変○紳○の読書とかの日記

読書を中心とした日記を地味に地味に更新しております

2012年11月まとめ

最近読んだ本
藍 鼎元「鹿洲公案―清朝地方裁判官の記録」 東洋文庫
ナイジェル・ニコルソン「ナポレオン一八一二年」 中公文庫
鹿洲公案は実に読み応えがありました。
本書は清朝雍正年間のとある地方知事が取り扱った裁判記録です。
筆者である知事さんの尋問の妙はまさに「事実は小説より奇なり」です。時にはお白洲を傍聴しにきた観衆の反応まで利用して被告から巧みに自白を引き出しています。
…数百年前の取調べですから拷問も普通にやってますが。
これで本がキレイだったら完璧だったのになあ。

11月まとめ
買った本 47冊
読んだ本 22冊     ※漫画、雑誌は含まない、ラノベは含む

積読はあと33冊。
2012年11月末在庫
月末に少し買いすぎました。
積読33冊というのは過去に比べてもそれ程多い数ではありませんが、箱入り本が多いので壁のようになっています。



明日はお休みします。

スマッシュ文庫に手を出してみた

JCBのポイントをhontoで本に引き換えてもらおうとするも、欲しい本が24時間発送対応ではなくなかなか利用できません。
それでは「ちょっと欲しいけど自腹を切るのはイヤ」レベルまで落とすと何かないかなーと探してみるとこちらが見つかりました。
彼女を言い負かすのはたぶん無理 (スマッシュ文庫)彼女を言い負かすのはたぶん無理 (スマッシュ文庫)
(2010/11/11)
うれま 庄司

商品詳細を見る

これの既刊4巻まで。
売れ筋のラノベが欠品していてこんな微妙なレーベルの作品が完備されているとは、相変わらずよく分からん品揃えよのう。
高校のディベート部を舞台にしたお話だとか。
私ディベートというと、かの上祐史浩氏が真っ先に思い浮かぶ微妙なお年です。

ついでに一部で話題なコレを追加しようかと
君が衛生兵で歩兵が俺で (スマッシュ文庫)君が衛生兵で歩兵が俺で (スマッシュ文庫)
(2012/06/23)
篠山 半太

商品詳細を見る

思ったのですが、ポイントが少し足りませんでした。残念。
あらすじやAmazonのレビューを読むだけでさぶイボが出そうなくらいの怪作ですのに。

担ぐ神輿は軽くて(以下略)

滋賀県の知事さんが日本未来の党を立ち上げ、すかさずそれに国民の生活が第一他が合流。
一連の動きがあまりにもプロレスすぎてもう…
小沢さんはみえみえのアングルでもう一度黒幕に返り咲く気ですか。

まあ、人には愚行権というものもありますから、あえてこんな党に一票を投じるのも悪くないかもしれません。

私は死んでもゴメンですが。

寒い夜は猫に顔をうずめて眠りたいと思う、思うが…

近所のホームセンターの掲示板に仔猫の里親募集の張り紙がありました。
生後三ヶ月で黒猫の女の子。
写真を見てぐっとくるものがありまして、ついお迎えしようかと考えもしました。
しかし、るーちゃんが亡くなったのはつい先日のこと。
響子さんではありませんが、私が忘れたらるーちゃんは本当に死んでしまうのではないかと思ってもみたり。
要するにまだ心の切り替えができなかったというわけです。

まあ、私とはご縁がありませんでしたが、あんなに可愛い黒猫ちゃんならすぐに貰い手がみつかるでしょう。

本の重みは幸せの重み

注文していた「入江相政日記」が届きました。
重い
先日のBOOKOFFほどではありませんが、これも結構お安く手に入りましたよ。

しかし月末は忙しくて、最近本の購入量が増えたものの、読めるのは一体いつになることやら。

百舌の早贄

庭の桜の木の枝にカナヘビが刺さっているのを見つけました。
秋にはよく見られるものだとか
おお、これは「モズのはやにえ」というやつですね。
災難に遭ったカナヘビにはお気の毒ですが、生まれて初めて見た光景でちょっと感動したり。

モズさん、できれば早めに食べにきてね。
キモいから放置はだめよ?



