変○紳○の読書とかの日記

読書を中心とした日記を地味に地味に更新しております

2011年6月まとめ

1、今日買った本
全部Amazonです。

まず犬本。
犬にわか
冨澤勝「この犬が一番!」 「珍しい犬を飼いたい!」 草思社
「大きい犬と暮らしたい」 エイムック
どれもちょっと読んでみました。
冨澤さんの本は草思社ということもあってか「間違いだらけの車選び」式編集でとても読みやすいです。
チラ見程度のつもりが気が付いたら半分読んでいました。
「大きい犬と~」は大型犬を飼っていらっしゃる諸先輩方の御宅を拝見して参考にしたいなー、と。
それにしてもアイリッシュウルフハウンドの大きさは異常です。
飼い主さんと並ぶと遠近が狂っているのかと錯覚するほどのデカさよ…

次にラノベ
問題児は好きだがタイトルがどうも
竜ノ湖太郎「問題児たちが異世界から来るそうですよ? あら、魔王襲来のお知らせ?」
林トモアキ「ミスマルカ興国物語 Ⅸ」 スニーカー文庫
例の「僕の妹は漢字が読める 」はまだ売ってませんでした。
HJ文庫は月末発売だったのをすっかり忘れていました。てっきり中旬発売かと。
こんなことならこれも一緒にAmazonに注文しておけば良かった。

今回買った本はどれもすぐに読みたくて、どこから手をつけようかと困ってしまいます。


2、6月まとめ
買った本 35冊
読んだ本 19冊     ※漫画、雑誌は含まない、ラノベは含む

平井和正はイラン買い物だったなあ…
読みますけど。

2011年6月末在庫
積読はあと39冊、一気に増えたー。


今読んでいる本
スタニスワフ・レム「泰平ヨンの航星日記」



明日と明後日はお休みします。

お犬様、横綱

先々週のワクチン接種の際体重を量ったところ約10kg、今日散歩の前になんとなく量ってみたところなんと15kgもありました。
流石に二週間で5kgも増えているとは思いませんでした。
どうりで最近抱き上げると重いはずだ。
餌はちゃんと計量してあげているので決して太りすぎではないはずです。
育ち盛りなんですかね。

与える餌もこれまであげていたのが無くなったので大型犬専用に切り替えました。
ニュートロ ナチュラルチョイス パピー ラージブリード チキン&ライス 15kgニュートロ ナチュラルチョイス パピー ラージブリード チキン&ライス 15kg
()
ニュートロ ナチュラルチョイス

商品詳細を見る

15kgしか設定が無く近所のペット屋では置いていないのでAmazonで購入しました。
Amazonでドッグフードをポチるなどと数ヶ月前には思いもよりませんでした。
これ食べてもっと大きくなれよー。

しかし高い、ひたすら高い…
ホームセンターのPBフードなら同じ量で10袋買える値段です。
あまり安すぎるのもアレですが、これらプレミアムフードとビタワンの違いは何?
成犬になったら絶対に半分はビタワンにしちゃると誓いを新たにする私です。

ビタワンいいですよね。
ビタワン 10kgビタワン 10kg
(2004/09/06)
日本ペットフード

商品詳細を見る

やっぱりドッグフードといえばこの袋だゼ!!

今日買った本と明日買う予定の本

コンビニで衝動買いであります。
肉くいてぇ
「食品のカラクリ「肉」のヒミツ」 宝島SUGOI文庫

この手の宝島の本はご無沙汰でした。
内容はといいますと、食肉業界の裏事情を解説しているのですが、
「安いモノには必ず相応の理由がある、高いモノには必ずしも理由があるわけではない」という世の中の真理を再確認することができます。
ミンナ生きていくのに必死なんやー。



仄聞するところによると、このラノベが結構キてるとか。
僕の妹は漢字が読める (HJ文庫 か 6-1-1)僕の妹は漢字が読める (HJ文庫 か 6-1-1)
(2011/06/30)
かじいたかし

