変○紳○の読書とかの日記

読書を中心とした日記を地味に地味に更新しております

2014年8月まとめ

8月まとめ
買った本 24冊
読んだ本 23冊     ※漫画、雑誌は含まない、ラノベは含む。

今月も結構買って読んだものです。
結局今月は積読0になってしまいました。

現在4冊ほど注文しているものの、届くのは明後日以降になりそうで、
それまでは奥殿の本を借りて読んでいます。

愛の国ガンダーラ

ああ、買って二週間経たないうちに岩波文庫の「西遊記」を読んでしまった。
二割引セール中でお買い得
半年かけて読めばいいかなと思っていたのですが…
とにかくこの岩波文庫版は訳が素晴らしく、平均500ページ×10巻の大作もなんの苦も無くすらすら読めてしまいました。
しかも巻末の訳注も単なる用語解説にとどまらず、作品の背景にある道教的思想や世界観も分かりやすく説明しているすぐれもの。
最終巻の巻末にある作品解題と併せると、これだけでも600ページ近いボリュームで、一粒で二度美味しい構成でした。

…私にとって西遊記といえば日テレのドラマでして、
奥殿のコレクションより
(これは奥殿の部屋より拝借)
今回原作を読んでいる間も常に頭の中で「ガンダーラ」がエンドレス再生されておりました。


まあ、原作は天竺までもが中華風であまり西域っぽい雰囲気はありませんでしたがそれはさておき。
あのドラマのキャラの性格付けも、原作に概ね忠実なようです。
即ち、
孫悟空は自信家で天下無双、正にワンマンアーミー、
猪八戒は食い意地の汚いトラブルメーカー、地の文の三人称に「八戒」と書かれるよりも「あほんだら」「まぬけ」「おたんちん」などど書かれることの方が多い楽しい御仁、
沙 悟浄は空気。
これら原作のキャラクターを、堺正章らが自分の持ち味を活かして上手に消化している印象です。

ただ、原作の三蔵法師だけは私のイメージとは180度とは申しませんが、100度ほどは違っておりました。
徳の高い高僧ですがやはり人間、妖魔の跋扈する西域の道中では泣くわ喚くわ八戒以上のトラブルメーカー、三蔵法師のわがままで一行が窮地に陥ったことは一度ならずありました。
夏目雅子の凛々しい三蔵法師をイメージして読むと目が点になることうけあいです。
a1631b32bbd73c71f52fec1cb55ba39f.jpg

はじめてのジュウ♪

お昼休みに見て目が点になったニュース。


9歳少女がサブマシンガン誤射、射撃場の教官死亡 米国

【AFP=時事】米西部アリゾナ(Arizona)州の射撃練習所で25日、ウージー(Uzi)サブマシンガン(短機関銃)の射撃訓練を受けていた9歳の少女が、誤ってインストラクターを撃ち死亡させる事故が起きていたことが分かった。

 地元保安官事務所によると、少女は両親に連れられ、娯楽施設「ラスト・ストップ(Last Stop)」内にある射撃練習所「ブレッツ・アンド・バーガーズ(Bullets and Burgers)」を訪れていた。

 少女は「単発」モードでは問題なく銃の操作ができたが、教官のチャールズ・バッカ(Charles Vacca)さん(39)が銃をフルオートマチック設定に切り替えたところ、銃撃の反動で銃が上向きになり、発射した1発がバッカさんの頭に当たった。バッカさんはこの直後、搬送先の病院で死亡が確認された。

以下略

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140828-00000000-jij_afp-int


…なんかアメリカって時々こんな野蛮なニュースを見かけますね。
首刈りの風習があるとか、領主が初夜権を握っているとか、そんなレベルの前近代的な野蛮さ。

昨年でしたっけか、5歳の男の子が自宅にあった子供用ライフルを誤射して2歳の妹を死なせた事件があったのは。

子供用ライフルといっても玩具じゃなくて本物だからなあ…
AKが日用品になっているアフガニスタンや中東の紛争地帯でもこんなアホなことはやっていないと思うのだが。

ミンティアは辛いからちょっと苦手

職場にて、
トヨタL&Fの営業さんからミンティアをいただきました。
なんだ駄菓子で買収か?俺はそんなに安くないぜ?と訝りながら手元を見ますと…
じぇねお
はうぁ!これはまたレアなデザイン。ボクこんなのに弱いの。
トヨタは相変わらず芸が細かいね。

