に書かれた作品が多く、SF系もそうでない作品も独特な緊張感がある作品集です。
収録作品の中では、自身を何万体にも増殖させ世界中のイイ男達とつき合う「サビーヌたち」が壮大で良いです。


イブヌ・ル・ムカッファイ「カリーラとディムナ アラビアの寓話」 東洋文庫
アラビアの寓話集、と言っても大半は元ネタがインドのようで、「ネズミの嫁入り」だの、「猿の生き肝」だの、おなじみのお話もちらほら見受けられます。
章毎に登場人物が「こんな話がある」と会話の中に引用する形式で様々な寓話が語られるのですが、その寓話の登場人物が会話の中でさらに他の寓話を引用する場合も多く、ややこしいことこの上なし。


E・C・タブ「デュマレスト・サーガ 幻影惑星トーマイル」 創元推理文庫
いつものワンパターンかと思いきや、今回は舞台設定が壮大かつ奇抜で楽しめました(結局パターンですが)。
7巻目あたりからしきりに「捜し求める地球はもうすぐそばにある」みたいな記述がありますけど、
このシリーズ確か30巻以上あるんですよね。
この先どんな引き伸ばしがあるのやら。


積読はあと19冊。

とても疲れるので夜は安眠できますが…

毎日帰宅後に芝生を1㎡ずつ敷いていますが、これがしんどいしんどい。
特に何がしんどいかと言いますと、土を深く掘り起こし、固まりを砕き、肥料を混ぜ、慣らして目土をかける。
この作業を小さな移植コテ一本でやるのは無理がありすぎました。

そこで今日からはちょっと学習して、芝生の束と一緒にスペツナズが使うようなスコップを一本買ってきました。
すると面白いように庭土がザクザクと深堀できます。
今までの苦労は一体なんだったのか…
今日は3㎡分敷きました。
あと少し

途中から芝生を調達するお店を変えたので高麗芝と姫高麗芝が混ざっていますが、そんなものは分かりゃしません。
明日中には予定していた区画に全て敷き終えることができそうです。
早く暖かくなれなれ。

相良クンは伊庭三尉を超えることができるのか?

テレビをつけると原発のシャレにならない報道ばかり、仕事はイレギュラーな事態が続発で、穴埋めと新たな段取りでキリキリ舞い。
こんな胃に悪い日々には、せめてオフの時間だけでもラノベなど読んで心静かにすごしたいもの。

数日前にこちらを買いました。
ああ残念
おかもと(仮)「伝説兄妹3! 妹湯けむり編」 このライトノベルがすごい!文庫
相変わらずパワーがあって面白いものの、なんだか展開が「最終回スペシャル」のような…
と思って最後まで読むとこれで打ち切りだったぜコンチクショー。
クセのある挿絵にもすっかり馴染んでいたのでこれは惜しい。


春日みかげ「織田信奈の野望 1~5」 GA文庫
かなり濃厚なラノベテイストではあるものの、面白い歴史小説でした。
細かいネタまで押さえてあるのには感心。
お話のテンポを優先させる為に、姉川の戦い、延暦寺焼き討ち(未遂に終わったが)、三方が原の戦いの順序を変更させているのも工夫のしどころですね。
ただ、史実では12年かかっている桶狭間の戦いから三方が原の戦いまでを1年に縮めているというのは…
戦国時代の日本人どんだけ戦闘民族やっちゅーねん。
さあ、果たして本能寺の変は本作においても起こるのか?
明智光秀はどちらに転んでもおかしくないようなキャラ設定ですが、さあさあ。

歴史は、我々に何をさせようというのか?

