変○紳○の読書とかの日記

読書を中心とした日記を地味に地味に更新しております

平日の午前に古書店でお買い物→午後に帰宅して読書は至福のパターン

先日、引越してから車検証の住所変更手続きをしていないことにふと気付きました。
あああ面倒くせええ。
年度初めの忙しい時期にもかかわらず有休を取る破目になりました。

本日まずは軽自動車検査協会へ向かいます。
手続きはあっという間に終了。
天気の良い日にこれだけで帰るのは勿体無いことですので、このまま高松市に足を運ぶことにしました。

高松市内では刑務所そばの讃州堂書店へ。
久し振りですので欲しい本がたくさんあって困ります。
それにしても平日の午前中に古書店散策することのなんと心地良いことか。
こちらの三冊を買いました。
まだ欲しい本はたくさんあります
荒俣宏「稀書自慢 紙の極楽」 
春日野清隆「栃錦一代」 中央公論社
稲垣史生「考証 江戸奇伝」 河出書房新社
20~50年前の本ながら(アラマタさんの本ですら20年前か!)とても状態が良く安価で満足できるお買い物でした。
とりあえず帰宅してアラマタさんの本を読みました。
このお方の洋書コレクションはスッゲぇの一言です。帝都物語で稼いだお金を全て古書につぎこんだとか。
そんな稀覯本に混じって、アラマタさんが学生時代に作成したダンセイニの写本があるのが面白かったです。
他のコレクションと並べても違和感無い出来です
書体どころか挿絵まで写し取り、装丁には布まで使って器用に仕上げておられました。

次に海沿いの宮脇書店総本店に行きました。こちらも久し振りです。
この三冊を買いました。
18巻が無かった
「異色作家短編集19 棄ててきた女」 「同20 エソルド座の怪人」 早川書房
米窪明美「明治宮殿のさんざめき」 文藝春秋

こんなに気持ち良い日はついお財布のヒモもゆるくなります。

« 蒲柳の質|Top|勲章多すぎ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hontana.blog105.fc2.com/tb.php/1004-c2865d7e

Top

HOME

hentaisinsi

Author:hentaisinsi
登場人物

変○紳○:本好きな40代、
       フルスロットル。
中の人  :中の人。
       ガス欠気味。
奥殿   :変○紳○のラバさん。
       酋長の娘ではない。
       中の人の配偶者。
       いつもマイペース。

FC2Blog Ranking

よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

この人とブロともになる

QRコード