商品詳細を見る

漢字が衰退した23世紀の日本、萌え系ライトノベルが正統派文学として扱われている。

…ほう。

試し読みも覗いてみました。
http://www.hobbyjapan.co.jp/hjbunko/tachiyomi/1107/110702/_SWF_Window.html
「きらりん! おぱんちゅ おそらいろ」などというタイトルの小説がブンガクとかなかなかの野心作でありますな。
明日はこの本を買って帰ることにしましょう。

今週読んだ本の簡単な感想

まずは昨日これを買いました。
今月MFはこれだけ
鈴木大輔「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 3」 MF文庫J
男一人と複数の女性による寮での共同生活…
んー、四十八のラブコメテンプレの一つですな。
そこそこ面白いものの、物語はそれほど進展せず次回に期待というところです。


北野勇作「かめ探偵K」 メディアワークス文庫
夢か現かよく分からない世界観はいつもの北野ワールドですが、かめ探偵の男前なしゃべりに惹かれて一気に読みました。
それにしても本文中にも挿絵が欲しかったところです。


ディケンズ「イタリアのおもかげ」 岩波文庫
ロミオ&ジュリエットの家、名所案内を頼むと宿屋の中を案内して周り外に出たがらないガイド、劣化と後世の画家の加筆で無残な状態の「最後の晩餐」、巡礼者を襲った強盗の公開処刑、
等々ディケンズのちょっと皮肉っぽい独自の視点が光る19世紀イタリアの紀行文でした。


「異色作家短編集19 棄ててきた女」早川書房
前巻のアメリカ篇に続き、今回はイギリスの作家のアンソロジー集。
アメリカの作品ほどイカレてはありませんが、オーソドックスかつ小技の効いた作品揃いでした。


積読はあと34冊。



明日はお休みします。

お犬様、リビングの1/3を占領する

二日続けての犬ネタ御容赦下さい。

生後3ヶ月半の仔犬とはいえ結構な大きさになってしまいましたらんまる坊や。
ケージの半分をトイレが占めている現状では、日中夫婦で外出するといつのまにかウンコの和え物になっている時があります。
それにずっと狭い所にいるとストレスも溜まることでしょう。
そこでケージを広げることにしました。
急に広くなったのでちょっと落ち着かない

床に敷物をし、ペット屋でサークルだけ買ってケージに連結してみました。
これで寝床とトイレを分離できます。

あー、元々狭いリビングが更に狭くなってしまった…

しかしこれは恒久的なものではなく、ある程度のしつけができる&性格が落ち着くまでの措置です。

いつの日か、おとっつあんの書斎で一緒に読書が出来る時を夢見て…
…そんなこと出来んのかぁ?

お犬様、おとっつあんは筋肉痛です

らんまる坊やもそろそろ散歩に慣れてきました。
大型犬の仔犬に過度の運動は禁物だそうなので、走らせず、ついでにキープレフト&私の前を決して歩かせないことを心がけています。
飼い主が腹をくくるとワン公もある程度理解できるのか、ヤンチャ坊主も散歩の時はとってもいい子です。
思わず帰宅した時に
85-33-jojo15-b-01 2 
とほめてやりたくなります。
まだまともにしつけができる時期ではありませんが、出来ることからコツコツと始めませんとな。

ただ…、毎日二時間近く歩くのは想像以上にキツイ…。


ペット系ブログをなさっている方々はご自慢のお子の写真を上手に撮っていらっしゃいますが、なんぞコツでもあるのでしょうか。
カメラを向けると動きまくるので、ボケボケ写真ばかりです。
ですからいつも寝込みを襲ってばかり。

新作セクシー写真
背中が痛くならんのか?
トイレで寝るな。

ケージも狭くなってきました。
最終的には屋内で放しておくつもりですが、まだまだその域には達していないので、日曜日あたりにケージを広げようかと思案中です。

銀馬車で検索をかけるとソープランドがよく引っ掛かる

こんな記事を見かけました。


12歳少女とデートするため馬車を走らせ駆けつけた21歳の男が逮捕される

12歳の少女とのデートのため、颯爽と馬車を走らせて待ち合わせ場所にやってきた男が警察に逮捕されました。男は少女に対する肥大した下心を持っていたことがこれまでの行いで明らかになっています。