とにかく私の好感度は上りまくりです。

通常が「ピンピロリン♪」だとすると、
「ピンピロリロリン♪♪」くらいの。

しかし残念なことに私には車種選定の最終決定権は無いのですよ~。

わ・わ・わ、輪が三つ

西遊記ばかり続けて読むのもちょっと疲れたのでニコニコ動画を眺めていますと、ミツワ石鹸のCMがアップされておりました。

うp主さんが「すごくかわいいから騙されたと思って最後まで見てくれ!」と言うだけあってとても可愛くて気に入りました。
なんとこの人形アニメ川本喜八郎さんのお作なんですって?
CM中に出ている「缶入りプラス」欲すぃ…
これでお洗濯してえ。

庭でキノコをいじりつつ、家の中ではごろごろ本読み

奥殿の足のこともありますので、この土日はどこにも行かずごろごろと本など読みながら過ごしておりました。
お盆休み中に買った岩波文庫版の「西遊記」が予想外の面白さで、一気に4巻まで読んでしまいました。
金角銀角を下して紅孩児が出てきたあたりまでです。
とにかく訳が素晴らしいのですよ。
全10巻を今年中に読めればいいかなと思っていたのですが、これでは来月末に「閃の軌跡Ⅱ」が発売されるまでの暇つぶしにもなりませぬ。
これではまた何か本を買ってこなければいけませんね。
リアル三蔵法師の本でも買ってこようかな…

菌活中ですかそうですか

連日の大雨ゆえか、庭の芝生にそれはそれはご立派なキノコが生えておりました。
やあこんにちは
ひだひだ
大きなキノコはメルヘンを感じさせますね。
思わずとんがり帽子のメモルはいないのかと辺りを見まわしそうになる俺様38歳です。



えー、ネットで調べてみたところ、これはおそらく「オオシロカラカサタケ」という毒キノコのようです。
私の閲覧したサイトの説明によると
“元々熱帯地方のキノコで1989年に関西で初めて発見されたそうです。台風により休眠状態の胞子が運ばれ、温暖化しつつある日本の環境に適応したようだ。 ”
とのこと。
はるばる海を越えて定着するとはキノコってなかなか凄いのですね。

これはこれで風情があるのでもう少しこのままにしておきたいのですが、犬が食べると大変なのでそろそろ摘み取って埋めてしまいましょうかね。

夏休み・芥川・読書感想  …まるで中学生のようなワタクシ

今週はお盆休みに買った芥川龍之介の本を読んでいました。

「奉教人の死・煙草と悪魔 他十一篇」
芥川の「切支丹物」集。表題作の「奉教人の死」も無論良かったのですが、私は「きりしとほろ上人伝」が一番気に入りました。
ローマ時代(だと思う)の聖人伝を戦国期日本の語り口調で小気味良く展開させており、トール・テールを思わせるような誇張や雄大さも含んだ素晴らしいおとぎ話でした。

「地獄変・邪宗門・好色・藪の中 他七篇」
こちらは「王朝物」。
収録作の中で一番長い「邪宗門」が読み応えあり。
ナニコレ「魔界転生」みたいだ、芥川って伝奇モノも書いたのかとワクワクしながら読み進めたのですが、いざこれからというところで突然ブツ切りで終了。
プロット無しで気分で書き進めていくうちに行き詰ってしまったのか。
他には「好色」も良かったです。
これは元ネタの今昔物語のお話も好きです。自分の思い通りにならない女人を嫌いになるために、その人の大便を手に入れようとまで追い込まれる男心がなんともオツでございます。
国語の教科書には「杜子春」ではなくこちらを載せるべき、と個人的には思うのでございます。

お恥ずかしながら40近くになるまでまともに芥川作品を読んだことが無かったのですが、いざ手に取ってみるとその面白さに驚かされることしきりです。
もっと若い頃に読んでおけば良かったですね。

ビールは飲んでもかまわない、と

右足の痛む奥殿を病院に連れていきました。
検査の結果痛風ではないとのこと。
ついでに骨折やら循環器系の何かでもなさそうです。

今日のところは「痛み止め・化膿止め・湿布」のとりあえず三点セットを貰い、「痛みが半減した」とホッと息をつく奥殿でした。

精密検査の結果が出るのは月曜日とのこと。大したことなければいいけどね。

ついでながら、私の手のカブレはようやく治まりつつあります。手をボリボリ掻かなくてよい生活が戻ってなによりです。

今月はこれ一冊だけ

6巻で第2部完結だそうで。
今回は長いねー
犬村小六「とある飛空士への誓約 6」 ガガガ文庫
話が一区切りつく巻なので、ボリュームたっぷりで読み応えはありました。
私は二重人格の愉快な工作員さんが出てくるくだりが一番好きです。