明日はお休みします。

11月に読んだ本のこと

ぼちぼちとこのあたりを読みました。

大西巨人「神聖喜劇 3巻 4巻」 光文社
ヴィクトル・ペレーヴィン「チャパーエフと空虚」 群像社
大場正史 訳「バートン版 千夜一夜物語 7巻」 ちくま文庫
イブン・ジュバイル「イブン・ジュバイルの旅行記」 講談社学術文庫
鹿島茂「レ・ミゼラブル 百六景」 文春文庫
バルザック「艶笑滑稽譚 第一輯」 岩波文庫
安岡章太郎 編「ウィタ・フンニョアリス」 講談社
渡邊大門「戦国の貧乏天皇」 柏書房

ペレーヴィンは先月読んだ「オモン・ラー」も含めて私にはちょっと合いませんでした。
Amazonの評には「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」のようだとあったので期待していたのですが。
上記の中ではバルザックの「艶笑滑稽譚」が特に面白かったです。
19世紀の作品なのにわざわざラブレー調の古めかしい文体で書かれてある原文の雰囲気を損なわずになおかつ読みやすい訳が秀逸でした。
第三輯まで刊行予定だそうで、待ち遠しいことです。
「イブン・ジュバイルの旅行記」はアンダルシア地方からメッカ巡礼の旅行記なのですが、メッカ周辺の典礼や風俗の描写が精密で、当時のイスラム文化の水準の高さがうかがえます。
一頁に一回は入る神をたたえる文章や、聖人の名前を出した後には必ず入る神に祝福を求める語句のわずらわしささえ気にならなければ興味深く読める良書です。

少し惜しかった

今日も引き続き本の補給をしました。

まずは新刊。
紀伊國屋書店にて
渡邊大門「戦国の貧乏天皇」 柏書房
ジャン・マルテーユ「ガレー船徒刑囚の回想」 岩波文庫
話ではよく聞く「ガレー船送りの刑」の実態とはどのようなものかと興味を持ちまして。


次に古本、

リバー書房
東洋文庫は箱の背がよく焼ける
藍 鼎元「鹿洲公案―清朝地方裁判官の記録」 東洋文庫
ナイジェル・ニコルソン「ナポレオン一八一二年」 中公文庫
横溝正史「殺人暦」 角川文庫
「鹿洲公案」は訳が宮崎市定先生ですし、少し立ち読みして非常に面白かったのですが、いかんせん肝心の本が汚くて…
5分程迷いましたが購入することにしました。
リバー書房は本の扱いが雑なのがちょっとなあ。

BOOKOFF
昨日とは違う店に寄りました。
今回は入江相政日記の揃いを発見。
入江相政日記〈第1巻〉入江相政日記〈第1巻〉
(1990/04)
入江 相政

商品詳細を見る

一冊500円×6、しかも昨日エンデ全集買った時に貰った商品券が1800円分ある!
これは買うしかないと勇んで手に取ったところ、残念、6巻に帯が無い…
全部に帯が無いならともかく、最終一巻だけ無いのはアカン、アカンでー。
二日続けて掘り出し物発見とはいきませんでした。
BOOKOFFではこれだけ購入。
やはり旧版の表紙は良い
横溝正史「血蝙蝠」 角川文庫
商品券100円分使いましたので、払ったのは5円だけです。


結局「入江相政日記」は日本の古本屋経由で購入することにしました。
BOOKOFFの値付けより1000円高い程度でしたのでこれもお買い得といえばお買い得ですが、勝ち負けでいうと大負けの負け犬くんです。

ちょっと無駄遣いしました

連休初日ですんで久しぶりにBOOKOFFで本を補給しようと思ったわけです。
ホンの数冊買うつもりだったのですが…
一冊500円
「エンデ全集」全19巻など買うてしまいました…
私も御多分に洩れずエンデは「モモ」と「はてしない物語」しか読んだことありませんので、つい気になりまして、ハイ。
ミヒャエル・エンデ氏へのインタビューが掲載された小冊子も完備されており、なかなか良い買い物ではなかったかと。
BOOKOFFはたまに安くて良い品があるからあなどれん。