逮捕当時、捜査員と鉢合わせたWillard Yoder容疑者(21)は反抗することもなく協力的な態度を取り、現場となったレストランの外にあるポストに馬をくくりつけ、逃走するそぶりなども見せなかったようです。Yoder容疑者は警察の取り調べに対し、少女に対して何度も連絡を取っていたことは否定し、たまたま少女の携帯電話に電話をかけただけだと主張していました。

http://gigazine.net/news/20110622_driving_horse_for_meeting_girl/


どこの王子様の犯行じゃい!と思いきや、このロリコン兄さんアーミッシュなんだとか。
車を持ってないから馬車でお出迎えかー。
でも記事をよく読むと少女に性的な内容のメール600件を送ったとかあるけど、アーミッシュって携帯とかPC持ってんのか。
確か外部の社会とのつながりを出来るだけ避けるために、たとえ家電を所有しても電気は自家発電で賄い、電線は引かないとか聞いたことがあるンだが。

まあ、たとえアーミッシュでも21歳ならこんなアホがいても仕方がないかな。
リンク先の記事本文には結構生臭いこと書いてるし、溜まってたんだネ。

2ちゃんねるの本

私は2ちゃんねるが好きです。
覗き始めたのは確かネオ麦茶の一件以降ですから2000年夏頃だったかな。
基本閲覧のみですが、興がのると書き込みすることもあります。あくまでもまったりと、
でも煽り煽られは2chの華ですから、たまには悪くないものです。

一時は大層な勢いで書店でも2ch関連本を結構見かけたものですが、最近はさっぱりです。
まあ、直接2chを覗くかまとめサイトを見れば済む話ですからわざわざお金出して本買う必要ありませんわな。
しかし私は本が好きなものですから、2ch関連本も少々所有しております。
2002年頃が中心です。

芸文社
コンビニで買いました
2ちゃんねる大攻略マガジソ Vol.1 Vol.2
2chまとめ本の中では先発(かな?)チープ&ゴチャゴチャした作りが一番性に合います。

コアマガジン
小林さんの漫画は描きおろしか?
2ちゃんねる公式ガイド2002
2ちゃんねる+ Vol.5~6
FLASHの特集が組まれているのが実に00年代前半ですなあ。私は「醤油戦士キッコーマン」が好きでした。

田代まさし氏のインタビューや吾妻ひでお・小林源文さんの漫画が掲載されていたりと異常に豪華なムックです。

ブッキング
1巻がハードカバー 2巻がソフトカバー
2典・続2典
2chの用語集ですが、興味のない板の用語解説なんか読んでも面白くない、興味ある板の用語は説明されなくても知っている、というわけでもう一つな本。

宝島社
結局何巻出たのだろう
2ちゃんねるVOW1~3、5
4巻持ってないのは特に深い意味はありません。
私はVOW好きだけど、これなんかは特にまとめサイトがあれば事足りるしなあ。


ブログにミクシィ、ツイッター、ニコニコ動画とネットのサービスも多様化して2chももはや往時の勢いはありませんが、それでもこれからも時々アホな逮捕者を出しつつ運営していってほしいものです。

ピラフ食いたい

今日はこれを買いました。
食い物が美味そうな漫画は全て名作ナリ
森薫「乙嫁語り 3」 エンターブレイン

3巻はスミスさんのロマンスやらなんやらがメインなわけですが、私としては今巻のハイライトは後半のなし崩し的に始まった宴会であります。
肉は羊かな
いやー、路上で作るピラフの美味そうなこと。
ピラフの動画ないかなーと思って探してみました。

お肉が大きいのが本場風でとても食欲をそそります。
中央アジアの料理なのにロシアのチャンネルなのは、本作でもぼちぼち触れられていますけど、この辺り一帯はあらかたロシアの支配下に組み込まれてしまった証なんですなー。
乙嫁語りが19世紀の話ならもう長くはないか…