ただ、終盤の戦闘はナンダソレ的でちょっと…
「夜想曲」読んだ時も思ったのですが、日米戦は本シリーズの重要なモチーフなんでしょうけど安易に色々な箇所で使いすぎると食傷気味になります。
その上結末がイイ年したオタクなら類似作品を即座に10挙げられるほどのよくある展開ではなあ。でございます。
まあ、「パターンこそ永遠の真理なんだ。知らんのか」はポプラン中佐の名言ですし、これはこれで良かったのかも。

3部はもうちょっとキレた展開を希望します。

ちょっと心配

昨日より奥殿の右足が腫れ、歩くのに難儀している様子。
特に外傷は無いようだが。
本人は「痛風か?」と嫌そうな顔をしていたが、はてさて。

とりあえず明後日休みを取ったので一緒に病院に行こう。
大したことなければいいけど。

お盆中に読んだ本

石田龍造「明治変態風俗史」 宏元社
プランセス・サッフォー「チュチュ 世紀末風俗奇譚」 水声社
芥川龍之介「侏儒の言葉・文芸的な、余りに文芸的な」
「一遍聖絵」
「一遍上人語録」
長谷川渓石「江戸東京実見画録」 岩波文庫
吉川幸次郎「漢の武帝」 岩波新書

9日間もお休みがあったとはいえ、途中一日出社したし、日中暑くて昼寝三昧でしたのであまり読めませんでした。
最近のマイブーム的なジャンルは芥川龍之介と東洋文庫、そして大正~昭和初期の本です。
芥川はともかく、他は結構お高いのが悩みの種でございます。
ラノベも何か面白いシリーズがあればぜひ読んでみたいです。

30代後半~40代前半男子のトラウマアニメといえばコレ

TSUTAYAよりレンタル会員更新の案内が届きました。
更新の際ビデオ1本レンタル無料とのことで、何を借りようか迷ったあげく、「ザンボット3」を借りることにしました。
3879d0920ea0dc31fd15a110_L.jpg
アキが死ぬ回は観たくないので19~23話収録の4巻をば。
以下は30年振りに観た感想を箇条書きに。

・恵子が可愛い、恵子が可愛いぞ! (*'д`*)ハァハァ
・人間爆弾か…、ハゲは頭おかしいのか?
・神ファミリーが戦闘マシーンすぎる。幼子まで的確に状況判断して危機を脱するとは。
・長距離ミサイルにレーザー攻撃、最終戦のガイゾックの攻撃は、ガンダム以上のリアル&えげつなさよ。
・22話だけ作画がおかしい。
・特攻やめれ。やっぱりハゲは頭がおかしい。
恵子を殺すな(#゚Д゚)ゴルァ!! ついでに犬まで殺しやがって、許さんぞハゲが。
・最終決戦前に神ファミリーは香月はじめ地球人と和解しているので、ブッチャー及びバンドックの「お前は誰の為に戦っている?感謝する地球人が一人でもいるのか?」という問いがすごくマヌケ。


・…、…、ダイターン3借りとけば良かった。 はあ。

さらに買い足し

昨日までBOOKOFFが20%OFFセールをやっていたので、つい何冊か買いこんでしまいました。

もう読んでしまった本
明治のある武人の生涯
大野敏明「西郷隆盛の首を発見した男」 文春新書
西郷さんの肖像関連はトンデモ本が多いので、これもその類かと思い手にとりましたが、本書は西南戦争の折、介錯して隠された西郷隆盛の首を発見した軍人「千田登文」氏の生涯を、本人がしたためた手記を基にたどっていくという体裁でした。
西郷さんの首云々はあくまでも一エピソードということで。
千田氏は他にも、日清戦争の威海衛攻略戦の際、戦場に取り残された中国人の幼子を抱き上げたまま戦闘指揮を執ったことでも名をはせたとか。
あ、そのエピソード俺知ってる~。この前買った明治の錦絵の本にも載ってたし~♪
勇ましい
あれ、こちらには樋口大尉と書かれているな…
ラッパ手の木口小平と白神源次郎みたいに名前が間違って伝わったのか、それとも同じような話がいくつかあったのか。
はてさて。