他にはこちらを買いました。
本当はこれだけで済ますつもりだった
G・マクドナルド「リリス」 ちくま文庫
ギャスケル「女だけの町」 岩波文庫
安岡章太郎 編「ウィタ・フンニョアリス」 講談社
「ウィタ~」は糞尿譚のアンソロジー集です。いくつになってもウンコやオシッコの話が好きで好きでたまらず…

Dumb Ways to Die

2ch経由ながら…


かわいらしいアニメの“ゆるキャラ”たちが次々と「愚かな死」を実演し、命の大切さを訴える動画がネット上で話題となっている。動画の発信主はオーストラリアで鉄道事業を営む企業連合「メトロ」。列車事故の予防啓発の一環で「不注意などによる早死にを防ぐため、多くの人にシェアしてほしい」と訴えている。

 3分ほどの動画には、果物や野菜のような形をした、ゆるキャラたちが登場。線路に飛び出して電車にひかれてしまうほか、自分の髪に火を付けたり、宇宙空間でヘルメットを外してしまったり。最後に音楽に合わせて笑顔で踊りながら「愚かな死に方がたくさんある」と歌う内容だ。

 全体的にほのぼのとした雰囲気が漂っているが、血が飛び散ったり、体がばらばらになったりとグロテスクな描写も。(共同)



「トムとジェリー」スタイルの動画かと思い気軽に視聴してみたのですが、、、おおぅ、これはなかなかのグロさだ。
いや、しかし人間の最後というものはこの動画のようにちょっとした不注意であっけなく終わってしまうことも往々にしてあるものです。
「不注意などによる早死にを防ぐため、多くの人にシェアしてほしい」とのことですので私も貼っておきましょう。



一人一人かけがえのないいのち、ゼロ災でいこう、ヨシ! であります。

思い出したように本棚の写真を挙げてみる

部屋のウォークインクローゼット(通称「書庫」)にはまだまだ余裕があります。

空きがある本棚はご覧の通りです。
上

下

書庫の照明が明るすぎて上手く撮影できなくて申し訳ありません。
最上段の隙間にはラノベなど詰めています。
このブロックには引越し当初海外文芸書を置こうと思っていたのですが、他の本棚に置ききれなくなった国内文芸書や歴史関係の本なども置いています。
結局は雑然としてしまうんですよね。

この惨状をみれば柄にもなく愚痴ってみたくなることもあります

衆議院選挙まであと一ヶ月切ったか…

あー長かった。
今までもこれからも民主党なんざ支持しません。
なんかしきりに民主党のお偉いさんが「時計の針を元に戻すな」と言ってらっしゃるが、
むしろ元に戻してください。三年前に。
あとやたらとセシューセシュー言ってますが、他に言うことは無いのですか?
いつからこの国は門地で職業の選択が制限されるようになったのですか?

私のイメージとしては、
自民党 ~ 腐ったお弁当(食べられたものじゃないが、我慢して食べるしかない)
民主党 ~ 食品サンプル(見た目は良いが、そもそも食べ物じゃない)
共産党 ~ 強力胃腸薬(少量なら効能があるが、服用しすぎると死ぬ、これも厳密には食べ物じゃない)
他の有象無象 ~ お弁当箱の中のバラン
こんな感じです。公明党は、私は支持母体の構成員ではないので関心ありません。

もう民主党はこれで終わりでしょうが、よもや今回の選挙で維新が躍進したりしないかと少し心配しています。
政治に特効薬は無いと思います。
所詮蟹は自分の甲羅に合わせて穴を掘るのです。

(・∀・)ジサクジエンデシタ

紀伊國屋書店に置いてあったとある本が欲しいのですが、お値段が7000円近くて少々お高い。
そうだ今年の誕生日のプレゼントはこれにしてもらおう、と奥殿に打診してみました。

奥:兼クリスマスプレゼントでいい?

私:いいよ。

奥:できればバレンタインも兼ねていい?