今週の読書まとめ

まずは読んだ本の感想。

春日みかげ「織田信奈の野望 6」
大規模な戦闘はなかったものの、ラブコメとしても歴史小説としても面白い巻でした。
良春の奮闘によりすっかりツメの甘い人になってしまった信奈はこの先どうやって浅井や武田を屈服させていくのやら。

逢空万太「深山さんちのベルテイン 2」
特にオチの無いほのぼのショートストーリー集なので適当に流し読み。
犬視点のお話がお気に入りです。
ニャル子とクー子さんも友情出演してました。


次に買って読んだ本

ハルヒ関連
まだまだ頑張れ
ユリイカ7月臨時増刊号「涼宮ハルヒのユリイカ」 青土社
「OFFICIAL FANBOOK 涼宮ハルヒの観測」 スニーカー文庫
結局ユリイカ増刊も買ってしまいました。
表紙が描き下ろしではないのが残念ですが、中身の各種評論は興味深く読めました。一部「は?アホなの?」的なものもありましたが(あくまでも私の主観で)。
観測は手堅くまとめた内容ですね。巻末のいとうのいぢさんとの対談によると、一応続きの構想は練っているそうで、大変結構なことです。

衝動買い
分厚いけど読みやすい
寺田近雄「完本 日本軍隊用語集」 学研
一読して辞典というよりエッセイ集のような内容だなあと感じました。用語の解説にとどまらず、筆者の主観や個人体験もふんだんに綴られているものですから。
あとがきによると元々は雑誌に連載していたコラムを元に辞典形式に纏めたものなんだとか。ならばさもありなん。
「空襲警報」の項で、筆者が東京大空襲の折になんとか自宅を焼夷弾の魔の手から守ろうとしたエピソードなどは実体験の異様な迫力があります。
焼夷弾は意外と消し止めるのが簡単で、5、6発は消し止めたもののあまりにも投下される数が多くて結局は全焼させてしまい、アメリカの物量作戦の恐ろしさを思い知ったのだとか。


積読はあと37冊。


明日はお休みします。

お犬様、君もこうなっちゃうの?

実は奥殿の従兄もバーニーズを飼っており、先日奥殿が一緒に写真を撮ってもらってきました。
一部トリミングしています
シエスタ君♂
おお…、なんというデカさだ。
頭が人間より大きくないか?
性格は至って温厚で、シエスタという名にふさわしいのんびり屋さんだとか。
うちの坊主も育てばそうなるのかあ?
同じバーニーズを飼っている為か、執拗に体中のにおいを嗅がれたとは奥殿の談。
こんど坊主と会わせてみましょう。


今日は雨でしたが、小降りになる頃合を見計らってらんまる坊やの散歩コースを吟味してみました。
これまでは私自身も越してきて間もないこともあり周辺地理に疎く、あっちをうろうろこっちをうろうろしていたのですが、
そろそろ決まったルートを確立しようかと。

結果、家から住宅街を南から二周(約4km)することにしました。
これで小一時間ほど潰せます。
後はちょっと庭で遊んであげればヤンチャさんもとりあえずは満足していただけるかと。

だちあ

今日は帰りがとても遅くなってしまいました。
散歩に連れて行ってもらえずご機嫌斜めなワン公にバウバウ吠えられる…

疲れた夜にはニコニコで動画を適当に漁ってみるのも乙なもの。
お気に入りの「赤いニコニコ動画」タグで検索をかけてみると、
ルーマニアの自動車メーカー「ダチア」について紹介している動画をみかけました。

おお、作者の博識なことよ。
画像のチョイスも良し。
4分30秒頃の1馬力改造仕様が実に東欧臭くて和む。

今日はGA文庫が届きました

最近は帰宅してもまずはお犬様のお世話申し上げないといけないので、Amazonの箱が届いていてもすぐには開けることができません。

今日届いていたのはこの二冊。
GA文庫二冊
春日みかげ「織田信奈の野望 6」
逢空万太「深山さんちのベルテイン 2」 GA文庫

とりあえず信奈の野望から読みはじめたところです。
元亀天正の世を3年程度に凝縮しそうな無茶展開が続く本作ですが、なかなか細かいネタをたくさん拾ってきているのには毎回感心させられます。
今回は冒頭、山県昌景の兎唇を、黙ると「ω」な口になる愛らしいお姫さまなどと描写していたのは上手いと思いました。

