変○紳○の読書とかの日記

読書を中心とした日記を地味に地味に更新しております

214号と215号と216号と217号

えー、もう届いたのか、「世界の貨幣コレクション」
マンネリの極み
今回はラオスの50キープ札、クロアチアの2リーパ玉、キプロスの1セント玉、フィンランドの2セント玉、トリニダード・トバゴの5セント玉、マレーシアの10セン玉、エジプトの1ピアストル玉、ボスニア・ヘルツェゴビナんの50ディナール札。
当ブログに寄せられたコメントからの情報だけで私自身は確認したわけではないのですが、300号延長の件はどうやら沙汰止みになったらしいですね?
そして今度は「日本の貨幣コレクション」が始まるとか?

ふむ。

そうそう、私こないだデパートで催されていた古銭市で一分銀を衝動買いしてしまいました。
表
裏

値札のついた下品な写真で申し訳ありませんが、状態も質感もなかなかのものでしたからつい…
これをキーホルダーにでも仕立てたいのですが、本体を傷めずに加工する方法はないものでしょうかね。

« 3月買ってきた本読んだ本 および2017年3月まとめ |Top|2月買ってきた本読んだ本 および2017年2月まとめ »

コメント

ボスニア・ヘルツェゴビナ共和国50ディナール

209号付録と同じ橋の絵で、8週ぶりでは流石にしつこいですね。
しかしこれで1992年7月1日付の分は6額面、全て揃いました。
12号:1000(橋)、57号:100(紋章)、134号:500(紋章)、
169号:25(紋章)、209号:10(橋)、217号:50(橋)。
この柄でもう貴方が悩む事はありません。これも完結への一里塚でしょうか。
因みに今は単に「ボスニア・ヘルツェゴビナ」で、「共和国」は外れました。
細かく書くと長いので省きますが、いずれにせよ「無くなった国」の遺物です。
意匠が単純なのも、動乱期である事を身をもって示してくれます。

天保一分銀は純度99%の貴重な物ゆえ、持ち歩かずにしまっておく方が。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hontana.blog105.fc2.com/tb.php/2406-0bdbe530

Top

HOME

hentaisinsi

Author:hentaisinsi
登場人物

変○紳○:本好きな40代、
       フルスロットル。
中の人  :中の人。
       ガス欠気味。
奥殿   :変○紳○のラバさん。
       酋長の娘ではない。
       中の人の配偶者。
       いつもマイペース。

FC2Blog Ranking

よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

この人とブロともになる

QRコード