他は全て岩波文庫です。
私の中で芥川さんちょっと流行
芥川龍之介「侏儒の言葉・文芸的な、余りに文芸的な」 「奉教人の死・煙草と悪魔 他十一篇」「地獄変・邪宗門・好色・藪の中 他七篇」
「侏儒の言葉」はこの前買ったばかりですが、「文芸的な、余りに文芸的な」」を読みたかったので仕方なく。
鎌倉仏教関連の本は面白い
「一遍聖絵」「一遍上人語録」
私、鎌倉仏教の中では時宗が一番突き抜けていて好きです。
信心・不信心に関係なく、全ての人間は阿弥陀仏により救われることが最初から決まっている。その真理に気付いた為嬉しくて体が勝手に踊りだすのだ(大意)と言って全国を踊りまわった一遍上人ラヴ♡
二割引セール中でお買い得
「西遊記 全10巻」
これで当分の間は読む本に困りますまいて。

スレ主は大手を振ってコミケに行くべし  …行けたかなあ?

数ヶ月前に申請して承認された有休を、数日前に上司より取り下げるよう強いられたという2ch発の記事を読みました。


コミケ直前に「やっぱり出社して!」 会社は有休取得日を直前に変更できるのか

8月13日午前1時30分、2ちゃんねるに「《悲報》コミケの三日間に有給取るなと上司に言われる」というスレッドが立った。旅行代理店に勤める社員が、以前から楽しみにしていたコミックマーケットの参加を、上司に妨げられてしまったというのだ。

すでに5月から有給休暇の取得を申請し、上司も了解済みだったはず。それが12日になって「そういえば週末有給申請してるよね?」と尋ねてきたので、「…はい、法事で東京まで行くので」と答えたところ、上司は肩に手を置いてこう呟いたそうだ。

「ふーん、でも今忙しいよねぇ?」
以下略

http://news.nicovideo.jp/watch/nw1192128?news_ref=w_crank


私の感想は大多数の方と同じで、この話が本当ならば、この直属上司の労務管理能力を疑います。
スレ主は上司に「無理」とだけ言って、もっと上位の管理者にこの上司の無能ぶりを訴えるべきでしたな。

記事内にはスレ主が本当はコミケに参加するつもりのところを法事と偽っており、それに気付いた上司が態度を硬化させたのではないかとも書かれておりましたが、
コミケだろうが法事だろうが申請の通った有休を取り消させる理由にはなりません。
そもそも有休申請事に詳しい理由なぞ聞く必要は無いし、言う義務も無いでしょう。
全て「家事都合」とでも書いておけばよろしい。

もっとも、私は地獄のミサワばりのかまってちゃんですので、理由に「通院」などと書いて申請することはあります。
t02200293_0240032012920031045.gif

汚い話で恐縮です

先週より悩まされてきた手のかぶれはどうやら実家のハゼの木が原因らしいです。
実家の屋根を修繕している際にうっかり触ってしまったようで。

ああ、そういえば私はウルシ系にはよくかぶれるのです。
しかもアレは患部を触った後に他の部分を触ると移るからなあ…

そう、あれは10数年前。
詳しい経緯は忘れましたが、ウルシ系の何かを触った直後におトイレに行ったのです。
数日後、手と共にナニもかぶれました…
かぶれたというかサオが数倍に腫れあがったのでございます。
ええ、あれは地獄の苦しみでした。
もうかゆくてかゆくて我慢していると痙攣が起きそうになりました。
会社で「ち○ち○が腫れてかゆい」と言うと、上司や同僚より「新婚なのに何やってんだ」と顰蹙を買う始末。
ちがう、ちがうんだよ~。

今回も作業終了後にすぐトイレ行けば、あの惨劇が再び起こっていたかと思うと背筋が寒くなってきます。
塗り薬も気休め程度にしか効きませんので。

実はクレーンゲームは得意なのです

メガCD置いてないかなー、と高松市内のマンガ倉庫まで出かけてきました。
結果はメガドライブのめの字も無し。10年遅かったわな。

折角なんで店内を散策しました。

クレーンゲームコーナーに置いてあった人形が取れそうな配置だったので、とりあえずやってみました。

ゴロン

うお、一回で取れた。一回目は様子見、二回目で体勢を整え、三回目で駄目だったら止めるつもりだったのに、なんとこのクレーン握力があるぞ。
こんなヌルい設定で店に儲けはあるのか?