緑の欲望に取り憑かれた男と賢夫人のお話

一進一退ながら、結構春らしい陽気になってきました。

昨日仕事帰りにホームセンターに寄ると芝生が入荷しており、
つい二束(2㎡分)と肥料と目土を一袋ずつ衝動買いしてしまいました。

常々庭に芝生を植えたいと思っていたのです。
帰宅すると真っ暗になっていましたが、かまわず作業開始。

1 耕す
2 土と肥料を混ぜる
3 目土をふりかけて地面をならす

ここまでを小さな移植コテ一本でやっていたところ、疲労で倒れそうになりました。
しかしまだまだ続く

4 芝生を敷く
5 踏みならした後、薄く目土をかける
6 水をまく

二週間ほどで根付くとか、楽しみです。

今日も帰りに一束買ってきました。
道具が貧弱な為一度にやるとしんどいので、一日1㎡ずつ広げていく腹です。
庭を移植コテでザクザクやってると、
隣の奥さん(幼馴染)がひょっこり顔を出し、「何楽しげなことやってんの?」と声をかけてきました。
理由を聞くと、微妙な顔をして帰りましたが…

ふう、今日はここまで。
まだまだ先は長い

雨が降ってきたので水まきする手間が省けました。


奥殿が日赤に募金をしてきたとか。
聞くと額も結構なものでした。
○ちゃん、アンタ漢やね。

俺も何かしないとなあ。
血の濃さだけは不必要にあるのでぜひ献血をしたいのですが、
二月にやったばかりなので当分は無理です。
個人的には二週間に一度くらいは400cc抜いてくれてもいいのに。

街で募金箱を見かけたら些少ながら寄付させていただきます。

こんな時だからこそ日常をしっかりと生きるのです(とか言ってみる)

第一部 働く

今回の地震で関東の工業地帯や物流網に少なからぬ打撃があった為、
週明け早々操業に必要な原材料の確保に頭を悩まされます。
現在限られた玉を必死に奪い合っている状態で、今月一杯の操業はなんとか目処が立ちましたが、
来月以降の計画はさてどうなることやら。

運送業者も一斉に東北地方への配送を中止している中、本日チャーターしていたトラックの運ちゃんが、
「納期は確約できないけどちょっくら行ってくるわ」とはるばる秋田県まで配達に出てくれました。
キャンセルやむなしと覚悟していたので思わず胸が熱くなりました。
弊社が生産しているのは産業資材ですので、直ちに関東以東の物不足の解消にお役に立てるというわけではありませんが、
日々の業務をしっかりとこなすことで少しでも社会に貢献できればと。


第二部 和む

今日はホワイトデーです。
こんな中ですけど、奥殿にお返しをしました。

お返し1
DVDも同梱です
「スパイアニマル Gフォース」のブルーレイ
これは奥殿に頼まれていたものです。

お返し2
寝室に
「寝そべるゾウさんのぬいぐるみ」
紀伊國屋書店で買ってきました。細部まで良くできたぬいぐるみです。

ここまでは奥殿に大変喜ばれました。
ここからは私のオススメの一品

お返しその3
ネパール産の本格派
「マニ車」
ターコイズの装飾がとってもオシャレ。

奥: …
ご利益ありそうな
中にはちゃんと経文も入っている本格派ですよ?

奥: … …

奥殿無言でマニ車を見つめ、さらに無言で手に取り三分ほどグルグルと回した後、
ふか~く溜息をつく。

もしかしてスベッた?

週末はおとなしくしています

一夜明けて、改めて被害の甚大なことを思い知らされます。


出社してみると、昨日午後から音信不通になっていた取引先からメールの返信が入っていました。
ああ、無事だったんだ、良かった良かった。


こんな時に能天気なことをテレテレと書き連ねるのもどうかと思いますので、今日と明日は自粛致します。

月曜日にまたお会いしましょう。

ご無事で…

午後地震のニュースを聞き、その規模と被害の凄まじさに呆然としました。

午前中に商談をしていた関東の取引先と連絡が取れなくなりました。
こんな時に営業さんの個人の携帯にかけるのも迷惑かと思い、とりあえずメールでお見舞いと用件を送信しておきましたけど、大丈夫だろうか…

ついでに弊社の仙台と東京の営業所ともなかなか連絡が取れず往生しました。

皆様のご無事を心よりお祈りする次第です。

還付されたお金は遣いきるのがジャスティス

今日は会社をお休みして確定申告に行ってきました。
住宅ローンの控除で初回だけは自分で申告しなければならないンだとか。
市役所と法務局で書類を揃えて税務署へ。
必要書類を渡したら職員さんがあっという間に手続きしてくれました。
私は説明を聞いて住所と氏名を記入しただけです。

