変○紳○の読書とかの日記

読書を中心とした日記を地味に地味に更新しております

7月上旬読んだ本あれこれ

JCBのポイントで買いました。
ガルムが可愛い
冨原 眞弓「トーヴェ・ヤンソンとガルムの世界―ムーミントロールの誕生」 青土社
本書で取り上げている1940年代前後のフィンランドというと、ソ連及びドイツと死闘を繰り広げた「冬戦争」「継続戦争」「ラップランド戦争」くらいの知識しか無かったのですが、
平時においてもスウェーデン語系の住民とフィン語系住民の深刻な対立とか内政に関しても色々と問題を抱えていたのですね。
ムーミンの作者で世界的に高名なトーヴェ・ヤンソンさんは、風刺雑誌「ガルム」の筆頭絵師さんでもあり、国内右派(フィン語至上派)、スターリン、ヒトラーを徹底的にコケにしまくります。
遠い遠い北の国の風刺漫画は筆者の解説がないと少々難解なところもありますけど、硬軟織り交ぜたバラエティ溢れる題材は読んでいて飽きることがありません。

ラノベも一冊買いました。
設定は好み
竜ノ湖太郎「問題児たちが異世界から来るそうですよ? 降臨、蒼海の覇者」 スニーカー文庫
俺TUEEE!!異世界バトル小説もかなり役者が揃いはじめてきた印象。
次巻あたりで飛躍するかな。

他に
デイヴィッド・ゴードン「二流小説家」 早川書房
バルザック「ツールの司祭・赤い宿屋」 岩波文庫
正木ひろし「首なし事件の記録 挑戦する弁護士」 講談社現代新書
田代和生「書き替えられた国書 徳川・朝鮮外交の舞台裏」 中公新書
を読みました。



明日はお休みします。

« おっぱい型スタンド買ったよー\(^O^)/|Top|那由多の軌跡のOPはなぜ公開しない? »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hontana.blog105.fc2.com/tb.php/1405-71c6ca42

Top

HOME

hentaisinsi

Author:hentaisinsi
登場人物

変○紳○:本好きな40代、
       フルスロットル。
中の人  :中の人。
       ガス欠気味。
奥殿   :変○紳○のラバさん。
       酋長の娘ではない。
       中の人の配偶者。
       いつもマイペース。

FC2Blog Ranking

よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

この人とブロともになる

QRコード