私:ムギチョコ一個でもいいからバレンタインは別にしてくれ。

奥:あ、そ。

ここまでが昨日のお話。

奥殿の内諾もいただいたのでとりあえず本を押さえておくことにしました。
大事にしまっておきます
ラッピングも完璧です。

奥:せめて来月まで待てんかったんかー!まだ金は出さんぞ。

私:無論来月の誕生日まで大事にしまっておくよ。お金と引き換えにこれあげるから、その後改めてプレゼントしてね。

奥:…あー、分かった分かった。

来月の誕生日が楽しみです。


ついでですがこちらの本も買いました。
レ・ミゼラブルは映画やるんですって?
クレイグ・チータム「図説 世界の最悪クルマ大全」 原書房
鹿島茂「レ・ミゼラブル 百六景」 文春文庫
バルザック「艶笑滑稽譚 第一輯」 岩波文庫

とりあえず最悪クルマ大全は読みました。
クルマのチョイスと評論が車が著者の主観丸出しなので納得できない点も多々あります。
しかし、イギリス特有の皮肉たっぷりの文章は思わずニヤリとさせられますし。世界中の珍しい車とそれにまつわる薀蓄が豊富で読んでいて飽きない本です。



明日はお休みします。

続 いい年して一迅社文庫なんて読んでいると頭が悪くなるよ

実はもう一シリーズ買い足しました。
イラストは良い
七月隆文「俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件1~4」 一迅社文庫
流行の長文タイトルの中でも一迅社文庫のソレはセンスが悪すぎます。
書店で見かけた際にはタイトルでドン引きして手を出していなかったのですが、Amazonのレビューがなかなか良さげだったので購入してみました。

内容はヒネリの無いタイトルの通りでして、特権階級のお嬢様学校に庶民文化を体験させる為に市井の男子高校生を一人無理矢理入学させましたというエロゲテンプレ十八番です。
日々の生活を切り取ったようなショートストーリーの連続ですので既刊の四冊まとめて一時間半もあれば読めます。
一応ストーリー的なものや、小賢しくも伏線や裏設定のようなものもあるようですが、ここは何も考えずに浮世離れした無垢なお嬢様達のリアクションを楽しむのが正しい読み方でしょう。

風邪が治りきっていない憂鬱な身にとってはなによりの滋養になりました。
乞う続巻。

いい年して一迅社文庫なんて読んでいると頭が悪くなるよ

Amazonにて購入。
一迅社文庫は書店で見かけない
神尾 丈治 「パンツブレイカー」「 パンツブレイカーG」 一迅社文庫
松谷 健二 「東ゴート興亡史―東西ローマのはざまにて」 中公文庫

数日前に届いていたので三冊とも読みました。

パンツブレイカーは「近づくと無差別にパンツが消える」というアホバカ設定でも、理詰めで考察するとなかなかに深い味わいがありました。
今まで色々ありすぎてすっかり達観してしまった主人公と、その取り巻きのお姉ちゃん達の心温まるやりとりも良し。
もう少し読んでみたいシリーズではありますが、これ以上続けて面白いのかはちょっと疑問。
ついでに二巻の帯にラブコメと書かれていますが、ラブな要素はあまりありません。
コメは大いにあり。

東ゴート興亡史は著者が「ベリーローダン」の訳も手がけてこられた方で、全体的に小説仕立てでとても読みやすい。
東ゴートなどという、世界史の教科書では一行で興亡が語られるような王国がなんと魅力的に感じられることか。
この辺のゲルマン諸王朝は「ヒャッハー」な蛮族国家かと思っていたのですが、意外にもローマ帝国の秩序に組み込まれているのですね。まるで中華帝国と周辺朝貢国のようです。
どちらかの勢力が弱まると途端にそれまでの善隣関係を翻して攻めてくるのもまた同じで。

毎年一番安いのを選んで買う私

今年も解禁日にボージョレ・ヌーボーを買ってまいりました。
売れ行きはそこそこでした
確か二年前には「ボージョレ・ヌーボーが1000円を切った」とニュースになっていた記憶がありますが、
いまじゃペットボトル入りで500円ですよ500円。
ヨーロッパの不況も本格的なのですね。
一昔前ならプライドだけは恐ろしく高いフランス当局がこんな安売り絶対に許可しなかったでしょうに。
となりの「なっちゃん」は酒の飲めない私の分です。
奥殿が「そちらの方が美味しそう」とか言ってましたが、聞こえないふりをしました。

今は夫婦共々風邪で参っていますので、新酒(となっちゃん)を味わうのは回復してからにします。

今日香川雪降らなかった?