全部読んでから寝ることにします。

米国Amazon90ドル、英国Amazon57ポンド… 銭ゲバに国境無し

デュマレスト・サーガ全31巻読み終わりました。
時々苦し紛れに付けたと思われるタイトルの巻がある

水戸黄門的ワンパターン展開のシリーズですが、それが良いのですよそれが。
31巻のラストで待望の地球の座標を手に入れたデュマレスト、さあこれからだというところで日本語版は終わり…

続きが気になるー。

32巻The Returnと33巻Child of Earthが翻訳されることはこの先無いのでしょうか。
…昨年のE・C・タブ氏死去の折にもされなかったということは、無いンでしょうね。

ならばせめて原書でも購入して少しずつ読んでみようと思ったのですが、既に品切れ。
タイトルのお値段は、最終巻Child of Earthの中古本に付けられていたものです。
うおおお、2008年出版のペーパーバックに付ける値段かこれが!
51uxT3eed6L__SL500_AA300_.jpg

どなたか私に32巻と33巻の内容を教えてくださいませんか?

買ってばかり

ちょっと興味があったのだけど、近所の本屋じゃ全く見かけないのでAmazonでポチってみました。
かめ好きだなあ
北野勇作「かめ探偵K」 メディアワークス文庫
Kといえばロボットやろ!てなもんですが、あちらは刑事か。
パラっと読んでみましたが、「かめくん」とは関係の無いお話のようですね。
本格的に読むのはいつになることやら。
大量に買ってきたものの平井和正は読む気がおきません。

思い出は財布のひもをゆるくする …頭も悪くする

今晩は中学以来の友人に誘われて一緒に飯を食いに行きました。
お互いイイ年で家庭もあるんだから、生存さえ確認できていれば無理に会わなくてもいいんじゃないかと思ったりもしますけど、
呼ばれると嬉しくてついいそいそと出かけてしまいます。

しかし、未だにヤツの家に行くと「○○君いますかぁ?」などと言ってしまう私…
35のオッサンの吐くセリフじゃねえ。

で、食事の帰りに国道沿いのBOOKMARKETに寄りました。
適当に物色していると、岡島二人の「クラインの壺」を見つけました。
同時に薦められた折原一は読みました
ああ、そういえばこれ高校の時友人(今回のとは別の奴)に薦められたけど読んでないや、
つい懐かしくなって買うことにしました。

さらに物色。
平井和正の「真幻魔大戦」のセットを見つけました。
レジでさらに半額でした
うわぁ、まだこんなモン置いてある本屋があるんだ…
角川文庫の無印「幻魔大戦」全20巻は中学生の時読みました。
映画のような手に汗握るサイキックバトルを期待していたのですが、それは最初の数巻のみ。
後はひたすら「光のネットワーク」がどーたらこーたらと、新興宗教の説法のような電波な内容でした。
コレが1000万部超えの大ベストセラーだとは本当に不思議で不思議で、中学生の俺もよく最後まで読んだものだ。
本は滅多に手放さないのですが、コレは実家から出る時に処分してしまいました。
無印のアレさに嫌気して、当時は他の幻魔シリーズには手を出していませんでした。中学生のおこずかいなんかたかがしれていますし。
前置きが長くなりましたが、徳間の幻魔シリーズはどんな内容なんだろうか。
サブタイトルを見る限りでは最後まで伝奇アクションが期待できそうだが…
まあいい、つまんなかったら捨てよう。