おそらく最初で最後の確定申告はこれで終了の巻。


さて、あぶく銭が入ったら(実際に還付されるのはもう少し先だけど)なんだか無駄遣いしたい気分になりました。
ラノベの新規開拓でも。
これをまとめ買いしました。
5巻で信玄、思ったより丁寧な展開?
春日みかげ「織田信奈の野望 1~5」 GA文庫
出始め当初は思いっきりスルーしていましたが、コレ結構評判良いとか。
まあ、仮想戦記&性別転換モノは江戸時代からある伝統ジャンルです。
これからじっくりと読んでみます。

ついでにこちらも。
飲み会は好かんです
竹宮ゆゆこ「ゴールデンタイム2 答えはYES」 電撃文庫
よしよし、今回はちゃんと挿絵があるぞ。
2巻は万里&香子の息が合いすぎで、気持ち良くサラッと読めました。
というか、万里さんの場の空気を察する能力は異常すぎ。
大学生なんざ人生で最も知能が低下する時期なのになあ(学力とは別ね)。
この先万里の記憶は戻るのか?
3巻は早めに出てくれると嬉しいです。

こんなに独裁者に対して怒りをおぼえたのは、湾岸戦争でふしぎの海のナディアを放送延期にされた時以来だ!(アホ)

帰り道、ふとガソリンスタンドに目をやると、レギュラーが145円/ℓになっていてビックリ。
一週間で10円の値上げとは…
カダフィぃぃ~!

とはいえ、軽自動車に乗り換えてからは、それほどガソリン代は負担に感じていません。
先代がひどすぎましたから。

過去10年くらいの記録をひも解いてみますと、

初代:インテグラ 燃費12km/ℓ ガソリン代13000円/月(レギュラー100円/ℓ)

二代目:SVX 燃費7km/ℓ ガソリン代27000円/月(ハイオク140円/ℓ)

三代目:R2 燃費18km/ℓ ガソリン代10000円/月(レギュラー130円/ℓ)

これでも今が一番お財布にやさしいのです。(ガソリンの単価はうろ覚え)
凄いネ、軽自動車。
でも時々は3ℓ超のクーペに乗りたくなるの…

死の川とたたかう

注文していた本が届きました。
死の川とたたかう
八田清信「死の川とたたかう―イタイイタイ病を追って」 偕成社
Amazonの写真が記憶のものと違うので少し不安だったのですが、届いた本は一目見て分かりました。
そう、これですよ私が小学校の頃愛読していたのは。
とても状態が良く、スリップまで入っていました。

早速一読してみました。

ああ、この本本当によく出来てるわ。
冒頭の症例解説が写真と患者さんの証言を上手く使用していて子供心に深く印象に残っています。
激痛をこらえる
特にシワシワ顔のお婆さんが痛みをこらえかねて顔をしかめている写真は、初めて聞く奇妙な病名とセットになって私の記憶に深く刻みついています。

そして病名を付けるに至った経緯、病気の詳しい調査、原因の追究、裁判とお話が進んでいきます。
イタイイタイ病

荻野先生の奮闘
子供向けに分かりやすく書かれてはいるが、決して子供だましではない、良質のドキュメンタリーです。
原告・被告双方の法廷闘争のテクニックまでも子供向けにたとえ話を用いて平易に解説してあるのには驚かされます。
巻末には公害用語集なんかもあって恐るべき充実ぶり。

本書は小4~小6あたりの子に今でもぜひ読んでほしい一冊です。
でもこんな古い本置いてある小学校もう無いだろうなあ。



※イタイイタイ病とは 
いわゆる四大公害病の一つで、カドミウムの過剰摂取が原因で起こり、骨がもろくなりちょっとした事でもすぐに骨折したりする症状が特に有名です。
以下wikiより抜粋


カドミウムによる多発性近位尿細管機能異常症と骨軟化症を主な特徴とし、長期の経過をたどる慢性疾患が発症する。カドミウム汚染地域に長年住んでいてこの地域で生産された米や野菜を摂取したり、カドミウムに汚染された水を飲用するなどの生活歴による。

