変○紳○の読書とかの日記

読書を中心とした日記を地味に地味に更新しております

買えた本あり、買えなかった(届かなかった)本あり

今日はこちらが発売されていました。
ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)
(2012/06/21)
三上延

商品詳細を見る

私はAmazonに注文しておりまして、昨日発送メールが来たので今日読めるものと楽しみにしていたのですが結局届かず…
まあ、昨日今日と天候が悪かったから仕方がありませんな。明日には届くでしょう。

あげガンダムの2巻は買ってきて読みました。
重装機兵レイノス
小太刀右京「機動戦士ガンダムAGE 2 アウェイクン」 スニーカー文庫
おお、第一部最終決戦熱い!
やはり要塞戦はガンダムの華よのう。
今まで私、本作のララァなポジションの娘さんは火星人のスパイかと思っておりました。
ところがなんとこれほどまでに惨い扱いをされていたとは。
初代が復讐鬼と化すのも無理ねーですな。

ついでにこちらも買って読みました。
基本規模が違うだけで同じ事の繰り返し
日日日「ささみさん@がんばらない」 ガガガ文庫
話が終局に向かって世界規模に展開してきたのは壮大で良いのですが、この作者は前回までのあらすじや設定を作中で長々と語るのが鬱陶しくていけません。狂乱家族日記もそうでした。
そんなのは巻頭の登場人物紹介のページにでも書いておいて忘れた人だけ読めばよろしい。

« 瞼の母(ただし外道)|Top|あげがんだむ »

コメント

こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hontana.blog105.fc2.com/tb.php/1387-07553ee6

まとめtyaiました【買えた本あり、買えなかった(届かなかった)本あり】

今日はこちらが発売されていました。ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)(2012/06/21)三上延商品詳細を見る私はAmazonに注文しておりまして、昨日発送メールが来たので今日読めるものと楽しみにしていたのですが結局届かず…まあ、?...

「ビブリア古書堂の事件手帖3栞子さんと消えない絆」三上延

鎌倉の片隅にあるビブリア古書堂は、その佇まいに似合わず様々な客が訪れる。すっかり常連の賑やかなあの人や、困惑するような珍客も。人々は懐かしい本に想いを込める。それらは予期せぬ人と人の絆を表出させることも。美しき女店主は頁をめくるように、古書に秘められたその「言葉」を読みとっていく。彼女と無骨な青年店員が、その妙なる絆を目の当たりにしたとき思うのは?絆はとても近いところにもあるのかもしれない―...

Top

HOME

hentaisinsi

Author:hentaisinsi
登場人物

変○紳○:本好きな40代、
       フルスロットル。
中の人  :中の人。
       ガス欠気味。
奥殿   :変○紳○のラバさん。
       酋長の娘ではない。
       中の人の配偶者。
       いつもマイペース。

FC2Blog Ranking

よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

この人とブロともになる

QRコード