さらにさらに物色。
85年に出版されたヤングウルフガイ 狼のレクイエム第三部「黄金の少女」「キンケイド署長」「パットン将軍」「タイガーウーマン」を買ってしまう…
犬神明はちゃんと出てるのか?
ああ、一冊50円だからといって何バカな買い物してんだ俺。
でもなあ、平井和正に入れ込んでいた中学生の時にはどこの本屋さんにも置いてなかったんだよなあ。
果たして面白いのだろうか。
ちゃんとヤングウルフガイの続編になっていればいいんだけど、80年代の平井和正ってだけでなんかなあ。
まあ、これもつまんなかったら捨てる。



明日はお休みします。

お犬様、3ヶ月

まだまだ仔犬ならんまる坊やですが、体重は家に来た時の倍以上になりました。
今日は2回目のワクチン接種に連れていきました。
病院では本当におとなしく、先生が頭をなでるとパタパタと尻尾を振ります。
「おとなしくていい子ですね~」と先生はほめてくださいます。
…いやー、家でも同じ態度ならねー。

仔犬がやんちゃなのは当たり前、しかししつけの出来ていない大型犬は害獣以外の何物でもありません。
最近はぼちぼちと服従訓練なども始めてみました。
しっかりと学ぶのじゃぞ。

最後にサッチモの名曲を聴きながら目の保養をして眠りにつきます。

うちの坊やはこの動画のワン公どもより少しだけ大きくなりました。

ウリュリュリュウ!

ちょいと衝動買いしてしまいました。
顔が長い
大関京子 編「ボルゾイの事典」 誠文堂新光社
犬を買い始めてからというもの、犬の図鑑を眺める機会が多くなりました。
ボルゾイは見た目が実に優雅で気品に満ちておりますな。
優雅

ボルゾイとは元々ロシア貴族が狩猟犬として品種改良したもので、1600年頃には現在の形になっていたンだとか。

ボルゾイとロシア貴族といえばトルストイの「戦争と平和」
戦争と平和 (2) (新潮文庫)戦争と平和 (2) (新潮文庫)
(2005/12)
トルストイ

商品詳細を見る

40匹ものボルゾイを引き連れて行う狼狩りの描写は短いながらも迫力があります。
昔の貴族はやる事が何もかも半端ないス。

我が家の足のぶっとい荷駄犬さんも愛嬌満点で実に良いものですが、スラリとした狩猟犬を心ゆくまで眺めてすごす週末もまた乙なもの。

おや、ひな! いっかく…

夕方、
いつも通りらんまる坊やを遊ばせ小一時間後帰宅。
おとっつぁんだけ再度外へ。
暗くなる前に庭木に水をやるのです。
花壇にちょろちょろと水をかけていると、何やらもぞもぞするものがあります。
よーく見ると、なんとスズメのヒナがいました。
どこからか落ちてきたのかね。
落ちたヒナのそばには大抵親鳥がいますので、こういう時は拾わずにそっとしておくものです。
しかし、我慢できずに家の中に持って入ってしまいました。
案の定奥殿に怒られました。

奥:近くに親がいるんだから持ってきちゃダメ!!

私:すぐ元に戻すよ、それとも見たくないの?

奥:いや、見たい…
手は私

撮影は奥殿

奥:可愛い…

近くで「水煮してくれたらうれしいなあ」的なオーラを発していた黒い毛玉がじっと見つめていましたが、
それは無視してしばらく愛でた後に元いた花壇に戻しました。

少しは飛べるようなので、無事親の元に帰ることができれば良いのですが。

本棚浴

最近ちょっとお疲れ気味です(自分で言うな)。

そんな時には書庫で天の岩戸を10分ほど。
人一人通れるスペースはあります
本棚に囲まれた狭いスペースでホッと一息。
この辺りは少し広い

狭いところに入ると落ち着きませんか?