そんなわけで貰ってかえりました。
なかなかの出来よの
「鏡音リン」さん
ミクさん以外のボーカロイドはさらによく知らんのですが、元手200円でそこそこの出来ですのでOKです。
それではこれも飾ります。
うむ、悪くない。悪くないぞ。
うむうむ。



乳児三日会わざれば刮目して見よ

今日はお墓参りの為実家に帰りました。
まあ、名目はソレですが、
主目的は愛しの姪に会うことです。
おお、おお三ヶ月振りだね。私のお姫。
髪も伸びてすっかり女の子らしくなったことよ。
そして不明瞭ながら、もにょもにょとよくお喋りするようになったね。

遠路はるばるで少しお疲れ気味のパパママに代わって姫のお相手を務めさせていただき、おぢさんはご満悦でした。

誰か私にワンダーメガかマルチメガをめぐんでいただけないでしょうか…

BOOKOFFにて衝動買い。
新古品なのだろうか使った形跡の無い美品
ルナ エターナルブルー 
ハードはメガCD…
何故俺はこんな物を買ってしまったのか。
SSとPSのリメイク版ならAmazonで300円からあるというのに。
今私の所有しているゲーム機といえば、PCエンジン、サターン、PS2、PSP、DS、VITAのみ。
確かメガドラとメガCDは実家に置いてきたような記憶があるので、お盆で戻った際に兄に聞いてみようかなあ。
多分もう無いだろうなあ…

長いお休みに備えて

今年はお盆休みが長く、9日から17日までの9連休です。まあ、実は14日は業務都合で出社せねばならんのですが。

そんなわけで暇つぶしの本は必須ですので古本・新刊色々購入しました。10日時点で読んでしまった本もあります。

既に読んだ本
カラーブックス最高
藤樫準二「勲章」
北濱喜一「ふぐ大学」 保育社カラーブックス
まあ、カラーブックスはすぐ読めてしまいますから。
「勲章」の表紙を飾っている勲一等旭日桐花大綬章は現在ヤフオクにも出品されております。その額なんと350万。
元はどなたの持ち物で、どんな経緯で流出したのか気になりますね。
「ふぐ大学」はふぐ料理店の大将が書いた「All about ふぐの本」です。ふぐの民芸品や切手、日本近海に生息するふぐ図鑑や解剖図、料理やふぐ毒の考察等雑多で楽しい内容です。
スペイン風邪
内務省衛生局編「流行性感冒 『スペイン風邪』大流行の記録」 東洋文庫
大正時代に世界中で数千万人の死者が出たインフルエンザについて日本政府が作成した調査報告書です。
詳細な統計の他に当時配布された啓発ポスターも多数掲載されております。

今読んでいる本
明治変態風俗史
石田龍造「明治変態風俗史」 宏元社
昭和9年の本。
「変態」という言葉は当時と今では使われ方が少々異なっておりまして、本書のタイトルに使われている「変態」も、paraphiliaではなくstrange程度の意味合いです。
明治に興行された女相撲の番付、「葬式博士」と呼ばれる名士の葬式に潜り込んで遺族と顔見知りになり金儲けの手づるを探す職業について、明治の居酒屋素描、東京初出店と思われる甘栗屋さんの中国人番頭さんへのインタビュー等々、昭和初期でも既に風化しつつあった明治の少し変わった風俗事情がとりあげられております。
これは半分くらい読みました。

昨日買ってきた本
困った時の紀伊國屋書店
プランセス・サッフォー「チュチュ 世紀末風俗奇譚」 水声社
長谷川渓石「江戸東京実見画録」 岩波文庫
未読本がまた無くなりそうになったのでさっと買い足しました。

台風も過ぎたことだし、これからBOOKOFFにでも出かけてこようかな…



続き
BOOKOFFでこちらを買いました。
武帝
吉川幸次郎「漢の武帝」 岩波新書
BOOKOFF国分寺店がいつの間にか改装しており、本棚の配置が全く変わってさがしにくいったらもう…

78号と79号と80号、、、うおっまだ続くのか!? …81号

あれ~、「世界の貨幣コレクション」は80号で終了じゃなかったのか。
アシェットのHPにある「よくあるご質問」にはそう書いてあるぞ?
コレ意外と好評なのかなあ。
どこまで続くのか
今回はペルーの50インティス札、ウクライナの1カルボーヴァネツィ札、ハンガリーの50フィッレアル玉、ボツワナの5テベ玉、ドミニカの50センタボ玉、アルメニアの50ドラム札です。
ウクライナのお札は呼びにくいね
今後少なくとも100号は続きそうな感じですな。

ゆらゆらソーラー

って小物ありますよね。
文字通りソーラー発電で一部分がゆらゆらゆれるマスコット。

私もそんなのを一個求めてみました。
ヤフオクにて入手
ソーラーマニ車 ( ・`ω・´) ドヤァ !

