FC2ブログ

変○紳○の読書とかの日記

読書を中心とした日記を地味に地味に更新しております

猟奇!

現代猟奇尖端圖鑑

今回は新潮社「現代猟奇尖端圖鑑」昭和6年 です。
大正末、昭和初期には「エロ・グロ」関係の出版物が流行っていたようで、それならばと大手出版社の新潮社が出した一冊です。私、昭和初期のエログロ物は大好物なのですが、悲しい事にどれも高くてなかなか手が出ない。この本も中の上程度のコンディションで1万5000円もしたので、購入にはかなりの勇気を要したのですが、エログロ本の中でもかなり有名な本なので思い切ってみました。箱なしなら3000円くらいからあるみたいです。

本書は当時の猟奇趣味的とされる物を色々と集めた図鑑です。カラー彩色写真などもあって結構頑張っています。

「エロチック」

べエカア嬢
えろえろ
マッチ箱
世界の美人さん

エロいっすか? 少なくとも私のはry
まあ、当時は少々過激路線に走るとすぐに発禁になってましたから、こんなもんでしょう。
ジョセフィン・ベーカーは結構好きで、伝記本も持っています。あとジプシーのお姉さんは好みです。

「グロテスク」

もだあん・いんであん

カニさん

この辺りは結構好みです。興味本位の味のある写真が揃っています。

「ナンセンス」

お巡りさんと軍人さん

当時は婦人警官や軍人さんもかなり珍しかったようですね。恰好が少々おかしいですが。そういえばアメリカではこの前、初の女性の大将が誕生したそうですね。

「奇観」

リンゴとオレンジ

アメリカのリンゴの山とオレンジの海だそうで。詳細は不明。

「尖端」

うーん

よく分かりませんが、前衛的なものかな? ははあ。

「ポーズ」

ぽーず

ポーズ。

附録のコラムには堀口大學なんかが寄稿しています。




明日、明後日は私用のためお休みします。

« 心臓にかけて|Top|ガンダムと今日読んだ本の事 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hontana.blog105.fc2.com/tb.php/85-4f8d5e55

Top

HOME

hentaisinsi

Author:hentaisinsi
登場人物

変○紳○:本好きな40代、
       フルスロットル。
中の人  :中の人。
       ガス欠気味。
奥殿   :変○紳○のラバさん。
       酋長の娘ではない。
       中の人の配偶者。
       いつもマイペース。

FC2Blog Ranking

よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

この人とブロともになる

QRコード