ダヴィンチ7月号を買ってきました

メディアファクトリーって角川じゃないよね
文芸誌じゃない「本の雑誌」を買ったのは初めてです。
なぜ買ってきたかといいますと、、、
ひっくり返すとこうなっているから。
裏はこうだ
いやー、角川のお手盛りじゃないハルヒの特集を読みたかったのです。
…でも内容はこの前買ったファミ通とあまり変わらんなー。

しかし、全体的には私が普段あまり読まないジャンルの本がたくさんとりあげられていて興味深い内容でしたよ。
最近犬を飼いはじめたばかりなので、犬特集を組んでいるのもありがたい。

この調子で次はユリイカを
ユリイカ2011年7月臨時増刊号 総特集=涼宮ハルヒのユリイカ! The girl greatly enlivens the criticism!ユリイカ2011年7月臨時増刊号 総特集=涼宮ハルヒのユリイカ! The girl greatly enlivens the criticism!
(2011/06/14)
不明

商品詳細を見る

と思ったけどもういいや。

6月上旬読書感想

E・C・タブ「デュマレスト・サーガ 26真珠の惑星サカウィーナ 27鳥人の惑星へヴン」 創元推理文庫
26巻読んでいて前の巻と話がつながっていないので不審に思っていたところ、27巻を読んで氷解。
時系列的には24-25-27で、26巻は24巻の前か27巻の後に来る話のようです。
このシリーズ複数の翻訳者がいるから、訳が完成した巻から順次発行していたのでしょうか。なんといいかげんな。


福井晴敏「機動戦士ガンダムUC10 虹の彼方に(下)」 スニーカー文庫
9巻と10巻の「袖付き」の悲惨な末路よ…
用済みはことごとく処分ですかそうですか。
やはりシャアのいないジオンはどこか無理があるなあ。100歩譲ってもハマーン様はいないと。
コロニーレーザーすら無効化するユニコーンガンダムはちょっとやりすぎでは。
そういうファンタジーは本家のハゲだけでいいと思うんだな。


田尾典丈「ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! disc7」 ファミ通文庫
「フェアリーテールシステム」の正体自体は割とよくあるネタだったものの、今回は主人公に迫られる選択の重さにドギモを抜かれます。惚れたナオンSと数年振りに逢えた両親のどちらを選ぶかなんてなんと惨い…
それでも決してあきらめずに正面突破で解決を図ろうとする我らが都築サンは立派です。
絶望的状況でも諦めん彼を伍長にしてやってくださいな将軍。

積読はあと20冊。


明日はお休みします。

お犬様、内弁慶

先週あたりから、らんまる坊やを散歩に連れ出しています。
ものの本によるとバーニーズは一日二回、60分ずつ散歩とあります。
夕方は別に問題ありませんが、朝がきついなあ。
毎日4時に起きて、身支度やら食事が終わるのが5時から5時15分頃、それから植木に水やりして、6時には家を出るとなると、朝は30~40分しか時間が取れませぬ。
今はまだ仔犬だからそこまでは必要ないのかもしれませんが、成犬になったらもうちょっと時間を割いてやった方が良いのでしょうか。

それと問題がもう一つ、
このワン公、外に出たがりません。
庭の中では元気に遊ぶのですが、一歩家を出るとなかなか歩こうとしません。
無理やりリードを引っ張るのも可哀想です。
そこで一計を案じました。
とりあえず私がらんまる坊やを抱っこして数km先まで出かける。
適当なところで降ろして散歩開始。
家までの道のりならば割と元気良く歩いてくれます。さっさと帰りたいだけかもしれませんけど。

毎日散歩していると他所のワン公&飼い主さんとの出会いもあります。
らんまる坊やはなかなかに好評で、他の飼い主さん達から「頭をなでさせて」とよく言われます。
わが子が褒められるのは嬉しいことなれど、他所の人の手を噛まないかと心配でなりません。
そこで一応「噛むかもしれませんよ?」と一言断った上で、もしも不測の事態が起こった場合はすぐに引き離せるように身構えてからなでていただいております。
お子様からのオファーは丁重にお断りさせていただいております。
でもらんまる坊や、外ではおとなしいンだなあ。
頭をなでられても尻尾を振るだけでじっとしてるし。
他の犬とすれちがったり吠えかけられてもオスマシ顔だし。
家の中でのグルーミーのような振舞いとのギャップは何?
img_61624_65466_1.jpg