鼻水、喉の痛みに加えて熱も出てきました。
ただの風邪なんでしょうけど、読書してると鼻が詰まって呼吸困難になるのがなんとも鬱陶しいことです。
倦怠感があっても一日二回の犬の散歩は欠かすわけにはいかず、寒くなるにつれ活動的になるバーニーズマウンテンドッグに小一時間振り回されて、息も絶え絶えになり帰宅とあいなります。
らんまる、らんまる!お父さんを殺す気か?

引き続き仕事は休めないので本日ももう寝ます。

どうか今日がピークでありますように。

最近寒かったからね

喉が痛い、鼻水が止まらない、
どうやら風邪をひいたようです。
しかし仕事は休めませんので、本日はこれでお休みさせていただきます。

大切なものは目にみえない

奥殿より携帯用ストラップを貰いました。

私:何これ?

奥:「見えない障害バッジ」といって、内部疾患等の目に見えない障害を持つ人達への理解を促す為の啓発グッズ。
私もペースメーカー入れてるからささやかながら運動に賛意を示して、当事者用と啓発者用をペアで購入してみた。
何かに着けて。

私:ほう、ペア。 ペアルック? 良い響きだな…

このグッズは下記のサイトで有志の方が作成・販売しているもののようです。

わたしのフクシ。

9_large-249x300.jpg
※写真の無断掲載大変申し訳ありません。

そんなわけで携帯に着けてみました。普段は携帯ケースに入れて腰のベルトに通しています。
何気にオシャレ
香川県中西部にお住まいの方は、私のセクシーな腰に注目して大いに啓発されると良いでしょう。

ウチの奥殿も見た目は全く変わったところはないものの、ペースメーカーの力を借りて心臓を動かしているものですから、激しい運動をしても心臓の鼓動は一定で心不全を起こす恐れがある為、日常生活は常にスローペースです。
このストラップで周りに啓発はともかく、私の心構えを正す一助くらいにはなるかもしれません。
何せ十数年一緒に暮らしていても、未だに「歩くペースが早すぎるのでちょっと待ってくれ」とか奥殿に注意されることがありますので。



明日はお休みします。

パンツブレイカー

何か面白そうなラノベはないものかとAmazonのレビューをじっくりと眺めてみました。
結果、こちらの作品のレビューが私の琴線に触れるものが多かったので購入してみることにしました。
パンツブレイカー (一迅社文庫)パンツブレイカー (一迅社文庫)
(2011/11/19)
神尾 丈治

商品詳細を見る

パンツブレイカーG (一迅社文庫)パンツブレイカーG (一迅社文庫)
(2012/05/19)
神尾 丈治

商品詳細を見る

なんつータイトルか!!
生来備わった異能力が人に迷惑をかける為、外界と隔絶された施設に収容される主人公。
というのはわりとよくある設定ですが、その異能力とやらが「近づいた人間のパンツを消滅させる」ですか…
本当に面白いんだろうなコレ。


ついでにこちらも購入しました。
東ゴート興亡史―東西ローマのはざまにて(中公文庫BIBLIO)東ゴート興亡史―東西ローマのはざまにて(中公文庫BIBLIO)
(2003/04/24)
松谷 健二

商品詳細を見る

これもレビューの内容を見てそそられた為です。

さらについでにこちらも。
フロッシュ 食器用洗剤 アロエヴェラ 500mLフロッシュ 食器用洗剤 アロエヴェラ 500mL
(2012/02/09)
フロッシュ

商品詳細を見る

今はソーダを使っており、汚れ落ちの良さには満足しているものの、手荒れがひどくなったような気がするので次は手に優しそうなアロエにしてみました。

アイユーブさん家のユスフ君

この前Amazonに注文した本が届きました。
アラブ物二冊
佐藤 次高「イスラームの「英雄」 サラディン――十字軍と戦った男 」
イブン・ジュバイル「イブン・ジュバイルの旅行記」 講談社学術文庫

