変○紳○の読書とかの日記

読書を中心とした日記を地味に地味に更新しております

オレのまんが道

私の蔵書の中では最古参の一つだと思います。
錚々たる顔ぶれ
少年サンデー編集部 編「おれのまんが道 Ⅰ Ⅱ」 小学館
買ったのは確か中学二年生の時だったかな、帯を捨ててビニールカバーをかけるとかよく分からない保管方法です。

当時週刊少年サンデーで不定期連載されていた漫画家さんのインタビュー集です。
各巻当時のサンデーの看板だった高橋留美子・あだち充の二巨頭を筆頭に、石ノ森章太郎・ちばてつや・池上遼一・松本零士・藤子不二雄F&A・赤塚不二夫・等々収録メンバーが豪華すぎます。
この企画があと数年早ければ手塚治虫のインタビューも収録できたかと思うと大変惜しいことです。
もう20年以上前の本ですので、現在はお亡くなりになっている方もちらほらと…
しかし大半の方がまだ第一線で活躍されているのは頼もしい限りです。

内容はオーソドックスにそれぞれの漫画家さんの歩んできた歴史を本人に語ってもらい、カットに歴代の作品を掲載しています。
あだち充さん
デビュー作と(当時の)最新作との絵柄のギャップも本書の楽しみの一つです。
今読み返してみると、高橋留美子御大は天才肌なんだなあとつくづく感じます。

収録されている漫画家さんは当然ながら小学館を中心に活躍されている方が多いのですが、講談社や集英社がホームの漫画家さんも何名かいるのがサンデー編集部の努力の跡ですね。
欲を言えばもう少し頑張ってジャンプ系の漫画家さんを増やしてほしかったところ。
集英社は小学館のグループ企業なんだからなんとかならなかったものか。

« どこに行くのか?|Top|えろえろ20 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hontana.blog105.fc2.com/tb.php/959-8914b96c

Top

HOME

hentaisinsi

Author:hentaisinsi
登場人物

変○紳○:本好きな40代、
       フルスロットル。
中の人  :中の人。
       ガス欠気味。
奥殿   :変○紳○のラバさん。
       酋長の娘ではない。
       中の人の配偶者。
       いつもマイペース。

FC2Blog Ranking

よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

この人とブロともになる

QRコード