初めてサンリオ文庫を買いました

なんとなくです。
アホか
ウィリアム・コッツウィンクル「バドティーズ大先生のラブ・コーラス」 サンリオSF文庫
なんかスゲエタイトル。
原題は「THE FAN MAN」というらしいのですが、一昔前の海外SFは邦題のセンスがイイですね。
でー、あらすじは、、、


マンハッタンはローアー・イースト・サイドのアパートに住むホース・バドティーズは、マリファナの変わりにパパイヤの皮やアスパラガスの葉を喫って天井まで埋まったガラクタの底でトリップしているヒッピーで、プエルトリコ解放軍司令官、清涼飲料水ピニヤ・コラーダの愛好者、四番通り音楽アカデミー常任指揮者、琵琶奏者、音楽恐怖患者、自然食主義者などを自称している。このバドティーズ大先生、15歳の家出少女達をたぶらかして、自分が発掘したという中世音楽を教え込んで、コーラスを編成し、日本製扇風機を持たせてNBCテレビで全国中継しようとのスーパー・ホットドッグ使命に駆け廻っているが………抱腹絶倒奇想天外軽妙洒脱支離滅裂横積厳禁痛快無頼才気煥発人妻悶絶不覇奔放前代未聞人気爆発酢豚定食虚実混沌半信半疑気分爽快精力絶倫効果満点のお薦めスラプスティック作品!?


どんな話や。

またそのうち読みます。

それにしてもサンリオ文庫って高いですね。
店頭で1000円切っているのを見たことがありません。
BOOKOFFなら100円で売ってくれるのでしょうか。

絶・天狼抜刀牙

夕食後の2chで見かけた記事ですが、これは…


迷子の子グマが家族の一員に、仲良しの犬にもハグ

 [1日 ロイター] スロベニア中部の村で、民家の庭に迷い込んだヒグマの赤ちゃんが、その家で飼われている犬と「仲良く」暮らしている。

 このヒグマの赤ちゃんは生後3カ月半とみられ、約1カ月前に民家の庭先に現れた。家族は「メド」と名付けて世話をしており、もともと飼われていた犬とも「ハグ」をするなど、今では家族の一員のように暮らしているという。

 この家ではフェンスで囲ったヒグマ小屋を用意しようとしているが、獣医当局からは、野生動物の保護センターに入れることを勧められているという。

http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-21498620110602


スロベニアの人、これはまずい。
一年後にイヨマンテ祭でも催そうとでもいうのならともかく、ヒグマなんて飼ってたら大変な事になるよー。
写真もまた…
はぐ
ハグか?これはハグなのか?

ファンシーな図体の割に目つきが怖いので、なんだか悪夢のようだ。

えすあーるあーい、えすあーるあーい♪

思ったより早く帰れたので今日も何か書きます。


奥殿がヤフオクでなにやら落札していました。

それは…
奥殿の良い買い物
怪奇大作戦DVD全6巻
中身はこんな感じ、ライナーノートも充実しています。
京都売ってよー

怪奇大作戦とはどのような作品かと申しますと、以下の動画が簡潔にして詳しいのでご覧くださいませ。



あくまでも子供向け番組ですから、話のタネ自体は子供ダマシ的な荒唐無稽なものが多いのですが、作品全体に漂う昭和40年代、1960年代テイストが大好きでして、学生の頃は奥殿とよく一緒に観ていました。
当時はまだ「狂鬼人間」もレンタルされていましたので、大村千吉先生の勇姿も拝み放題でありました。
ラスト間際の岸田森さん扮する牧の狂いっぷりも妙な爽快感があって良いです。
もっとも、最近ですとYouTubeなんかであっさり視聴できるようですね。
便利な世の中になったもんだ。

Top

HOME

hentaisinsi

Author:hentaisinsi
登場人物

変○紳○:本好きな40代、
       フルスロットル。
中の人  :中の人。
       ガス欠気味。
奥殿   :変○紳○のラバさん。
       酋長の娘ではない。
       中の人の配偶者。
       いつもマイペース。

FC2Blog Ranking

よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

この人とブロともになる

QRコード