…いやー、一昨年あたりに放映された「 世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?」のブータン篇で、ソーラーで動くマニ車を車内に着けた車が紹介されておりまして、私も一個欲しいなーと思っていたのですよ(他の番組だったかも…)。
しかしこのマニ車、箱に製造元が記載されておらず、胡散臭さ全開です。
箱の説明書は中国語とチベット語らしきものの二種類で書かれているのでその辺りの産でございましょうか。
中国語の説明書を奥殿に読んでもらったところ、「このマニ車は太陽の力で動く神聖な物で、自然と一体になれて云々」とご大層な文句が書き連ねてあるとのこと。

さあて、早速明日から車のダッシュボードに飾るとするか!
…どうしようか。
このチープ&悪趣味な造形はちょっと迷います。

かゆい

ここ数日手が痒くて困っています。
特に右手が酷く、常時ボリボリ掻いているので赤黒く腫れてくる始末です。

例年汗をかいて乾くとその部分が痒くなることはあるのですが、それとは別次元の痒さです。

知らない間に何かにかぶれたか、それともこの年になってアレルギーが発症しちゃったのかなあ。

この痒さから逃れる為には寝るに限るので、そろそろさようならでございます(こんな状態でも何故か寝つきは良いのです)。

収穫する歓び

奥殿が庭に植えてあるブルーベリーの実を収穫してきました。
目に良し
我が家の無農薬・無肥料・半放置農法の結晶でございます。
しかし食べてみるとなかなかに甘い。
売り物になるレベルではありませんが、自家消費用ならば文句無いと思うのですよ。
早速明日の朝にでもいただくつもりです。

引越ししてからもうすぐ4年になります。
庭に植えた木々も結構育ちました。

戦力の逐次投入は愚策

手元に残っていたバルザックも読んでしまい、さてどうしようかと思っていたところこちらが届きました。
長かったアジさん篇も終了
竜ノ湖太郎「問題児たちが異世界から来るそうですよ? 撃て、星の光より速く!」 スニーカー文庫
でもラノベだからわりとあっさり読めてしまうんだなあ。
今回は最終決戦のギフトゲームのロジック解説に多くのページが割かれており、実際の戦闘はあっという間に終了してしまい妙な感じ。
「勝負は一瞬!」というやつかね。

ああ、また未読の本が無くなってしまいました。

一応この他にもマーケットプレイスや日本の古本屋から何冊か注文しており明日以降順次届く予定なのですが、大した本は買っていないのでまたすぐに読んでしまいそうな感じでして、
お盆休みには一冊も残っていない恐れがあります。

そういえば高松のBOOKOFFに大菩薩峠の揃いがあったっけか。
…いやいや、長いだけで選んでいたら今度は逆に何年も積んでしまう。

人間は分をわきまえて隅で寝ろ

先日のこと。

そろそろ寝ようかと思い寝室に入ると、もなかちゃんがのびてました。
のーび
体の伸ばせるところは全て伸ばしました的な寝相が可愛かったのでついついパチリ。

最近夜暑いもんね。
でも冷房つけると部屋から出ていくんだよなあ。
寒さに敏感なのか、それともエアコンの作動音が嫌なのか。

帝国篇も終了、、、か?

「閃の軌跡Ⅱ」の公式PVが公開されたようで。

軌跡シリーズは大体二部作で、一作目がまったり気味、二作目が怒涛の展開になるので今回も期待大。
PVは後半のクロウとのからみがカッコイイです。
ところで幹部Vさんと幹部Sさんは何処へ?
このPVでも店頭PVでもOPムービーでも影も形もありませぬが…
今回敵サイドのキャラがとても多いから埋没しちゃったのかな。

Top

HOME

hentaisinsi

Author:hentaisinsi
登場人物

変○紳○:本好きな40代、
       フルスロットル。
中の人  :中の人。
       ガス欠気味。
奥殿   :変○紳○のラバさん。
       酋長の娘ではない。
       中の人の配偶者。
       いつもマイペース。

FC2Blog Ranking

よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

この人とブロともになる

QRコード