初期は多発性近位尿細管機能異常症を示す検査所見で多尿・頻尿・口渇・多飲・便秘の自覚症状が現れる人もいる。多発性近位尿細管機能異常症が進行するとリン酸、重炭酸再吸収低下による症状が出現し、骨量も次第に減少する。このころから立ち上がらない、力が入らないなどの筋力低下が見られるようになる。さらに進行すると歩行時の下肢骨痛、呼吸時の肋骨痛、上肢・背部・腰部などに運動痛が出現する。最終的には骨の強度が極度に弱くなり、少しでも身体を動かしたりくしゃみ、医師が脈を取るために腕を持ち上げるだけで骨折。その段階では身体を動かすことが出来ず寝たきりとなる。

また、多発性近位尿細管機能異常症と同時に腎機能も徐々に低下して末期には腎機能は荒廃し、腎不全になる。貧血が顕著になり、皮膚は暗褐色になる。活性性ビタミンD生産障害による腸管からのカルシウム吸収が低下する。その結果、血清カルシウムが低下し、著しい場合にはテタニーが起きる。

骨が脆くなりほんの少しの身体の動きでも骨折してしまう。被害者は主に出産経験のある中高年の女性であり、男性の被害者も見られた。ほぼ全員が稲作などの農作業に長期に渡って従事していた農家(自分で生産したカドミウム米を食した)であった。このような症状を持つ病は世界にもほとんど例がなく、発見当初原因は全く不明であった。風土病あるいは業病と呼ばれ、患者を含む婦中町の町民が差別されることもあったとされている。

骨軟化症はビタミンDの大量投与によりある程度症状は和らぐとされるが金銭的余裕のある患者は少なく、多発性近位尿細管機能異常症は改善されないため、骨軟化症はしばしば再発してしまう。

セッケンの香りのする男の子(自称)

皆様、日々のお洗濯には何をお使いでしょうか?

私は以前より柔軟剤の「ファーファトリップ ドバイ」を愛用しておりました。
すると最近粉洗剤でも「ドバイ」が発売されたではありませんか。
黄金コンビ
あらあらマアマア、数量限定生産とのことですので、一度に二箱も買ってしまいました。

洗剤と柔軟剤が同じ匂いで洗濯物の仕上がりも完璧、

「“ハーモニー”っつーんですかあ~、“味の調和”っつーんですか~っ!
例えるならサイモンとガーファンクルのデュエット!ウッチャンに対するナンチャン!高森朝雄の原作に対する
ちばてつやの“あしたのジョー”!」(虹村億泰)

です。

かように充実した洗濯ライフをおくるワタクシメですが、最近なんとなく洗濯にセッケンを使いたくなりました。
しかし、調べれば調べるほどセッケンは使いにくそう。
曰く、
・溶けにくい
・洗濯物にカスが付く
・臭い
・洗濯機がカビる
等々。

何か良さげな物はないかと仕事帰りにドラッグストアでにらめっこする日々。
吟味の結果、サラヤの「arau」を買ってみました。
一度の使用量は多目
店頭のテスターを嗅いでみると液体セッケンをハーブで香りつけしており、ダイレクトなセッケン臭はしません。
併売しているリンスを使ってやればカスとカビの発生も抑えられることでしょう。

早速昨日使用してみました。
乾燥中に生臭いセッケン臭が漂ってきたのでいやーな予感がしたのですが、仕上がり後は優しい匂いになっていたのでホッと一安心です。
柔軟剤不使用でもタオルの柔らかさに遜色はありません。

これは使えますね。

これからは気分でファーファと使い分けていきます。



明日はお休みします。

月末月初のラノベラッシュも一段落

MF文庫J、スーパーダッシュ文庫、スニーカー文庫、ファミ通文庫と続きましたが、これで一段落です。

シルバーブレット2
田尾 典丈「ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! addon シルバーブレット2」 ファミ通文庫
近所の本屋さんの何処を探しても置いていなかったのでちょっと焦りました。
相変わらず本編との連動が良い感じです。
いつのまにやら本編がものスゴイ展開になっていますが、こちらはこのまま伝奇アクション路線でいくのか。


