変○紳○の読書とかの日記

読書を中心とした日記を地味に地味に更新しております

無くしていたパズルのピースが見つかった感じです

昨日奥殿と高松市美術館で催されていた「林明子原画展」に行ってきました。
原画展

絵本作家さんですね。
代表作

この人の作品は読んだことないけどホッとする絵柄だなあ、と眺めてまわっていたのですが、
作品群の中に昔大好きだった絵本「びゅんびゅんごまがまわったら」を発見。
おお、これ林さんの絵だったのか!
大好きだった、とは言いましたが、今の今までこの本の存在自体を忘れておりましたので、うれしいやら懐かしいやら。
そしてなんと外の物販コーナーで本売ってるではありませんか。
これやで

即買いしましたよ、即買い。

ああ、今日は良き日でした。

222号と223号と224号と225号

届いてから開封するまでの時間が長くなってきた「世界の貨幣コレクション」
分冊百科は一度積み始めると手をつける気が失せるので気合を入れませんと…

今回はリトアニアの5ツェンタイ玉、マラウィの20タンバラ玉、ギリシャの5セント玉、ベラルーシの100ルーブル札、ラオスの10アット玉、イタリアの10リレ玉、エクアドルの100スクレ玉、ミャンマーの5チャット札。
めんどい

4月買ってきた本読んだ本 および2017年4月まとめ

4冊だけ

宮本絢子「ヴェルサイユの異端公妃 リーゼロッテ・フォン・デア・プファルツの生涯」 鳥影社
山田清吉「武漢兵站 支那派遣軍慰安係長の手記」 図書出版社
椎田十三「いでおろーぐ! 6」 電撃文庫
竹宮ゆゆこ「砕け散るところを見せてあげる」 新潮文庫nex

読んだ本
ティモシー・スナイダー「ブラッドランド 上下 ヒトラーとスターリン大虐殺の真実」 筑摩書房
支倉凍砂「狼と羊皮紙 Ⅱ」 電撃文庫
三上延「ビブリア古書堂の事件手帳7 栞子さんと果てない舞台」 メディアワークス文庫
宮本絢子「ヴェルサイユの異端公妃 リーゼロッテ・フォン・デア・プファルツの生涯」 鳥影社
椎田十三「いでおろーぐ! 6」 電撃文庫

4月まとめ
買った本 4冊
読んだ本 6冊     ※漫画、雑誌は含まない、ラノベは含む

積読は16冊。

218号と219号と220号と221号

春ですなあ

今回はアンドラの1センチム玉、アルメニアの10ルマ玉、ジブラルタルの5ペンス玉、キルギスの1ソム札、インドネシアの25ルピア玉、ウガンダの10シリング玉、スロベニアの2セント玉、モンゴルの10トグログ札。
イギリスの出版社故かやたらと英国自治領の貨幣が多いのね。
紙幣に偏りがあるのもイギリスで印刷しているものが主だからとか?

3月買ってきた本読んだ本 および2017年3月まとめ

鹿島先生の本はおもろい

鹿島茂「太陽王ルイ14世 ヴェルサイユの発明者」 角川書店
ティモシー・スナイダー「ブラッドランド 上下 ヒトラーとスターリン大虐殺の真実」 筑摩書房
支倉凍砂「狼と羊皮紙 Ⅱ」 電撃文庫
ユージニア・ボーン「マイコフィリア きのこ愛好症 知られざるキノコの不思議世界」 パイインターナショナル
江上剛「クロカネの道 鉄道の父・井上勝」 PHP研究所

読んだ本
春日みかげ「天と地と姫と3 川中島 龍虎の邂逅」 ファンタジア文庫
石川博品「四人制姉妹百合物帳」 星海社文庫
西加奈子「舞台」 講談社文庫
呉座優一「応仁の乱 戦国時代を生んだ大乱」 中公新書
鹿島茂「太陽王ルイ14世 ヴェルサイユの発明者」 角川書店

3月まとめ
買った本 5冊
読んだ本 5冊     ※漫画、雑誌は含まない、ラノベは含む

積読は18冊。

« Prev|Top|Next »

HOME

hentaisinsi

Author:hentaisinsi
登場人物

変○紳○:本好きな40代、
       フルスロットル。
中の人  :中の人。
       ガス欠気味。
奥殿   :変○紳○のラバさん。
       酋長の娘ではない。
       中の人の配偶者。
       いつもマイペース。

FC2Blog Ranking

よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

この人とブロともになる

QRコード