変○紳○の読書とかの日記

読書を中心とした日記を地味に地味に更新しております

さらに買い足し

昨日までBOOKOFFが20%OFFセールをやっていたので、つい何冊か買いこんでしまいました。

もう読んでしまった本
明治のある武人の生涯
大野敏明「西郷隆盛の首を発見した男」 文春新書
西郷さんの肖像関連はトンデモ本が多いので、これもその類かと思い手にとりましたが、本書は西南戦争の折、介錯して隠された西郷隆盛の首を発見した軍人「千田登文」氏の生涯を、本人がしたためた手記を基にたどっていくという体裁でした。
西郷さんの首云々はあくまでも一エピソードということで。
千田氏は他にも、日清戦争の威海衛攻略戦の際、戦場に取り残された中国人の幼子を抱き上げたまま戦闘指揮を執ったことでも名をはせたとか。
あ、そのエピソード俺知ってる~。この前買った明治の錦絵の本にも載ってたし~♪
勇ましい
あれ、こちらには樋口大尉と書かれているな…
ラッパ手の木口小平と白神源次郎みたいに名前が間違って伝わったのか、それとも同じような話がいくつかあったのか。
はてさて。


他は全て岩波文庫です。
私の中で芥川さんちょっと流行
芥川龍之介「侏儒の言葉・文芸的な、余りに文芸的な」 「奉教人の死・煙草と悪魔 他十一篇」「地獄変・邪宗門・好色・藪の中 他七篇」
「侏儒の言葉」はこの前買ったばかりですが、「文芸的な、余りに文芸的な」」を読みたかったので仕方なく。
鎌倉仏教関連の本は面白い
「一遍聖絵」「一遍上人語録」
私、鎌倉仏教の中では時宗が一番突き抜けていて好きです。
信心・不信心に関係なく、全ての人間は阿弥陀仏により救われることが最初から決まっている。その真理に気付いた為嬉しくて体が勝手に踊りだすのだ(大意)と言って全国を踊りまわった一遍上人ラヴ♡
二割引セール中でお買い得
「西遊記 全10巻」
これで当分の間は読む本に困りますまいて。

« 30代後半~40代前半男子のトラウマアニメといえばコレ|Top|スレ主は大手を振ってコミケに行くべし  …行けたかなあ? »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hontana.blog105.fc2.com/tb.php/2039-7197334b

Top

HOME

hentaisinsi

Author:hentaisinsi
登場人物

変○紳○:本好きな40代、
       フルスロットル。
中の人  :中の人。
       ガス欠気味。
奥殿   :変○紳○のラバさん。
       酋長の娘ではない。
       中の人の配偶者。
       いつもマイペース。

FC2Blog Ranking

よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

この人とブロともになる

QRコード