とりあえず「サラディン~」を読みました。
サラディンは同時代のヨーロッパにおいても名君として名高い王様でして、ダンテの「神曲」ではムハンマドが炎熱地獄でこんがりローストされているのに対して、
サラディンは「辺獄」でギリシャ・ローマの賢人に混じってニヒルに佇んでいたりします。

本書は同時代に書かれた文献記録を元にして、サラディンの生涯を綴っております。
エルサレムを開放した英雄というよりは、身内に手厚く何事をするにも慎重で思慮深い君主といった印象です。

十字軍関連の書物といえば、やはりこちらがお勧めです。
アラブが見た十字軍 (ちくま学芸文庫)アラブが見た十字軍 (ちくま学芸文庫)
(2001/02)
アミン マアルーフ

商品詳細を見る

サラディンの主筋にあたる「聖王」ヌールッディーンについても詳しい。

十字軍の時代というと、イスラム教徒との容赦のない殺し合いといった印象が強いのですが、なかなかどうして十字軍国家も地元のアラブ諸侯と同盟して他の十字軍国家を牽制したり、カイロの商人が十字軍に物資を売りさばいたりと、合従連衡の激しい複雑な展開が繰り広げられていたようです。

ですからこの時代について書かれた本はどれも面白いですよ。

地雷上等で手当たりしだいに読んでいけば面白い作品にめぐりあえるものだろうか

最近ライトノベルの新規開拓をしておらず、読んでいるシリーズが終了する度に先細りしていきます。
何か面白い作品はないものかと物色しているのですが、
最近流行の長いタイトルはなかなか食指が動かず。
いや、ラノベのタイトルなどは編集の意向で適当に決めているというのは分かっているのですが…

石川博品さん新作書かないのかな。
また「耳刈ネルリ」みたいな話が読みたいのです。

原作 ミハイル・ショーロフ(嘘)

おお、ついに終わるのか


 雑誌「漫画サンデー」(実業之日本社)で連載中のマンガ「静かなるドン」(新田たつお作)が、今年12月発売の1月8日号で完結することが明らかになった。
連載は1988年に始まり、全1175話、単行本108巻で幕を閉じる。同社は「新田先生の中で、作品の熱があるうちに完結させたい思いがあった」としている。

 昼は下着会社に勤めるサラリーマンで、夜は暴力団の総長という近藤静也の姿を描く。単行本の発行部数は累計4千万部超。94年には中山秀征主演で連続ドラマ化された。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121106-00000039-asahi-ent


一応毎週マンサンはチェックしています。
最近は敵も味方も死にまくりの展開でしたので、これから先どうなるのだろうかと思っていたのですが…
鬼州組なんか山野と昇以外名前のあるキャラ全員死んでるような。

ずっと惰性で読み飛ばしていたような作品ですが、いざ終わるとなると寂しいものです。

最終回に凡人組の組長出てこないかなあ。

見上げる子犬の表紙につられて手に取った私は馬鹿だ

仕事帰りに立ち寄った本屋でこんな本を立ち読みしました。
犬を殺すのは誰か ペット流通の闇犬を殺すのは誰か ペット流通の闇
(2010/09/17)
太田 匡彦

商品詳細を見る

うわあああああ!読むんじゃなかった…
私だって子供じゃありませんから犬の殺処分の実態くらいは知っています。
しかし、あらためて文章で読むとこんなに鬱な気分になるとは。
なになに、とあるペットショップでは売れ残った犬を保健所に出すことすらせずに
フード保管用の大型冷蔵庫に一晩閉じ込めて凍死させてからゴミに出すんですって?



。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん、ママぁ~

せめて、せめて家に迎えた犬は最後まで飼おうよ皆。
毎日散歩に連れていって愛情を持って接してやれば大概の犬は懐くし、問題行動も起こさないと思うんだが。

激ブルーな気分で帰宅し、リビングで迎えてくれたらんまる坊をぎゅっと抱きしめると少し落ち着きました。

あああ、hontoに使えねえ!

