変○紳○の読書とかの日記

読書を中心とした日記を地味に地味に更新しております

1995年1月17日

(昨日の続き)

折角なんで当時の日記を引っ張りだしてきた。
黒歴史の書
どれどれ


一月十七日 曇り

夜明け頃、地震を感じた。最初は夢かと思ったが、ガラス棚の揺れる音がしたので、そうではないことに気付いた。起きてからテレビを観ると、兵庫を中心に、かなり大きな地震があったそうで、時間がたつにつれ、被害が拡大してゆき、死者の数も千人を超えている。火事は夜になっても収まらず、まるで戦争映画を観ているかのようだ。(原文ママ)



なんだコレ

これじゃ後世の資料になんねーよ。

« 警告、ハルマゲドン接近|Top|この世の光景とは思えんかったな »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hontana.blog105.fc2.com/tb.php/2177-d2df42f7

Top

HOME

hentaisinsi

Author:hentaisinsi
登場人物

変○紳○:本好きな40代、
       フルスロットル。
中の人  :中の人。
       ガス欠気味。
奥殿   :変○紳○のラバさん。
       酋長の娘ではない。
       中の人の配偶者。
       いつもマイペース。

FC2Blog Ranking

よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

この人とブロともになる

QRコード