先日買っておいたラノベも読みました。

青田八葉「ジュエルガール1.眠り姫と心の玉座」
よくある異能バトルモノなれど、女の子の中に入って操縦する(ご丁寧に操縦席みたいなものまである)という設定は斬新なのではなかろうかと。
それとも私が知らないだけで、これもよくある設定?
ともかく私はわりと楽しめました。
ハイペースなことに再来月には続きが出るそうなので、結構なことです。


耳目口司「丘ルトロジック2 江西陀梔のアウラ」
そこそこ活躍はしているものの、タイトルになるほど江西陀さんはキーキャラクターでは無かったような。
背景の少ない白い挿絵が作風によく合っています。
主人公の同級生の清宮クンが完全にヒロインになってるのね。
主人公も諧謔混じりながら認めてしまっとるし。



来週にはこれが出るんだな。
伝説兄妹 3! (このライトノベルがすごい!文庫)伝説兄妹 3! (このライトノベルがすごい!文庫)
(2011/03/10)
おかもと(仮)

商品詳細を見る

不人気にもめげずによくぞここまで、
目頭が熱くなります。
早く読みたいです。

ヤフオクと私 ~競り合うのは嫌い、でも…

ちょいと久し振りにヤフオクを「古書」のキーワードで漁ってみました。
覗く時期によってアタリハズレが大きいのですが、ほとんどの出品が写真付きというのが魅力です。
古本は汚ねえのが多いですから。

むぅ、江戸時代の和本が大量出品されている、しかもそれぞれ1000円だと…?
「北斎漫画」の端本なんかもあって凄く欲しい、でも既に入札者がいる。
私、オークションするのは嫌いなんですよ…
なんか面倒で。
出品者は全員即決価格を提示してくれてたらいいのになあ。

和本は諦めてずんずんとページを進めていくと、昭和初期の見世物についての本が出品されていました。
状態が良い上に安価だったのでポチってみました。
後4日が待ち遠しいです。
一般出品者はともかく、業者さんは即決価格を付けとこうぜ?


追記:3/5
ああ、他の人に高値更新されてもうた。
相場の1/5程度で入手できるかと思っていたけど甘かった…
あと5日あるからギリギリまで待ってみるか。

追記:3/10
ラスト2分、私ともう一人の方とで100円up合戦となる。
価格が相場を超えそうになったところで私、ケツを割る…
チクショー。

え、何? 南野陽子が結婚したって?

今朝通勤中に芸能ニュースで知る。

ああ、二代目サキ…、紅緒さん…、FM77AV…、はいからさんが通るに吐息でネット…

20年前なら発狂していたな、俺。

時の流れって残酷。

小学校の図書室は宝の山だったな

時々、子供の頃に読んだ本をまた読みたくなることがあります。
書名を憶えていれば、手に入れるのは難しいことではありません。
しかし、もう20数年前のことですから、内容は憶えていても書名まではなかなか出てきません。

今回はそんな一冊。

・内容はイタイイタイ病を扱った子供向けのノンフィクション物
・題名には確か「川」が付いていたはず

「神通川」で検索してみてもいま一つピンとこない、それならばもっとダイレクトに「イタイイタイ病」で検索してみては…

一つだけそれっぽい本が見つかりました。
死の川とたたかう―イタイイタイ病を追って (偕成社文庫 (4057))死の川とたたかう―イタイイタイ病を追って (偕成社文庫 (4057))
(1983/10)
八田 清信

商品詳細を見る

うーん、確かこんな題名だったと思うんだが…
「イタイイタイ病」というダイレクトな病名、凄惨な症状、町医者荻野さんの奮戦、頑なに責任を認めない大企業、と
大変に心に残る内容で、小学校の図書室から何回も借りたものです。

Amazonのマーケットプレイスでは値段がアレなことになっていましたので、「日本の古本屋」で検索、
常識的な値段を付けている古書店から購入することにしました。

これが昔読んだ本だと嬉しいのですが。
さあ、どうなる。

Top

HOME

hentaisinsi

Author:hentaisinsi
登場人物

変○紳○:本好きな40代、
       フルスロットル。
中の人  :中の人。
       ガス欠気味。
奥殿   :変○紳○のラバさん。
       酋長の娘ではない。
       中の人の配偶者。
       いつもマイペース。

FC2Blog Ranking

よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

この人とブロともになる

QRコード