またぞろJCBのポイントが貯まりましたので、hontoで本に引き換えてもらうことにしました。
ただ、JCBのポイントだと24時間以内発送品じゃないと適用されないので利用しにくいのです。

んー、とりあえず欲しい本をリストアップ。
イスラームの「英雄」 サラディン――十字軍と戦った男 (講談社学術文庫)イスラームの「英雄」 サラディン――十字軍と戦った男 (講談社学術文庫)
(2011/11/11)
佐藤 次高

商品詳細を見る

イブン・ジュバイルの旅行記 (講談社学術文庫)イブン・ジュバイルの旅行記 (講談社学術文庫)
(2009/07/13)
イブン・ジュバイル

商品詳細を見る

十字軍騎士団 (講談社学術文庫 (1129))十字軍騎士団 (講談社学術文庫 (1129))
(1994/06/06)
橋口 倫介

商品詳細を見る

第一次世界大戦  忘れられた戦争 (講談社学術文庫)第一次世界大戦 忘れられた戦争 (講談社学術文庫)
(2010/01/12)
山上 正太郎

商品詳細を見る

講談社学術文庫はお高いのでなるべく自腹は切らずにポイントで入手できればうれしいなあ、というさもしい考えの下に選び出したご本です。

さて、在庫はあるかな…

む、すべて「1-3日発送」か!!
相変わらずここは使えんなあ、ジュンク堂と提携してちっとは在庫が増えたかと思えば、、、Amazonは全て即日発送になっているというのに。

このままでは収まりがつかないので、上二冊だけAmazonで購入することにして、ポイントの使用は後日にすることにしました。
結局無駄な出費になってしまいました。



明日はお休みします。

このシリーズってまだある?

昔愛読していた学習まんがを購入しました。
ちょっと写真がボケ気味
学研まんが ひみつシリーズ42「記号・単位のひみつ」
正確には兄が持っていました。

缶詰や服に付いてある記号の意味や、ナンバープレート、国旗、数式、通貨、度量衡、
世の中のありとあらゆる記号や単位を分かりやすく面白く解説しており、子供の知的好奇心を満たしてくれる良書です。
光の速さは?

ビクトル・ユゴーの有名な逸話はこの本で知りました。


ユゴーは本の売れ行きを出版社に問い合わせる際、
「?」一字のみの手紙を出し、
それに対して出版社も
「!」一字のみの返事で大変良く売れていることを伝えたそうな


大人になった今読んでも新たな発見があり、買って良かったと思う一冊でした。


これからも機会があれば子供の頃に読んでいた本を探していこうと思っています。

アニメ完結から一ヶ月と少々

こちらも無事完結です。
熱い!
小太刀右京「機動戦士ガンダムAGE 5 ホーム・スイート・ホーム」 スニーカー文庫
唖然とするスカスカ展開のキオ編後半(三世代編)をよくぞここまで味付けしなおしたものだと感心しきりの面白さです。
アニメでは唐突すぎたヴェイガン・ギア&シド戦もそこに至るまでの経緯を丁寧に描写していて安心しました。
この小太刀さんという方が手がけたマクロスFのノベライズ版も素晴らしい出来でしたが、あちらはアニメもそれなりの水準でしたから。

ただ、一つだけ不満点を挙げるなら、ハゲ監督ガンダムの台詞をそのまま作中に使うのはやめてほしかった…
この5巻にもカガチとかドズルとかの台詞がちらほら…
分かる人には分かるお遊びなんでしょうけど、多用しすぎると安っぽい印象がしてちょっと。

Top

HOME

hentaisinsi

Author:hentaisinsi
登場人物

変○紳○:本好きな40代、
       フルスロットル。
中の人  :中の人。
       ガス欠気味。
奥殿   :変○紳○のラバさん。
       酋長の娘ではない。
       中の人の配偶者。
       いつもマイペース。

FC2Blog Ranking

よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

この人とブロともになる

QRコード